スポンサーリンク


トップページモバマス > シンデレラガールズ×ポケモンクロス クロノスライトストーリー第7話Princess of temptation to dance.

188: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:12:33 ID:Mzi

Side 忍

~メーヴェシティ近く、とある丘~

忍「う……お腹減った…」グゥゥ…
kdsnb30

忍「トレーナーになるから!って家出みたいに飛び出しちゃって……今日が3日目かな……」

忍「って言うか、マギアシティ行きに乗ってたはずが…そこからうっかり乗り換えて別な街に来ちゃうなんて……つくづくアタシって………」トボトボ

忍「お腹減ったぁ……その辺にヒメリのみとかないかなぁ……」トボトボ

忍「…む?」


シリーズスレ
シンデレラガールズ×ポケモンクロス クロノスライトストーリー
第2話 Why does it rain so much?
第3話Cats are not as sweet as they look.
第4話Find My Way Because I'm Not Alone.
第5話Flame flower roll storm.
第6話Melody played by the wind.

スポンサーリンク



189: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:12:54 ID:Mzi

※道端にきのみが山のように置いてある……。

忍「おお………これはお恵みに違いない……!ありがたや……!」バッ

忍「いただきま……」

マケンカニ「ケンケン」ツンツン

忍「わっ、ビックリした!」

シャドウボクシングするマケンカニ「ケンケン!」シュシュッ

忍「あのー、もしかしてなんだけどこのきのみ……アナタのだったり……する?」

マケンカニ「ケンカニ」ウッス

忍「はぁ……ひとのものをとったらどろぼう!って言うしなあ……ポケモンだけど」スクッ

忍「お腹……すいたなあ……」ギュルルル…

マケンカニ「カニカニカニカニ」ヨコアルキ

忍「…ん?」


190: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:13:14 ID:Mzi

マケンカニ「ケンカニ」ハイッ

忍「……いいの!?」

マケンカニ「マケン マケンカ」

忍「う、うっす! アタシ、負けないよ!」

忍「いただきまーす!」アーン

マケンカニ「ケンカーニ」アーン

忍「……美味しい……!」グスッ

マケンカニ「ケン?」

忍「負けるもんか……負けてたまるかー!」ウワーッ

※おたけびをあげる忍であった…。


191: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:13:35 ID:Mzi

マケンカニ「ケケン」クイクイ

忍「え、何?」

※マケンカニは勝負を挑もうとしている様だ…。

忍「勝負って、確かにお腹ふくれたけど……アタシ、ポケモンもまだ……」

マケンカニ「ケケンカ!」プーッ

忍「うわぷ、あわ……!?」

忍「やったなコイツー!えーい!」

マケンカニ「ケンカーニ!」

ボコスカボコスカシッチャカメッチャカ!

~~~~~


192: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:13:59 ID:Mzi

※夕日をバックに仰向けに倒れる一人と一匹…。

忍「はぁ……はぁ……何で、手加減してくれたの…?」

マケンカニ「ケンカ」フー

忍「一方的に殴るとケンカにならないから……? ……ナルホドね…」ムクリ

忍「…ん、握手」スッ

マケンカニ「ケン」チョキン

忍「あたたた、ハサミはやめてハサミは!」

マケンカニ「ケンカ…」

ボールを出す忍「ねえ、カニくん。もし良かったら…なんだけどさ…」

マケンカニ「ケンケンカ」フリフリ


193: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:14:17 ID:Mzi

マケンカニ「ケン」ポチッ シュウウウウ……カチッ

※マケンカニは自分からモンスターボールに入っていった…。

忍「……カニくん、ゲットだぜ、なんて」ボソッ

忍「この集めたきのみ……これ、リュックに詰めればしばらくはもつよね、うん」ガサガサ

忍「頑張る……頑張るよ、うん!」グシグシ

※努力のトレーナー、忍。
旅立ちの1ページが、ここにあった。


