スポンサーリンク


トップページモバマス > モバP「どうすればいいんだ!」

2: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 21:59:25.75 ID:/wKLrs0R0


モバP「どうすればいいんだ!」

卯月「どうしましたプロデューサーさん!」
smmruzk26

モバP「今からライブだろう?」

卯月「はい! 今からライブです!」

モバP「ニュージェネレーションズのライブだよな!」

卯月「はい! ニュージェネレーションズのライブです!」

スポンサーリンク



3: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:00:24.61 ID:/wKLrs0R0


モバP「それが、凛が家でサンバを踊ってたら骨折したって連絡が!」

卯月「た、大変じゃないですか!」

モバP「くそぉ……誰か、誰か凛の代わりにライブに出るアイドルは……」

モバP「アイドルは居ないのかーーーー!」


4: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:00:58.74 ID:/wKLrs0R0


ヘレン「私よ!」
hrn3


5: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:01:36.04 ID:/wKLrs0R0


モバP「ヘレン!」

卯月「ヘレンさん!」

その後めちゃくちゃライブ成功した。めちゃくちゃ激しい流れ星キセキだった。


6: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:02:26.63 ID:/wKLrs0R0


次の日

モバP「どうすればいいんだ!」

未央「どうしたのプロデューサー!」
hndmo26

モバP「もう年末だろ!」

未央「そうだね!」

モバP「忘年会があるんだよ! その出し物が思いつかねぇ!」

未央「あー、大変だねそれは。あ、じゃあ茄子さんとか、アイドルに芸を教えてもらったら!」

モバP「そうか、その手があったか! かくし芸を持っているアイドルよ! 俺の所へ来いーーーー!」


7: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:02:53.40 ID:/wKLrs0R0


ヘレン「私よ!」


8: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:03:31.11 ID:/wKLrs0R0


モバP「ヘレン!」

未央「ヘレンさん!?」

その後忘年会でめちゃくちゃ本格的に踊った。ややウケだった。


9: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:04:20.62 ID:/wKLrs0R0


モバP「どうすればいいんだ……」

小梅「この廃屋、出るって有名なんだよ……プロデューサーさんと三人でこれてよかったぁ」
srskkum25

モバP「あぁ、二人っきりだと流石に怖いけど……ん? 今三人って言った?」

小梅「うん。三人いるでしょ?」

モバP「もしかして、あの子ってやつ?」

小梅「ちがうよ」


10: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:05:07.94 ID:/wKLrs0R0


モバP「森久保ォ!」

小梅「デレステのコミュ的なパターンでもないよ」

モバP「じゃあ、三人目は……一体……」

モバP「誰なんだーーーーー!」


11: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:05:34.59 ID:/wKLrs0R0


ヘレン「私よ!」


12: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:06:17.39 ID:/wKLrs0R0


モバP「ヘレン!!」

小梅「ヘレンさん……えへへ」

この後めちゃくちゃ廃屋で踊った。床が抜けた。


13: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:08:33.01 ID:/wKLrs0R0


またある日

モバP「どうすればいいんだ!」

森久保「ど、どうかしましたか……」
mrkbnn26

モバP「森久保が可愛すぎて辛い!」

森久保「えぇ!? や、止めてください……森久保が、そんな、可愛いなんて」


14: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:09:30.18 ID:/wKLrs0R0


モバP「その上気した頬の桃色は、まるで触れることの出来ない果実のようだった。顔を隠そうとする小さな手の白さが、その肌の美しさを」

森久保「ぶんがくてきなひょうげんはやめてくださいぃ……むーりぃー」

モバP「駄目だ! 言葉じゃ表しきれない! どうすればいいか教えてくれるやつは居ないのか!」

モバP「誰か居ないのか!」


15: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:10:01.66 ID:/wKLrs0R0


ヘレン「私よ!」


16: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:10:42.19 ID:/wKLrs0R0


モバP「ヘレン!」

森久保「……ヘレンさん?」

その後めちゃくちゃ森久保を称える歌を歌った。

森久保「止めてほしいんですけどぉ……」


17: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:11:32.93 ID:/wKLrs0R0


またまたとある日

モバP「どうすればいいんだ!」

ちひろ「どうしました?」

モバP「課金のし過ぎでお金が……」

ちひろ「それは大変ですね。あっ、そういえばそろそろ新しいガチャを用意しなくちゃ」

モバP「今の話聞いてました?」


18: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:12:55.87 ID:/wKLrs0R0


ちひろ「お得なセットもありますよ! 復刻があるかは知りません!」

モバP「うぅ……この金欠を解決できる人は居ないのか……」

モバP「誰か居ないのか!」


