スポンサーリンク

トップページモバマス > 島村プロデュース 前川のリアル危機的状況編

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/21(木) 22:31:25.73 ID:YDZU5rVt0

ナレーター「今回の島村プロデュースは、全編マジドッキリ!前川のリアル危機的状況をプロデュース!

番組レギュラーでありながら、全く番組に貢献しない前川みくに、島村Pが愛の制裁!

ニセ島Pロケの進行中に、数々のドッキリが前川を襲う!果たして素の前川は、アイドルのプライドを発揮するのか!?

そしてカメラは、収録後の飲み会に初潜入!油断しきった前川に更なるドッキリが追い討ちをかける!

今夜、壮大なドッキリスペクタクルが展開する!!」


烏材プロデューヌ by Анастасия

Produced by SHIMAMURA


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/21(木) 22:44:47.34 ID:YDZU5rVt0


卯月「こんばんは!島村プロデュースです!
smmruzk01

えー、9回目にして初めてこの番組でスーツとサングラスを外して、私服での登場です!w」


テロップ「OFFモード」

卯月「これには深いワケがありましてですね!とりあえず、いつものメンバーに登場してもらいましょう。どうぞ!」


幸子「どうも。」
かな子「おはようございます。」
未央「お疲れ様ー…」
凛「………」
李衣菜「おはよー…」

卯月「思いっきり私服ですね…w」

未央「よろしくねー…」
hndmo11

テロップ「覇気ゼロ。」

ナレーター「メンバーが、こんな早朝(AM7:30)に呼び出されたワケとは…?」


シリーズスレ
島村プロデュース
島村プロデュース 引出し王編
島村プロデュース 家庭訪問すごろく編
島村プロデュース 最強の助っ人野郎編
島村プロデュース 人間ドック編
島村プロデュース 三村P VS 島村P
島村プロデュース 765アイドルに勝利する!編
島村プロデュース 箱根修学旅行編

スポンサーリンク



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/21(木) 23:00:47.81 ID:YDZU5rVt0

卯月「今日はですね!あるアイドルの根性を、徹底的に叩き直したいと思います!」

未央「ということは……」

李衣菜「いつも私の隣にいる、アイツですね。」
tdrn

テロップ「アイツ呼ばわり」

幸子「立てこもった人ですね。」
ksmzsck

卯月「そうです!w」


ナレーター「番組レギュラーでありながら、常に何の力も発揮しようとしないアイドル前川みく!島村の本心とは…?」

卯月「この人には、少し愛想が尽きてしまいました。最近妙にバラエティ番組に引っ張りだこなんですよ。」

李衣菜「そうなんだよ。私よりも稼いでるからねw」

卯月「そして、マッスルキャッスルとか、とときら学園では張り切ってるんですよ!」

未央「この番組と違って、ノビノビしてるからね!w」

卯月「この前テレビを見てたら、マッスルキャッスルで最後のクイズをポンポンと正解してるから、ピッてテレビを消しましたよ!」

テロップ「小さな抵抗。」

かな子「wwww!!」
mmrknk3

凛「みくがポンポンと正解すると、無性にイライラするんだよね…w」
sbyrn4

幸子「双葉さんや緒方さんがポンポンと正解していくのとはワケが違うんですよね。w」

卯月「なのに、島P来ると「あのーーー」とか、「えーーーっと」しか言わなくなるんですよ?w」

かな子「去年とかは、「あのーーー」芸オンリーでしたもんねw」

未央「あれを発見してから、やりだすようになったからね!w」

李衣菜「それでカメラが止まると、「…大丈夫だったよね?」って言うんだよ?」

幸子「それはダメですよ!」

凛「周りのツッコミに甘えすぎだよね…」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/21(木) 23:13:42.74 ID:YDZU5rVt0

卯月「もちろん、その危機感の無さを…そのままにしておく訳にはいきません!」

未央「その通り!w」

卯月「今回は徹底的に、アイドルとしての意識を植え付けなければなりません!

というわけで今回は、「前川のリアル危機的状況をプロデュース!」」

かな子「いいですね!」


ナレーター「今日、前川にはニセの島Pロケが伝わっておりメンバーよりも1時間後に何も知らずに現場入りする。

そのニセロケ中、前川にはネタではなくリアルな危機的状況。つまりマジドッキリハプニングが次々と襲ってくる!

メンバーは、その行動を予想回答をして、ポイントを競う!