~~~~~


194: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:14:46 ID:Mzi

Side 加蓮 未央 ネネ

未央「ふんふふ~ん……ナガレボシを~さがそうよ~……」フキフキ
hndmo38

※ブルーメタウンから、北上ルートを辿る事にした一向は、森と丘からなる、険しい道の最中、テントを張り、野営の準備をしていた。

加蓮「ネネ、味見てくれる?」

ネネ「ん……少し濃い気が……」

加蓮「そう? アタシはこれくらいが好きなんだけど」
hjkrn30

ネネ「うーん、あ、隠し味にチーゴのみとかあると味が締まるかも…」
krhrnn18

加蓮「え…それ本気? ピリ辛マトマのミネストローネに苦いチーゴのみって……」

ネネ「辛い以前に味が濃いですもん、これで中和すれば食べやすく……」

未央「あー!こらー!」


195: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:15:04 ID:Mzi

ネネ「ひゃっ!?」ビクッ

加蓮「……また何かトラブルー? 未央がいると退屈しないんだから」

ネネ「私、見てきます!加蓮さん、お鍋のばん、お願いします」タタタッ

加蓮「はーい」

まっかなまろ「チー チー!」カライヨー

加蓮「何でも盗み食いするとそうなんのよ」

まろ「チルー!」パタパタパタ

加蓮「アンタのは別に作っとくから早く帰ってきなよー」

まろ「チルー」パタパタパタ

加蓮「どこかで体洗いに行ったのかな。流石に身体中ヒリヒリはイヤか。ふふっ」マゼマゼ

加蓮「……って事はやっぱ辛すぎるのかな……アタシには丁度いいんだけど……」ズズッ……

加蓮「……辛いってか、熱い」


~~~~~


196: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:15:25 ID:Mzi

未央「こらーっ!バッジ返せーっ!」

マンキー「キッキー」「ウキッキー」「キーキキッ」

ネネ「ど、どうしたんです……?」タタタッ

未央「ネネちんゴメン、磨くの頼まれてたジムバッジ、あのマンキー軍団が取り上げちゃってさ…」

ネネ「ええっ、バッジをですか!?」

ネネ「……あ、だから加蓮さんは未央ちゃんにバッジを預けたがらなかったのかな」ポンッ

ジラーチ【だろうね】

未央「そこで納得しないでいいから!!とりあえず、アイツら追っかけてバッジを取り返さなくちゃ……!」

ネネ「私もご一緒します! 元はと言えば私がお願いしたのが発端ですし」

未央「聖母じゃ……聖母がおられる……」ギュッ

ネネ「わ、1番歳下ですよ、私!」


197: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:15:39 ID:Mzi

アマちゃん「アママ!」ピョンコ

ネネ「うん、急ぎましょ!どっち行ったか、わかる?」

アマちゃん「アーマ」ピョン!

未央「よーし、急いで追いかけよう!待ってろー…バッジどろぼう!」