19: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:13:27.98 ID:/wKLrs0R0


ヘレン「私よ!」


20: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:14:11.83 ID:/wKLrs0R0


モバP「ヘレン!」

ちひろ「ヘレンさん!?」

この後ヘレン指導でめちゃくちゃ路上ライブした。一時間で18円稼いだ。


21: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:16:04.48 ID:/wKLrs0R0


またまたまたとある日

モバP「どうすればいいんだ……」

ほたる「あの、プロデューサーさん、すいません」
srgkhtr27

モバP「いや、ほたるのせいじゃない。ただ、まさか急にセットが崩れてライブがおじゃんになるなんて」


22: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:16:47.96 ID:/wKLrs0R0


ほたる「やっぱり私みたいな不幸な人間がアイドルをやるなんて無理だったんです……」

モバP「そんなことない! きっとほたるは輝ける! そう願い続ける限り! 誰か、誰かこの状況を何とかしてくれる人は!」

モバP「誰かーーーー!」


23: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:17:40.14 ID:/wKLrs0R0


ヘレン「私よ!」


24: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:18:17.36 ID:/wKLrs0R0


モバP「ヘレン!」

ほたる「ヘレン、さん?」

ヘレン「ほたる、もっと世界レベルで物事を見なさい。自分の周りの小さい範囲で起こる不幸に囚われてはいけないわ! この程度の不幸になんて負けないという強い気持ちを持つのよ!」ズンドコ♪ズンドコ♪


25: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:19:24.31 ID:/wKLrs0R0


モバP「流石ヘレン! なんて良いことを言うんだ! ……ん?」

ほたる「ヘレンさんが踊りながら名言を言ってる間に、気付いたらセットが治ってる……!」

モバP「ヘレン、一体どうやって!」

ヘレン「私はヘレンよ」


26: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:20:05.78 ID:/wKLrs0R0


ヘレン「つまり、そういうこと」


27: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:21:04.24 ID:/wKLrs0R0


モバP「あぁ、そういうことか」

ほたる「えっと、どういう……?」

その後めちゃくちゃほたるに笑顔が増えた。世界は幸せで満ちている。


28: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:22:54.54 ID:/wKLrs0R0


更にとある日

モバP「どうすればいいんだ!」

まゆ「Pさぁん。まゆを選んでくれますよねぇ」グイグイ
skmmy30

凛「私がアンタのお嫁さん? ふーん、まぁ、悪くないかな」グイグイ
sbyrn18

モバP「二人共引っ張らないでくれ!」


30: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:25:28.73 ID:/wKLrs0R0


まゆ「まゆと凛ちゃんどっちと結婚するんですかぁ」

凛「早く決めて。逃げないでよ」

モバP「うぅ……俺は、俺は誰と結婚すれば!」

モバP「誰と!」


31: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:26:01.49 ID:/wKLrs0R0


ヘレン「私よ!」


32: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:27:01.14 ID:/wKLrs0R0


モバP「ヘレン!」

まゆ「ヘレンさん!?」

凛「ヘレンさん……!」

その後めちゃくちゃ結婚した。踊りながら世界を巡る旅をする人生。辛いこともあるけど、幸せだ。

(Happy end!)


33: ◆UsP5AJMNcJwk 2018/04/12(木) 22:29:29.75 ID:/wKLrs0R0


これで終わりです。ヘレン主役のssってあんまり無いなぁって思って書きました。

過去作 

【モバマス】冴島清美に恋した日 


転載元:モバP「どうすればいいんだ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523537796/
SS速報VIPの紹介です

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント一覧

    • 1 名無し春香さん
    • 2018年04月13日 02:26
    • だいたいネタ扱いだよな
    • 2 名無し春香さん
    • 2018年04月13日 02:50
    • 実際笑ってしまう
    • 3 名無し春香さん
    • 2018年04月13日 08:07
    • でも「まゆ凛タッグ」に勝てる人間がヘレンしかいないのも事実
    • 4 名無し春香さん
    • 2018年04月13日 09:37
    • »16 いやそこは踊れよw
    • 5 名無し春香さん
    • 2018年04月13日 11:15
    • ネタ扱いみたいだけどそれの前提にある格好良さは知ってるからな
    • 6 名無し春香さん
    • 2018年04月13日 19:19
    • ただ出てくるだけで周囲が勝手にお話を作り上げていくという点ではSS書きには扱いやすいキャラなのかもしれない
    • 7 名無し春香さん
    • 2018年04月14日 03:35
    • さすヘレ
    • 8 名無し春香さん
    • 2018年04月16日 06:11
    • お前だったのか!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。