スポンサーリンク


トップページ星井美希 > アイマスSS ミキの碁 

1: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:08:01 ID:9xr


貴音「4目半負けましたか・・参りました」

美希「ふぅ~・・・ やっと勝ったの」

貴音「ついに負けてしまいましたね」

美希「でも貴音ものすご~く強いの」

貴音「そんなことはありませんよ」

美希「そんなことあるの! でこちゃんなんか石16個置いてもミキに勝てないんだよ?」

伊織「悪かったわね」

美希「ね もっかいやろ!」

貴音「構いませんよ ・・しかし」


転載元:アイマスSS ミキの碁 
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1468044481/

スポンサーリンク




2: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:09:07 ID:9xr


美希「なにー?」

貴音「次の対局は私が石を置いてもよろしいでしょうか?」

美希「えー!? 貴音にハンデなんていらないの!」

貴音「しかし・・ 私が石を置かねばもう勝てないと思います」

美希「たまたま勝ったんだから気にしなくていいの」

貴音「多分私が美希と一番対局しているので分かることなのですが」

美希「?」

貴音「もう美希は私より強いと確信を持って言えると思います」

美希「ふーん・・・・・・」

美希「じゃあいっかな 今日はもう囲碁はやめるの」


3: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:09:53 ID:9xr




P「おう美希」

美希「あ ハニー・・」

P「どうした 元気ないのか」

美希「ううん 別に・・・」

P「失恋か~? いや美希に限ってそんなのあり得ないか」

美希「うーん 似たような気分なのかも」


4: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:10:39 ID:9xr


P「え? 貴音についに勝ったのか!凄いじゃないか」

美希「うん・・・」

P「?負けた方が良かったのか?」

美希「そういうわけじゃないの・・」

P「まぁ気にしない方がいいんじゃないのか? いつかは勝つさ」

美希「うーん・・」

P「あ、そうだ(ガサゴソ)」

美希「?」

P「もっと強い人と対局したいならここに行けばいいんじゃないかな」


5: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:11:22 ID:9xr


美希「なにそれ?」

P「プロに囲碁を教えてもらうイベントでな プロに指導碁とか打ってもらえるらしいぞ」

美希「へぇ~・・貴音より強いの?」

P「ん? まぁ強いだろ だってプロだろ?」

美希「ふ~ん・・」

P「お ちょっと元気出てきたかな? 行ってみるか」

P「開催日は明日・・か」

美希「でも明日ってラジオのお仕事あるよね?」

P「あぁラジオ関東のモモノキエイトだっけ」

美希「うん」

P「伊織 代わってやってくれないか?ピンチヒッターで」

伊織「ハァ!? 何で私が!?」

美希「たのんだの でこちゃん」

伊織「でこちゃんって言うな!!」


6: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:12:23 ID:9xr



P「結構広い会場だな」

美希「あっわたあめなの ハニー買って?」

P「おっ 指導碁ってあの場所じゃないか?」

美希「うん ハニーも一緒に打ってもらう?」

P「いや ここでお別れだ。俺はラジオ関東に行ってくる」

美希「え~ つまんないの」

P「伊織お嬢様のご機嫌を取らないとな」

美希「でこちゃんなんて放っておいても大丈夫なの」

P「そうもいかないだろ じゃ楽しんで来いよ」

美希「うん」


7: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:13:08 ID:9xr


プロA(中年)「お嬢ちゃん キミは指導碁が初めてかい?」

美希「キミじゃないよ ミキなの」

プロ「そうかミキちゃん 指導碁は初めてかい?」

美希「うん」

プロ「じゃあ まず始めに石を何個置こうか」

美希「ミキは石置くのあんま好きじゃないかな おじさん置きなよ」

プロ「ハハハ 強気だねぇ まいっか じゃあ始めよう」


8: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:13:43 ID:9xr


美希「おじさんってどのぐらい強いの?(パチッ)」

プロ「かなり強いよ これでも元タイトルホルダーさ(パチッ)」

美希「ふーん(パチッ)」

プロ「ミキちゃんかなり筋いいねぇ(パチッ)」

美希「ありがとうなの(パチッ)」

プロ「個人的に教えてあげたいな このあとご飯でもどう?(パチッ)」

美希「ノーサンキューなの」

パチッ・・・ パチッ・・・ ・・・ パチッ… ・・・


10: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:15:00 ID:9xr


