スポンサーリンク

トップページ高槻やよい > やよい「0円食堂?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:48:30.78 ID:MBSgMa2S0

やよい「うっうー!おはようございまーす!」ガチャ

P「おお、やよい!来て早々ビッグニュースだぞ!」

P「なんと…あの『鉄腕DASH』からオファーが来たんだ!!」

やよい「てつわんだっしゅ?」

小鳥「日曜の夜7時から放送してる番組よ。多職種系アイドルTOKIOが日本全国を回ったり、島に行ったりする番組なんだけど、知ってるかしら?」

やよい「あ!たまに見てますよ!ハブやスズメバチを捕まえる番組ですよね!」

P「そ、それもあるな。それで、番組に『0円食堂』っていうコーナーがあるんだ」

やよい「0円食堂?どういうコーナーですか?」


スポンサーリンク

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:49:09.30 ID:MBSgMa2S0

P「このコーナーでは、食材を地元の人から頂いてオリジナルの料理をつくるんだ」

やよい「えぇ!?もらい物で!?」

P「あぁ。だけど、ただのもらい物じゃないぞ?」

P「農家やお店で廃棄処分されるもの…つまり、いらなくなったものを利用して料理を作るんだ!」

やよい「!」

P「材料費は当然無料!まさに0円食堂というわけだな」

やよい「お、お得ですー!!私、感動しました!できれば、ちょっとだけ持って帰りたいかなー、って」ワクワク

P「そ、相談してみようか。それで、その仕事を是非やよいに!と来てるわけだが…」

小鳥(噂では、城島さんがえらくやよいちゃんを気に入ってるとか…)

やよい「やります!やらせて下さい!プロデューサー!!」

P「よし!」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:51:35.84 ID:MBSgMa2S0

日曜 7:00 p.m.──響宅


貴音「響、洗い物は終わりましたか?」

響「あと一つ…でも、終わってからにするぞ」

貴音「やよいの晴れ姿ですからね。しかと目に焼き付けなければ」

響「自分が作ったカレーを食べに来たわけじゃなかったんだな。それも5杯も」

貴音「は、始まりましたよ」










────────────

     THE
    鉄 腕
D @┗ζ*'ヮ')ζ┛S H

────────────


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:52:05.28 ID:MBSgMa2S0

~♪
日本全国、捨てちゃう食材探して料理旅!DASH0円食堂!(ナレーション:平野氏)

今回、相棒のキッチンカーと共に訪れたのは◯◯県!

豊富な野菜と魚介類などなど…さまざまな食材が揃っている、豊かな土地だ!

しかし、今回キッチンカーに乗っているのはTOKIOではなく…?


やよい『うっうー!おはようございまーっす!』


なんと!765プロアイドルの高槻やよいちゃん!他のロケでどうしても来られないTOKIOの代わりに駆けつけてくれた!




─────────

響「DASHなのにTOKIOが出ないなんて、よく考えたら前代未聞だぞ」

貴音「響、細かなことを気にしてはなりませんよ」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:52:39.20 ID:MBSgMa2S0

やよい『今日はよろしくお願いしまーす!』ニコニコ


どんな時でも笑顔を絶やさないやよいちゃん。その癒し効果でスタッフも笑顔に溢れているぞ!

さて、そうこうしているうちに、今回の道の駅に到着───


やよい『わぁ、ここが道の駅ですか…?』


道の駅『なむこ』。今朝採れたての野菜や果物、新鮮なフィギュアで店内はいつも賑わっている

数々の食材の中、まず最初にやよいちゃんの目に留まったのは…


やよい『あ!お茶ですね。雪歩さんが好きそうかもー』


名物・茶葉。なんと、ここ○○県は国内の茶葉生産量の多くを占めている!

765プロアイドル・萩原雪歩ちゃんがイメージキャラクターを努めていることもあり、全国的にも大人気な商品だ!