~~~~~


198: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:16:03 ID:Mzi

~森の奥~

未央「……あれ、さっきも……ここ通った様な気が……」ゼェゼェ

ネネ「アマちゃん、ホントにこっちであってるの?」

アマちゃん「アママ……?」

「キッキー」「キキー」「ウッキー」

アマちゃん「マカジ!」

ネネ「いた!」

「キキー」「キーキキッ」「ウッキー」

ネネ「……逃げてっちゃった…」

アマちゃん「マジカ…?」

未央「も、もしかしてアイツら、追われてるの知ってて私達を引っ張り回してるんじゃ……」

ネネ「それって、私達を疲れさせるためって事ですか?」

未央「おのれ猿知恵の働くやつらめ……」グヌヌ

ジラーチ【まあ、サルだしね】

未央「ジラちんは黙ってて!」

ジラーチ【はいはい】


199: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:16:29 ID:Mzi

ネネ「困りましたね……何とかして、誘き寄せるとかできないものでしょうか…」

未央「せめて…木の上からでも突き落とせないもんかなあ……」

「チルー」パタパタパタ

未央「ん、何だ?」

ネネ「あれは、まろちゃん…?」

未央「えっ、真っ赤だよ!?色違い!?」

真っ赤なまろ「チルチルチルー」パタパタパタ

「ウキッキー」「ウキキッ」「キー!」ドサドサドサ

マンキーで拭いたまろ「チル…」フー

未央「うわあ……嫌な予感しかしないね」

ネネ「私もです」

用が済んだので戻るまろ「チルー」パタパタパタ

未央「ちょっとぉ!せめてどうにかしていこうよ!?」

ネネ「まろちゃーん……ああ、空の彼方へ…」

アマちゃん「マジカァ…」


200: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:16:55 ID:Mzi

真っ赤なマンキーの群れ「「「キキー…」」」

未央「キキーだって…」

ネネ「確かに危機ですね…」

アマちゃん「アママママ」ケラケラケラ

ネネ「ダジャレじゃないのよアマちゃん」

アマちゃん「アママ」

「ウッキー!」「キキー!」「ウキウッキー!」ババッ

未央「わわあ、野生のマンキーが飛び出して来たっ!!」

ネネ「アマちゃん、甘い香りです!」

アマちゃん「アマー」ホワァン

「キキー!」「ウッキー」「キキキキー!」

未央「効いてない……ねぇ」

ネネ「と言うよりは、身体中辛くて癒せないのかも……」

未央「と、とにかく! 何とかして落ち着かせないとバッジどころじゃないよね! 行くよめりゃめりゃ!」ボンッ

めりゃめりゃ「メリャ」ノタノタ


201: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:17:17 ID:Mzi

未央「ここが正念場だよ、覚えた新技で頑張っちゃお!」

めりゃめりゃ「メリャア♪」ノタノタ

マンキーA「ウキキー!」シュシュシュシュ

未央「みだれひっかきが来るよ!めりゃめりゃ、『まもる』!」

めりゃめりゃ「メーリャッ」パキィン

マンキーA「ウキャッ」

ネネ「バリアで攻撃をはじいた!」

未央「ネネちん、続いて!」

ネネ「はい! アマちゃん、『高速スピン』!」

ヘタを回転させるアマちゃん「アママママ」クルクルクル

飛んだアマちゃん「アマー」ブーン

マンキーA「ウキャッ!?」

アマちゃん「アーマママママママママ!」ペシシシシシシシ

マンキーA「ウキャー!」ビシシシシシ

未央「おお、ちっこいわりに、なかなかやるねぇ♪」


202: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:17:45 ID:Mzi

ネネ「はい、まだまだ行きますよ!アマちゃん、『なかよくする』です!」

マンキーB「キキー?」

アマちゃん「アマアーマ」スリスリ

ネネ「『なかよくする』は攻撃力を下げる技…物理攻撃主体のポケモンなら、この技で……」

マンキーB「キッキー」ベシッ!