数十分後

プロ「…………(青ざめ)」

美希「どうしたの?」

プロ「ありえん・・ いや俺がミスっt・・いや違・・

美希「?ミス? 間違えたならそこからやり直す?」


11: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:15:43 ID:9xr


プロB「あれw Aさんボコボコじゃないっすかw」

プロA「あ・・いやその」

プロB「あと10分でAさん講演会ですよね 準備したほうが良いんじゃないですか?」

プロA「そ・・そうだな 代わってくれ」

プロB「いやぁ~ にしてもハデにやられましたねw」

プロA「ハ・・ハハと・・年をとるものではないな じ・・じゃたのむよ(スタスタスタ)」

美希「・・・・・・・・・・・」

プロB 「すみませんねぇ~ ゴタゴタしてて」

美希「別に気にしないの」

プロB 「ということで代わりに僕と一局どうですか?」

美希「ん~ もういいかな? 帰るの(ガタッ)」

プロB 「あっ!ちょ・・まっ・・・ 行っちゃったよ」


12: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:16:47 ID:9xr




美希「あふぅ・・・(トボトボ)」

美希「・・・・・・・・・・・・」

美希「ハニーの嘘つき・・」


14: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:19:42 ID:9xr





亜美「はい ミキミキど→ん!!(タックル)」

美希「・・・・・・・スッ(回避)」

亜美「(電信柱に直撃) (メシッ)」

美希「大丈夫?」

亜美「あがっ・・ミキミキひどぃよう・・」

美希「美希は避けただけなの」

亜美「よ・・よくぞ躱したなミキミキよ・・」

美希「あれ?前歯一本無くなってるよ?」

亜美「え”ッ!? 嘘っ!?」

美希「冗談なの」

亜美「も~ミキミキ殿はひどぃよう・・」


15: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:20:31 ID:9xr


亜美「あ・・ そうそう」

亜美「そーいえばミキミキはプロに勝ったって聞いたよ」

美希「うん 勝ったよ 何で知ってるの?」

亜美「亜美たちの情報網をナメてもらってはこまるなぁ→」

亜美「そこで提案があるのですが・・・ よろしいですかなミキミキ殿」

美希「ミキはもう囲碁やりたくないんだけどな」

亜美「まぁまぁ そんなこと言わずに」

美希「誰と打っても多分つまらないと思うの」

亜美「まぁミキミキ君 勝ったらおいしいおにぎりが沢山食べれるとしたらどうかね?」

美希「!!」

亜美「(ちょろい)」

美希「その話・・ ちょっと聞きたいかな」


16: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:21:24 ID:9xr



亜美「それとなーく賭けをもちこむからね よろしくねミキミキ」

美希「うん」

亜美「たァのも→う!」

老人「いらっしゃい・・・」

美希「おじぃちゃん 一番強い人と賭け碁がしたいの」

亜美「!! ミキミキ! オブラートオブラート!!」

老人「ハハ元気だねぇ 今ちょうど凄いのが来てるよ」

美希「誰? あのおじちゃん?」

老人「イヤ あの奥のチャラチャラしたにぃちゃんだよ そこらのプロより強えんじゃねぇかな」

美希「ふ~ん」


17: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:22:13 ID:9xr



美希「その横のカバンってキミの?」

チャラ男「あぁ そうさ 見てみるかい?」

美希「わっ 凄いね 大金なの」

チャラ男「君が買ったら全部持って行っていいよ」

美希「ホント!? ミキがんばろっかな」

チャラ男「ただし 挑戦料は5万 ま、君かわいいから1万円で良いよ」

美希「ありがとーなの」

チャラ男「置き石も5個までいいよ 1個2万円かな」

美希「ミキはハンデなんかいらないの」

チャラ男「そっか じゃあ準備はいいかな?」

美希「いつでも構わないの」


18: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:23:01 ID:9xr


5日前 

メガネ「いいか? 指示通りやれば勝てるからな」

チャラ男「わかったって 何度も言うなよ」


19: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:23:46 ID:9xr


それよりもっと前 

メガネ「アルファ碁って知ってるか?」

チャラ男「あぁ・・ 世界のトッププロに圧勝したソフトだっけ?」

メガネ「このベータ碁はそのアルファ碁に圧勝できるソフトさ」

チャラ男「ふ~ん で、俺に何をしろ と?」

メガネ「俺が指示する通りに打って プロのタイトルを取ってほしい」

チャラ男「そんな上手くいくと思えないな」

メガネ「悪い話じゃないだろう? タイトルを取れば数億なんて夢じゃない」

チャラ男「まぁ・・ な」