やよい『おいしそうですね!お茶って何か料理に使えないかなー、って…』


【0円食材探しヒント いらなくなった茶葉】テテン♪


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:53:08.63 ID:MBSgMa2S0

やよい『わぁ、麺もいっぱいですー!』


○○県産のラーメンは全国でもトップクラスの生産量を誇る!

やよいちゃんが選んだのは、かの有名な女性ラーメン評論家、原さんも大絶賛するラーメンだ


やよい『こういうのは切れ端が出るかも、ってプロデューサーに教えてもらいました!』

やよい『あっ。これ、言っちゃダメだったかも……えへへ、ナイショですよ?』


【0円食材探しヒント 麺の切れ端】テテン♪




─────────

貴音「じゅるり」

響「貴音」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:53:40.55 ID:MBSgMa2S0

やよい『あーっ!すごいですよ、これ!』タタタ

やよい『見てください!こーんな立派なもやし!私、こんなの初めてかも…』キラキラ


新鮮なもやし。○○県のもやしはやよいちゃんの目にどう映っているのか…


やよい『もやしって、捨てちゃうところあるのかなぁ…?う~、でも、おいしそう……』


【0円食材探しヒント 捨てちゃう?もやし】テテン♪


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:54:08.60 ID:MBSgMa2S0

すると……?


リボン娘『あの~…765プロのやよいちゃんですか?』

やよい『はい!高槻やよいです!』

リボン娘『きゃ───!!わ、私ずっとやよいちゃんのファンだったんです!あ、握手してもらっていいですか?』

やよい『もちろんですよー!ありがとうございます!!』ギュ

リボン娘『わ、わぁ…!嬉しいなぁ…!』チラ

やよい『えへへー、これからも応援よろしくお願いしますね!』

リボン娘『は、はい!ありがとうございました!』チラチラ


突然のファンにも笑顔で対応するやよいちゃん。流石、今をときめく765プロの大人気アイドルだ!




─────────

響「今のコ、可愛いんだけどカメラ目線過ぎない?」

貴音「はて、どこかで見たことあるような気もしますが」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:54:39.82 ID:MBSgMa2S0

さて、今回やよいちゃんが作りたい料理は?


やよい『えっと、さっきのもやしがすーっごくおいしそうだったので、もやしを使った料理を作りたいかなー、って…』


もやし────

もやしは昭和中頃から日本で普及し始めた。中華料理に多く用いられ、ビタミンCやカリウム、食物繊維などを豊富に含み、「畑の肉」とも呼ばれている。


やよい『あっ!さっき麺もありましたよね?それなら、ラーメンがいいかもしれません!』


誰もが一度は食べたことがあるであろう料理、ラーメン。今回、やよいちゃんが作るのはラーメンに決まりか…?