アマちゃん「アマァ!」

未央「空手チョップ!?」

ネネ「アマちゃん!……通じない…?」

未央「もしかしてあのマンキー……特性は『負けん気』だったりして……」

ネネ「負けん気…です?」

ジラーチ【相変わらずカントーのポケモンには詳しいよね】

未央「うん……結構レアな特性でさ……攻撃力とか防御力とか、何かしら下げようとすると……」

マンキーB「ムキー!」プンプン


203: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:18:09 ID:Mzi

未央「逆にパワーアップしちゃうんだよねぇ……」

ネネ「え、ええっ、もしかして私、大変な事……ど、どうすれば……」

未央「まあまあ落ち着きたまえ、ネネちん!」

ネネ「未央ちゃん…?」

未央「めりゃめりゃの新技が1つきりだとは言ってないでしょ?めりゃめりゃ!」

めりゃめりゃ「メーリャッ」ムムム

マンキーB「ウキー!」ゲシッゲシッベシッ

ネネ「や、やられちゃってますよ!」

未央「まだまだ……耐えて耐えて…今だよめりゃめりゃ!『がまん』解放!!」

めりゃめりゃ「メリャア!」カッ……

マンキーB「ウキ?」

ドゴオオオ………


204: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:18:35 ID:Mzi

マンキーB「キキ……キー…」バタン

ネネ「すごい…」

アマちゃん「アマァ……」

未央「めりゃめりゃの得意なのは守りの戦い、がまんは攻撃を受けたぶん、倍返しで衝撃を跳ね返す技!」

未央「っていっても、めりゃめりゃみたいに打撃に強くないとなかなか技を出すまで防ぎきれないんだけどね。いやー、成功してよかったよ!」

めりゃめりゃ「メリャア…」ニコッ

マンキーC「キキー」ユサユサ

マンキーA「ウキキ……」フルフル ムクリ

ネネ「一匹目のマンキーが……ごめんなさい、倒しきれてませんでした」

未央「何の、勝負はここから!それに……」

ネネ「はい、ここはこのままアマちゃんで行かせてください!」

未央「だよね!私も!めりゃめりゃはまだまだやれるんだから!」

アマちゃん「アマァ!」

めりゃめりゃ「メーリャッ」


205: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:19:04 ID:Mzi

マンキーA「ウキキー!」バッ

ネネ「『蹴手繰り(けたぐり)』が来ます!」

未央「お相撲さんの技だよね…! 転ばされる前に!『まもる』!」

めりゃめりゃ「メリャ」カッ

マンキーA「ウキャア!」パキィン

ジラーチ【あのマンキー…また弾かれて…バカの一つ覚えだね】

未央「酷いこと言わないのジラちんは」

ジラーチ【はいはい】

ネネ「『高速スピン』、行きます!」

アマちゃん「アママママ!」ペシシシシシシシ

マンキーA「ウキャアアア!」ビシシシシシ

未央「続いて『すいとる』攻撃!」

めりゃめりゃ「メーリャー」シュウウウウ……ゴクン

マンキーA「キキー……」バタン

めりゃめりゃ「メリャア…!」ワハー


206: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:19:23 ID:Mzi

未央「やったぞめりゃめりゃ、2匹目も倒しちゃった!」

感動するめりゃめりゃ「メリャア…」

未央「ネネちんも、ありがとね!」

ネネ「いえ…でも、まだあと一匹!」

マンキーC「キキー……キー!」ガサガサガサ!

未央「あ、こらちょっと!逃げるならバッジ返してよー!」

ネネ「いえ、未央ちゃん、バッジを持ってるのはこっちのマンキーさんみたいです、ほら」キラン

未央「ありゃ…じゃあ、無駄にあっちと戦う必要もないのかぁ」

めりゃめりゃ「メリャ…」ホッ


207: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:19:44 ID:Mzi

ガサッ!ガサガサガサ!

めりゃめりゃ「メリャ?」

未央「なーんだ、やっぱり戻ってきて……」

オコリザル「ブルフー……」フシュー

マンキーC「キッキー!」ピョンピョン

未央「あ……どうもー……お父さん……かな?」


208: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:20:12 ID:Mzi

ネネ「見るからに……強そうです…!」

アマちゃん「アママママ……」

未央「く、バッジは取り返したし、逃げるしか!」

ネネ「トロちゃん!」ボウン

トロちゃん「ピスピウス!」

ネネ「乗ってください!」タタッ

未央「うん!めりゃめりゃ、戻って!」シュウウウウ…

オコリザル「ブー キーッキキー!」

マンキー達「「「「「ウキー!」」」」」

トロちゃん「ピス!?」

マンキー達「「「「「キキー」」」」」モグモグモグ

トロちゃん「ピスピウス……ピスピス…!」

ネネ「首の果物にかぶりついて…!あんなにいたらいくらなんでも…!」

アマちゃん「アママ…」

未央「く……りゅーすけ!」ボウン!

りゅーすけ「リュリュー!」


209: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:20:38 ID:Mzi

未央「って言っても……でんじはで動きを封じようとすれば、多分負けん気でパワーアップしちゃうんだよね……うう……ここはやっぱり……」

未央「たつまきだよ、りゅーすけ!」

りゅーすけ「リュリューリューリューリューリューリュー」クルクルクル

りゅーすけ「リュリュー!」ビュオウ!

オコリザル「ウキー!」ベシィッ!

りゅーすけ「リュリュー!」ギュオウ!

未央「跳ね返された!? りゅーすけ!」

りゅーすけ「リュリュー……」バタン

未央「ドラゴンタイプの技…ドラゴンタイプには効果抜群だもんね……ごめんね、戻って…」シュウウウウ

ネネ「あのオコリザルさん……強さが今までと桁違いです…!」

未央「きっとここはマンキー達の縄張りだったんだよ、あのオコリザルは多分ボスなんだ!」

オコリザル「ブフ…」フシュー

未央「勝ち目……ないかも…!」


210: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:20:58 ID:Mzi

ネネ「せめて、トロちゃんの周りのマンキーだけでも……アマちゃん、『はっぱカッター』!」

アマちゃん「アーマッ マッ!」ヒュヒュッ

マンキー達「「「「「キー」」」」」ピョーン

未央「一斉に逃げた!?」

ネネ「いけない、トロちゃん!」ダッ

未央「ネネちん!?」

トロちゃん「ピス……ピス…」ハァ…ハァ…

ネネ「……っ!トロちゃん!」バッ!

ドシュシュシュシュ!


211: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:21:18 ID:Mzi

ネネ「……あああっ!!」スパパパパ……!