メガネ「練習がてら賭け碁をやってみるってのはどうかな 小金を稼げるぞ」

チャラ男「それなら 良い碁会所を知ってる プロ並みの奴らが賭けてるらしいんだ」


20: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:24:41 ID:9xr


現在にもどる

チャラ男「・・・・・・・・」 

美希「ミキの7目半勝ちだね」

チャラ男「そ・・・・・・・・嘘・・だ」

美希「じゃあ これ もらってくの」

チャラ男「あ、ああ・・」

美希「あとね チャラ男クン」

チャラ男「・・・何だ」

美希「囲碁って自分で考えて打った方が楽しいと思うよ?」

チャラ男「・・分かったから 金持ってさっさと帰ってくれ」


21: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:25:26 ID:9xr


亜美「ミキミキ・・ この大金どうしよっか」

美希「う~んおにぎり何コ分かなぁ」

亜美「ウチらこんなにいらないよぅ」

美希「ミキもそんなにいらないかな」

亜美「・・・」

美希「おじぃちゃん これ賭けてた人に返しといて(ドサッ)」

老人「・・・あいよ にしても嬢ちゃん強いねぇ・・」

美希「そんなことないの」

老人「そんなことあるさ またおいで。 今度来るとき席料はタダでいいさ」

美希「うん」


22: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:26:00 ID:9xr



美希「亜美ごめんね お金全部返しちゃったの」

亜美「持ってたら怖いぐらいだし いいよ」


美希「あふぅ・・・ どうしよっかな」

亜美「もう夕方だし 帰ろうよミキミキ」


23: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:26:59 ID:9xr



美希「ミキはもう囲碁やめよっかな つまんないし」

亜美「えぇ!? やめちゃうの?」


24: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:27:35 ID:9xr


亜美「たっだいま~!」

美希「ただいまなの・・」

真美「おっかえりぃい! さぁ今日の成果をだすのだぁー!」

亜美「それがー 何にもないんだよ真美」

真美「え”ぇええええ!?負けちゃったの?」

亜美「いや 勝ったんだけど・・」

美希「ごめんなの」

真美「ど・・どういう なんなのなの・・」


25: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:28:22 ID:9xr


美希「あっ 貴音・・」

貴音「おや ミふィ(美希)(ヂュルチュル チュルン)」

美希「たか・・

貴音「私が間違っておりました・・ 謝ります」


26: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:29:07 ID:9xr


美希「えっ・・・・!?」

貴音「昨日私は 美希は私よりも強い と言いました」

美希「・・うん」

貴音「そこで私は石を置くことを提案しました」

美希「そうだね」

貴音「でも今日の私は石を置くことは提案しません」

美希「!?」

貴音「私が強くなればいいのです 今日たとえ負けても」

貴音「明日は必ず勝ちます」

貴音「負けません」


27: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:29:52 ID:9xr


美希「・・・・・・・・(ポカーン)」

貴音「・・? 私はなにか変なことを言いましたか?」

美希「い・・いや そんなことないの!」

伊織「何よ ニヤニヤして嬉しそうにしちゃって 美希」

美希「石16個のクソザコでこちゃんはお口チャックしててなの」

伊織「な”ッ 誰のせいで ラジオ出るハメになったと思ってんのよ!」

美希「あんなイベント行かなくても良かったの 16個でこちゃん」

伊織「その煽りやめなさいよ・・ 絶対石減らしてやる・・!」

美希「でこちゃんには 無理なの(嘲笑)」

伊織「こん・・の 毛虫娘がァァァァ!!」

貴音「・・・・・・・・(ポカーン)」


28: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)15:30:41 ID:9xr


その後

美希「わーん ミキが二目半負けたの」

貴音「また 勝ちましたね」

伊織「負けて笑ってんじゃないわよ」

美希「でこちゃんの実力は全く笑えないの」

伊織「・・・・・・・・!!」

律子「コラコラ 喧嘩しないの」

美希「でも ゼイタクなの」

美希以外「?」

美希「全力でやって負けるって とーっても ゼイタクなことなの」


おわり


スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント一覧

    • 1 名無し春香さん
    • 2017年07月01日 03:39
    • なかなか面白い
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。