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:55:11.54 ID:MBSgMa2S0

ここからは、二手に分かれて食材探し。今回はやよいちゃんだけなので、もう一方はスタッフが協力することに


やよい『上手に出来るかなぁ…?TOKIOさんの番組だし、頑張らないと…』


少し不安げな表情を見せるものの、茶葉の生産者さん宅に到着───


やよい『あっ!畑に誰かいましたよ!』

やよい『ドキドキしてきちゃった…』


緊張しながらも車を降りるやよいちゃん


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:55:45.07 ID:MBSgMa2S0

やよい『こ、こんにちはー!』

おばさん『はい、こんにちは』


──!?──


おばさん『あらぁ!アンタ、テレビで見たことあるよ!』

やよい『えへへ、高槻やよいです!』

おばさん『あらあら、よく来たねぇ。何の番組?』

やよい『てつわんだっしゅです!』

おばさん『鉄腕…あれ?男の人たちがやってる番組じゃない?』

やよい『今日はTOKIOさんが来れないので、私が代わりに来ました!』

おばさん『あらあら、頑張ってるんだねぇ。お茶飲んでくかい?』

やよい『えーっ!いいんですかー!?』


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:56:14.78 ID:MBSgMa2S0

やよい『おばさん!このお茶、とーってもおいしいですー!』ゴクゴク

おばさん『ありがとうね。これ、ウチで育ててるのよ』

やよい『おばさんが育てた………はわっ!』


あまりのおいしさに、すっかり目的を忘れてしまっていたやよいちゃん


──本題へ──


おばさん『捨てちゃうとこ?あると思うけど…』

おばさん『…あっ、わかった!いらない物集めて料理作るやつだ!』

やよい『えへへ、そうなんですよー』

おばさん『そっかそっか。ちょっと待っててね?今持ってくるから』

やよい『はい!』


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:56:51.90 ID:MBSgMa2S0

おばさん『お待たせ。こんなのでいいなら…』スッ

やよい『わー!いっぱいですね!これ、もらってもいいんですか?』

おばさん『あんたかわいいからね。いくらでも持っていっていいよ』

ディレクター『ちなみに、どうして捨てるんですか?』

おばさん『葉が虫に食われちゃってて商品にならないのよ。こことか。ほら』

ディレ『自分の家で飲んだり、他の人にあげるとかは…?』

おばさん『ウチで飲むけど、こんなにもいらないからね。ほとんど捨てちゃうよ』


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:57:23.69 ID:MBSgMa2S0

やよい『う~…』ドキドキ

ディレ『セーフです』

やよい『!』パァァ

やよい『やりましたー!お茶をもらえました!うっうー!』ピョンピョン


テレテレッテレ テレテレッテレ♪ テーテテテッ♪
【おばさんが育てた [捨てちゃう]茶葉】


おばさん『何かに使えるのかねぇ?』




─────────

響「かわいいぞ」

貴音「かわいいですね」


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:57:58.64 ID:MBSgMa2S0

やよい『えへへ。0円食堂のこと、わかってきたかなー、って』


コツをつかんだやよいちゃん。この調子で次も食材ゲットなるか…?


やよい『次はラーメンです!貴音さんがラーメン大好きなんですよー』


765プロアイドル・四条貴音ちゃん。ミステリアスな雰囲気で見る者を魅了する。ラーメンへの探求心はTOKIOと同等、あるいは…?