未央「ネネちん!!」

アマちゃん「アマ……アママ……」

アマちゃん「ママー!」タタタタ

ネネ「トロ…ちゃん……ケガ、ないわよね……」

トロちゃん「ピスピス!」

ネネ「よかった……今度は私が……あなたのこと……まもれ……」カクン

トロちゃん「ピス!ピスーウ!」


212: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:21:38 ID:Mzi

未央「……大丈夫、気絶しただけ……!けど、血が出てる、何とかしなくちゃ……!」

アマちゃん「ママ…アママ…」

未央「アマちゃん? 待って、今のは事故で、アマちゃんは……!」

突撃するアマちゃん「アマー!」タタタタ

オコリザル「ブフ」フン…

未央「アマちゃーん!!!」


213: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:21:54 ID:Mzi

アマちゃん「アマ……ママ……」

ネネ『わぁ、あなた、きのみのポケモンなのね!』

アマちゃん『アマ?』


214: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:22:09 ID:Mzi

ネネ『私、ネネって言うの。あなたのお名前は何かな……えっと、確かこの本に……あった』

ネネ『アマカジ……うーん。アマちゃん!』

アマちゃん『アマァ!』

ネネ『ふふっ、気に入ってくれたの?じゃあ、あなたは今日からアマちゃんね。おいで、一緒に行きましょ。とっても美味しいマドレーヌがあるの!』

アマちゃん『アマー』ピョンコピョンコ


215: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:22:32 ID:Mzi

ネネ『ごめんなさいアマちゃん……私、風邪ひいちゃったみたいで……うつるとよくないから、離れていてね』

アマちゃん『アマ…』

アマちゃん『アママ』シボリ

ネネ『…これは……?』

アマちゃん『アママ!』

ネネ『確か…アマカジの汗は薄めると元気が出るドリンクになるって……じゃあ、あなた、私にこれを?』

アマちゃん『アーマッ』

ネネ『確かそこに、ミネラルウォーターが置いてあったわよね……よいしょ……』

ネネ『……美味しい!』

アマちゃん『アマァ』

ネネ『何だか優しい味…これなら、私だけじゃなく皆にも……そうだわ、しーちゃんに……』フラッ

アマちゃん『アママ』ワタワタ

ネネ『そうよね、まずは私が治さないとね……危ない危ない……ふふ』


216: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:22:51 ID:Mzi

ネネ『見て、すっかり治ったみたい!ほらほら、元気元気!』クルクル

アマちゃん『アママ?』

アマちゃん『アマー』クルクルクルブーン

ネネ『アマちゃーん!どこまで飛んでいくのー!』

飛んでいくアマちゃん『ママー!』ワーン


217: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:23:14 ID:Mzi

アマちゃん「アマ……ママ…ママー!」カッ!

オコリザル「ブフッ?」

ネネを抱える未央「あれは……!」

ネネ「アマ……ちゃん……?」パチッ

アママイコ「アマ……マーマッ」ストッ

オコリザル「ブフ……」フン

未央「進化……しちゃった……」

トロちゃん「ピス…!」


218: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:23:34 ID:Mzi

ネネ「アマちゃん……あんなに小さかったアマちゃんが……」グスッ

ネネ(あんなに、たくましく……っ!)

マンキー達「「「「「キキキキー!」」」」」バッ

アママイコ「マイ……マイッ!」シュパパパパ

※アマちゃんは後ろを振り返ることもせずにマンキーへ葉っぱを打ち出した…!

未央「またはっぱカッター!?こっちに来るよ!」

トロちゃん「……ピス」フルフル

ネネ「違う……この技は……きっと……私達を傷付けるものじゃない……」

マンキー達「「「「「キキー…!」」」」」バッ

未央「やっぱりかわして……!えっ?」


219: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:23:53 ID:Mzi

※逃げたマンキーの群れに…はっぱカッターが誘導されていく!

マンキー「「「「「キ……キキ……!」」」」」

「「「「「キキー!」」」」」スパパパパパ!

ドサッ ドサドサドサ………

ジラーチ【『マジカルリーフ』だね。未央のスピードスターと同じさ。あれをかわすことは、できない】

未央「かわせない技……マジカル……リーフ……!」

ネネ「……ふふっ…」

未央「ネネちん?」


220: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:24:13 ID:Mzi

戦いのリズムを取るアママイコ「マイッ……」シュッシュッ……タッ タタン…

オコリザル「フッ」シュシュッ シュッ

アママイコ「マイッ」キック!

オコリザル「フン!」ガード!

アママイコ「マイマイッ ママイ!」キックキックパンチ サマーソルトキック!

