スポンサーリンク

トップページモバマス > 【モバマス】栗原ネネと白菊ほたる、真夜中の食堂にて

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 03:25:15.73 ID:pJxUBoKAO


ネネ「お仕事長引いちゃって終電逃したので、今日は女子寮の空き部屋にお泊まりです」
krhrnn13

ネネ「…………お腹空いたなぁ」

ネネ「でも夜の3時だもん、節制しなくっちゃ……私は健康アイドル……私は健康アイドル……」



2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 03:27:03.65 ID:pJxUBoKAO

ネネ「我慢はかえって健康に良くないもんね。これは健康の為これは健康の為……」

ネネ「カップラーメンの自販機なんてあるんだ、女子寮……」

ネネ「お湯欲しいから食堂に……」ガラッ

ほたる「むぐっ」ズズッ
srgkhtr27

ネネ「あっ」

スポンサーリンク



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 03:27:38.57 ID:pJxUBoKAO

ほたる「………ごっくん。…ね、ネネさん……? どうしたんですか、夜の3時に……」

ネネ「ほ、ほたるちゃんこそ。食堂でカップラーメンすすって、何してたんですか……?」

ほたる「……」

ネネ「…………」

ほたる「………………」

ネネ「…………が、我慢は健康に悪いですからねっ! 仕方ない仕方ない!」

ほたる「えっ……あっ、そ、そうですね、はい」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 03:28:20.70 ID:pJxUBoKAO

ネネ「ずずずー…………なんていうんでしょうか」

ほたる「はい」

ネネ「背徳の味、というか……美味しいですね……カップラーメン……」

ほたる「そうですね……ずず」

ネネ「ずぞぞー……」

ほたる「もっきゅもっきゅ……」

ぼーんぼーんぼーん

ネネ「あっ鐘鳴るんですね、深夜でも」

ほたる「ごくん……鳴るんですね……」

ネネ「…………ずずずず……」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 03:28:51.09 ID:pJxUBoKAO

ほたる「ずっ……あっ、そう言えば。ネネさん、妹さんの回復、おめでとうございます……」

ネネ「ごっく……あ、はい、ありがとうございます。おかげさまで……」

ほたる「いやいや、私は何も出来ず……」

ネネ「そんなそんな……」

ほたる「…………」

ネネ「…………」

ほたる「…………」

ネネ「…………」

ほたる「…………」

ネネ「…………ずぞっ」

ほたる「……ずず……」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 03:29:24.21 ID:pJxUBoKAO

ほたる「ご馳走さまでした……」

ネネ「ずずずずず」

ほたる「…………あの、お茶、いれてきましょうか」

ネネ「ぞっ……えっと、そうですね、お願いします」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 03:29:59.09 ID:pJxUBoKAO

ネネ「ご馳走様でした」

ほたる「ネネさんネネさん、見てください! 茶柱です!」

ネネ「ホントだ。きっといいことありますよ、今日も」

ほたる「そうですね。……ふふふ」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 03:30:33.69 ID:pJxUBoKAO

ネネ「……」

ほたる「……」

ネネ「……」

ほたる「……最近」

ネネ「……」

ほたる「と言うか、以前の私ですが……茶柱が立って、『生きてて良かった』って……」

ネネ「あー……言ってましたね。ほたるちゃんらしくて可愛いと思いますよ」

ほたる「ありがとうございます……それで、最近の私なんですけど……」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 03:31:00.00 ID:pJxUBoKAO

ほたる「茶柱って、結構立つものなんですね……知りませんでした……」

ネネ「頻繁ではないけど、割りと立ちやすい事務所だと思いますよ」

ほたる「……茶柱が立ちやすい事務所って……その……」

ネネ「……なんか変な形容ですね……」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 03:31:35.67 ID:pJxUBoKAO

ほたる「それで、最近は茶柱が立っても、泣くほど嬉しいってことではなくなって……」

ネネ「まぁ、有り難みはちょっと薄くなりましたね、確かに」

ほたる「それで、思ったんです。今の私は、本当に幸せなんだって」

ネネ「……?」

ほたる「幸せは、気づかなくなったときが本当の幸せなんじゃあないかって思ったんです」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 03:32:07.15 ID:pJxUBoKAO

ネネ「……それって」

ほたる「当たり前なことが、一番幸せなんだって。そう思ったら、自然と声が出てて」

ネネ「何て言ったんですか?」

ほたる「『生きてて良かった』、って……ふふ」

ネネ「……ふふふ……」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 03:32:42.93 ID:pJxUBoKAO

ほたる「……それで、妹さんのことで……」

ネネ「あ、はい」

ほたる「良い『当たり前』が、増えていってくれるといいですね」

ネネ「…………うん、そうですね。これから先……」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 03:33:12.44 ID:pJxUBoKAO

ネネ「…………」

ほたる「…………」

ネネ「……ふふふ……これって、カップラーメン食べた後にする話ですか?」

ほたる「えへへ……健康目的だからいいんです。なんて……」

ネネ「あはっ」

ほたる「えへ……」


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 03:33:49.71 ID:pJxUBoKAO

ネネ「…………」

ほたる「…………」

ネネ「…………」

ほたる「…………明日のレッスン、いつもより頑張りましょうね……」

ネネ「……そうですね……キツめにしてもらいましょうね……」

ぼーんぼーんぼーんぼーん

ほたる「……寝ましょうか」

ネネ「そうですね……ごちそうさまでした」がたっ

おしまい


転載元:【モバマス】栗原ネネと白菊ほたる、真夜中の食堂にて
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523125515/
SS速報VIPの紹介です

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメント一覧

    • 1 名無し春香さん
    • 2018年04月09日 01:45
    • これすき
    • 2 名無し春香さん
    • 2018年04月09日 11:38
    • 良い…
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。