─────────

響「いいなぁ、紹介してもらえて羨ましいぞ」

貴音「少し照れますね」ポッ


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:58:29.03 ID:MBSgMa2S0

と、そうこうしているうちに、製麺場へ到着───


やよい『うー、大きい建物ですー…』

やよい『あっ、あそこにいるのはお店の人かも…。行ってみます!』

やよい『こんにちはー!』ニコ

おじさん『ん?テレビ?』

やよい『はい!てつわんだっしゅっていう番組で…』

おじさん『アポ取った?』

やよい『あぽ…?』


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 21:59:24.92 ID:MBSgMa2S0

おじさん『アポなしか…。困るんだよな、こっちにも都合があるんだから』

やよい『うぅ…。ご、ごめんなさい…』

おじさん『そもそも、急に訪ねて来るなんてどうなんだい?礼儀がなってないじゃ…』

やよい『……うぅ』グスッ

おじさん『』




─────────

響「貴音ぇ…やよいがぁ……!」ポロポロ

貴音「番組とはいえ、何をしていい訳ではありませんからね。厳しいかもしれませんが、やよいには良い経験になったでしょう…」


18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 22:00:04.88 ID:MBSgMa2S0

おじさん『ご、ごめんな?ちょっと言い過ぎたよ…』

やよい『……』フルフル

おじさん『ど、どんな用事でここに来たんだい?』

やよい『…ラーメン……です…』ヒッグ

おじさん『ラーメン?』


──(やよいちゃんに代わってスタッフが) 本題へ──


おじさん『廃棄するものね…。ちょっと待っててな』


19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 22:00:36.17 ID:MBSgMa2S0

おじさん『お待たせ。ほら、これならどうだ?』

やよい『わぁ…』

おじさん『機械に挟まってた麺の切れ端だよ。さっきまで仕事してたから』

ディレ『従業員の皆さんで食べたりは…?』

おじさん『これ食べるくらいなら、もっといいもの食べるよ』

やよい『これ……』

ディレ『セーフです』

やよい『おじさん…これ、もらっていいですか…?』オソルオソル

おじさん『あぁ。さっきはごめんな。アイドルとかよく分からないけど、頑張ってな』

やよい『!』パァァ

やよい『は、はいっ!ありがとうございます!』ニコッ


テレテレッテレ テレテレッテレ♪ テーテテテッ♪
【製麺場の機械に挟まっていた [捨てちゃう]麺の切れ端】


20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 22:01:14.25 ID:MBSgMa2S0

やよい『えへへ、さっきのおじさんと握手してきました!』


色々あったけど、凹んではいられない!見かけはかわいいけれど、実は芯の強いやよいちゃんだ!


休む間もなく、もやし栽培をされてるお宅へ到着───


やよい『あっ、私のおうちに似てるかもー。こんにちはー!』

?『はーい』ガラッ

やよい『あの、てつわんだっしゅっていう番組で来たんですけど…』


──!?──


?『ほんまに!?あの鉄腕DASH!?』


21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 22:01:51.04 ID:MBSgMa2S0

やよい『はい!…あっ、私、TOKIOさんの代わりに来た、高槻やよいです!』ペコリ

?『お~、まだ小さいのにしっかりしとるなぁ。いくつなん?』

やよい『14歳です!』

?『ほ~、若いなぁ。僕なんか今年で45やで』

やよい『45歳ですかー?お父さんと同じくらいですー!』

?『痛いトコつくなぁ、やよいちゃん…』ハハハ

?『立ち話もなんやし、上がって上がって』

やよい『はいっ!おじゃましまーす』ペコリ


22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 22:02:47.22 ID:MBSgMa2S0

家の中へ───


やよい『おじさん一人で住んでるんですか?』

?『せや。最近なぁ、僕の長年の仲間が結婚してな。僕も結婚したいと思ってるんやけど…やることあってなぁ』

やよい『おじさんなら大丈夫ですよ!お父さんみたいで好きです!』ニコニコ

?『お父さんか~。やよいちゃんくらいのコからすれば、僕もそれくらいの年なんやろなぁ…』

やよい『?』


23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 22:03:22.07 ID:MBSgMa2S0

?『これがウチで育てたもやしや。いっぱい持ってってええから』

やよい『わぁ~、ありがとうございます!』

やよい『あれっ?でも、私まだ何も話してないかなー、って』

?『うっ』


──唐突に 本題へ──


やよい『それに、捨てちゃうものじゃないともらえないんです…』

?『ス、スタッフさんがセーフならええんよ、きっと。せやろ?』チラ

ディレ『これは………セーフです』

やよい『えっ』


テレテレッテレ テレテレッテレ♪ テーテテテッ♪
【開拓おじさんがくれた [捨てちゃう?]もやし】


やよい『よくわからないけど、もやしを貰えました!うっうー!』

?『おいしい料理作ってな~』




─────────

響「すごい親切なおじさんだね!」

貴音「まるで親子の様…真、微笑ましいですね」フフッ


24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 22:03:52.87 ID:MBSgMa2S0

~♪
こうして、○○県で集めた捨てちゃうところ色々───


やよい『うっうー!頑張って作りますよー』

やよい『まずは麺を茹でます!』


【工場の機械に挟まっていた [捨てちゃう]麺の切れ端】


やよい『わぁ~見てください!少し小さいですけど、お店のものと変わりませんよ!』


そして、麺を茹でている間に…


やよい『じゃーん!もやしです!』


【開拓おじさんがくれた [捨てちゃう?]もやし】


やよい『これをフライパンで軽く炒めて、特製ソースで味付けしまーす!』


今日は特別にやよいちゃんお手製のソースで味付け


25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 22:04:44.80 ID:MBSgMa2S0

やよい『次は…これですね…』ゴクリ

やよい『実は私、こういうの食べるの初めてなんです…どうやって料理したらいいんだろう?』


これは……?