ガードが崩れたオコリザル「ブフッ……ブフォー…!」

ネネ「アマちゃん…何だか……楽しそう……」ニコッ

トロちゃん「ピス…」ニッ


221: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:24:35 ID:Mzi

未央「踊るように……連続技のラッシュコンボ…凄い!カッコいいよアマちゃん!」

アマちゃん「アーマー…マーイー……」クルクルクル…

オコリザル「ブフォ……ブオオオオ!」バッ

未央「危ない、アマちゃん!」

アマちゃん「マイッ」スイッ

オコリザル「ブルッ」スカッ

未央「ステップを踏んで…かわした!」

ネネ「その大きくなったヘタで……おしおきしちゃいなさい、アマちゃん!」

ネネ「『往復ビンタ』!!」


222: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:24:54 ID:Mzi

アマちゃん「マイッ」クルッ ベシッ

オコリザル「ブヒッ」ベシッ

アマちゃん「マイマイッ」クルクルクルベシベシッ

オコリザル「ブヒャ ブヒャア!」ベシベシッ

アマちゃん「マママ………ママイマーイッ」クルクルクルクルクルクル………


223: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:25:11 ID:Mzi

ベシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシシ!!

オコリザル「ブヒャアアアアアアアアアアア!!」ヒュッ……ドカァン…!

オコリザル「ブヒャ……」バタンキュー

マンキー達「「「「「キッ……キキー…」」」」」

アマちゃん「マイッ」ギロ

マンキー達「「「「「キキキキー」」」」」ニゲロー


224: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:25:45 ID:Mzi

未央「往復ビンタってさ……最高5発まで……とかじゃなかったっけ」

ジラーチ【たまにはいいんじゃない?何か見ててスカッとしたしさ】

未央「ま、今回だけのスペシャルバージョン、だね!毎回あんなに叩いたら相手がちょっとだけかわいそうだし…」アハハ

アマちゃん「マイマイ」

ネネ「アマちゃん……大きくなったね…」

アマちゃん「……アマ」プチッ

未央「おろ?その草……そこに生えてるやつだよね」

草をすり潰すアマちゃん「マイマイッ」グチャグチャ

アマちゃん「マイマイッ」ペト

ネネ「いたた……薬草なのね、きっと」ペト


225: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:26:05 ID:Mzi

アマちゃん「アママ」ペト ペト

アマちゃん「アママ…」グスン ペト ペト

ネネ「泣かなくていいのよ、アマちゃん………だって、助かったのはあなたが頑張ったからだもの……」ペトペト……

未央「……なーんか、私達、お邪魔だね?」

トロちゃん「ピス」ニコッ

ジラーチ【正直もうお腹いっぱいだけど、まぁ、今回はね】

未央「お、ジラちんももしかしてこういうの、案外イケるクチですかな?」

ジラーチ【からかうと隕石落とすよ】

未央「うわあ暴力反対」

アマちゃん「マイマ……ママ……」グスッ

ネネ「…………」ヨシヨシ


226: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:26:21 ID:Mzi

※かくして、ジムバッジを取り戻し、また、アマカジは、アママイコへと進化した。

彼女達の旅は、まだまだ続く………

おや?


227: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:26:39 ID:Mzi

また真っ赤なまろ「チルー!」パタパタパタ

加蓮の声「こらー!夕飯全部食べといてどこ飛んでくの、戻ってきなさーい!」

未央「もしかして」

ネネ「もしかしなくても……」

トロちゃん「ピス」クイクイ

未央「乗れってさ」

ネネ「追いかけてお説教ですね、今回は。」クスッ

アマちゃん「マイマイッ」クスッ


辛いよ辛いよー、なまろ「チルー!」パタパタパタ


※続く!


229: ◆6RLd267PvQ 19/07/09(火)23:31:04 ID:Mzi

さて、第7話でしたがいかがでしたでしょうか。

アママイコ、本来はここまでパワーファイターってわけでもないのですが……まぁ、色んな意味で今回はパワーアップしていたと思ってお読みくださいますよう。

では、お目汚し、失礼をば。


転載元:シンデレラガールズ×ポケモンクロス クロノスライトストーリー
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1562165347/

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメント一覧

    • 1 名無し春香さん
    • 2019年07月22日 12:37
    • 4
      ワイは好きやで!

      ただ、最近のポケモン知らんから、検索検索なのだけども(´・ω・`)
    • 2 名無し春香さん
    • 2019年07月22日 13:07
    • この作者ポケモン好きって言う割に知識ないから嫌い
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。