────────────

某高級料理店───

スタッフ『こんにちはー!』

店主『いらっしゃいませ…ってお嬢さ……!?』

スタッフ『しーっ!こ、こちらのお店に捨てる食材があれば譲って頂きたいんですけど…?』

店主『しょ、少々お待ち下さい』タタタ


26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 22:05:13.84 ID:MBSgMa2S0

店主『こちらです。今日で期限が切れてしまう物になります。お客様にも出せませんし、私どもで食べるようなこともありませんので廃棄いたします』

スタッフ『それじゃあ…これ、頂いてもよろしいでしょうか?』

店主『か、構いませんが…』

スタッフ『にひひっ♪食材ゲットしましたー!』


テレテレッテレ テレテレッテレ♪ テーテテテッ♪
【今日で期限が切れてしまう [捨てちゃう]世界三大珍味(トリュフ・キャビア・フォアグラ)】


やよいちゃんとは別に食材探しをしていたスタッフ・釘宮。大手柄!




─────────

響「このスタッフさん、なんか猫被ってそうだな」

貴音「この方も、どこかで見たことあるような気がします…」


27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 22:05:41.92 ID:MBSgMa2S0

やよい『私だってやればできるもん…!が、がんばります!』トントン


未知の食材に悪戦苦闘しながらも、料理を続けるやよいちゃん。そして…


やよい『あっ、麺が茹で上がりました!どんぶりに醤油を少し入れて、麺を…』パシャッ

やよい『ここにさっき炒めたもやしと、スタッフさんが持ってきてくれた食材を載せて…』スッ

やよい『えへへ、隠し味はこれです!』


【おばさんが育てた [捨てちゃう]茶葉】


やよい『これをちょっとだけ入れて…』パラパラ

やよい『うっうー!できました!0円ラーメンの完成ですー!』


~0円醤油ラーメン もやしと世界三大珍味を添えて~




─────────

響「すっごく味が気になるぞ…!」

貴音「じゅるるん」


28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 22:06:16.59 ID:MBSgMa2S0

やよい『お待たせしましたー!』


~0円食材をくださった皆さん~

おばさん『こんばんはー』

おじさん『どうも』

?『お~、えぇ感じやなぁ』


やよい『それじゃあ、みんなでいっしょに…』

『『いただきまーす!』』


やよい『わぁ…!このラーメンおいしいですね!』

やよい『おじさんからもらった麺で作ったんですよー』

おじさん『ほお、おいしくなるもんだねぇ』ズルズル

おばさん『ほんのりお茶の香りもするような…』

やよい『そうなんですー!隠し味におばさんのお茶を少し入れました!』

やよい『あとでお茶も出します!楽しみにしててくださいね!』

やよい『ちんみ…?は、ちょっとよくわからないかも…えへへ』


30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 22:06:59.67 ID:MBSgMa2S0

?『お~、もやしの味付けもええなぁ。何使ったん?』

やよい『もやしは特製ソースで炒めました!私、もやしがとーっても好きでいつもこれをつけているんです!』

?『せやなぁ、僕も好きやね。もやしにはたくさん栄養がある「もんやし」なぁ』ハハハ

やよい『はいっ!』


シーン


?『…今度、僕にも特製ソースの作り方教えてもらえる?』

やよい『いいですよー』ニコッ


協力 765プロ
製作著作 日テレ


31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 22:07:32.74 ID:MBSgMa2S0

~♪
次週、DASH島スペシャル!

松岡と島にいるのは、「あの」765プロアイドル…!?



─────────

響「さ、まな板洗わないとな」


お わ り


32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/21(月) 22:14:09.29 ID:MBSgMa2S0

一番最後をやりたかっただけかもしれません。
ありがとうございました。

転載元:やよい「0円食堂?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1442839710/
SS速報VIPのSS紹介です。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメント一覧

    • 1
    • 2015年09月23日 11:45
    • まな板のことを千早って言うのをやめろぉ!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。