つまりメンバー達は、ニセロケ中に前川本人に隠れてこっそりとクイズを行わなければならない、非常に難易度の高い一大ドッキリスペクタクルなのである!」


卯月「今日は、皆さんは慎重に行動していただかなければなりません!特に、端2人!」

幸子・かな子「……?」

卯月「お願いしますよ!」

幸子「いやいや!ボクは腕を持ってますから!」

未央「そうなの!?w」

幸子「なぜなら、ボクが何度もドッキリにかかってきたからですよ!」

テロップ「百戦錬磨!(ドッキリ限定)」

卯月「なるほど…w」

李衣菜「みくの気持ちがわかるってことだね?」

幸子「そうです!」


ナレーター「この後、何も知らない前川登場!果たして!?」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/22(金) 20:01:58.12 ID:HaH0fR7c0

ナレーター「前川のリアル危機的状況、まず1つ目は!」

卯月「「OPの時に、これからの抱負を1番最初に聞かれたら?」です!」

凛「なるほど…」

卯月「今までや、並び順を考えたら1番最後だと思ってるみくちゃんに不意打ちをしてみます!」


卯月「では、まず幸子ちゃんから!」

幸子「はい!「『え~…』とか、『あ~…』などと戸惑って、最後に逆ギレする。」」

卯月「www!」

かな子「私も似てます!「『え~…』と戸惑い、グダグダになる。」」

卯月「なるほど!w」

未央「私は…「少し苦笑いして、『にゃー!を捨てる!』と言う。」」

凛「私もほぼ一緒。「戸惑った後、『あの~…を使わない!』と言う。」」

卯月「言いそうですね~!w」

李衣菜「私はちょっと違うかな…「私に喧嘩を売って、いつもの解散芸。」」

未央「あっ、それがあったか!w」

卯月「私は、未央ちゃんに似てるかな?「ハイテンションで、『えーっと…なんて使わないにゃ!』と宣言する。」」

李衣菜「ハイテンションになりそう!w」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/22(金) 23:47:54.07 ID:HaH0fR7c0

ナレーター「更にもう1つ、OP中にリアル危機的状況を用意!」

卯月「「一押しネタを披露中、最後にネタをやるみくちゃんに被ってファンファーレが鳴って、しかもADの智絵里ちゃんに「私じゃない!」と逆ギレされたら?」」

未央「何それ!?w」

幸子「最後ってことは、ボクたちもやるんですね…?w」

卯月「もちろんです!」

凛「いいけどさ…たまには、卯月もやろうよ。」

卯月「えっ!?」

テロップ「ドキッ」

かな子「賛成です!w」
未央「やろうやろう!w」
李衣菜「一緒にやろう!w」

卯月「……わかりましたよ!」

5人「やったー!!w」



卯月「では、幸子ちゃんから!」

幸子「「『そういうのはダメにゃ!』と緒方さんを責めるが、『助かったけど…』と感謝する。」」

未央「さっちーと一緒!「『助かったにゃ…』と感謝する。」」

卯月「なるほど…w」


かな子「私は、「『美波ちゃん!智絵里ちゃんに何を教えたにゃ!?』みたいなことを言う。」だと思います!」

テロップ「身内ネタ。」

凛「私は、「プロデューサーに、『智絵里ちゃんにどういう教え方してるにゃ!?』と怒る。」」

卯月「言う人が違うってことですね!」

かな子「そうですね!」


李衣菜「私は、「少し言い争いをして、画面からフェードアウトする。」」

未央「あー、ありそう!w」

卯月「私は、「「卯月ちゃんからも言ってほしいにゃ!」と、ほかの人に任せようとする。」」

李衣菜「他力本願になるパターンも、何度もあるからね!w」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/23(土) 00:02:57.33 ID:i0xtMwW70

ナレーター「そして、ターゲット前川がニセロケの入り時間に到着!」


みく「おはようにゃ!」
mekw2

李衣菜「おっ、おはよう!」

幸子「おはようございます!」

ナレーター「何食わぬ顔をするメンバーに、「自分が遅刻してしまったのか…」と恐縮する前川!」



美波「今日の企画は、島村プロデュース並びにみんなの開運を祈願してもらい、途中で少し遊ぶという企画です!」
nttamnm28

卯月「なるほどー…」

凛「少し遊ぶっていうのは?」

美波「祈祷していただく神社の敷地で、缶けりでもしようかなぁ…って。」

未央「www!!」

幸子「それで撮れ高足りるんですか!?w」

美波「……頑張ります!」

李衣菜「…まあ、美波さんは信用できるしロックだからいいけど…」

みく「………」

ナレーター「何の疑いもなく打ち合わせを聞く前川!

そしていよいよニセロケのOP収録の開始!」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/23(土) 00:17:35.14 ID:i0xtMwW70

卯月「こんばんは!島村プロデュースです!いやぁ、今日は清々しいほどの快晴ですね!

それでは早速、修学旅行を終えて一段とフレッシュになったメンバーに登場していただきましょう!どうぞ!!」


幸子「おはようございます!」
かな子「フレッシュ!!」
未央「おっはよー!!」
凛「よろしく。」
李衣菜「どうも!」
みく「よろしくにゃ!」

卯月「本日のアシスタントは初登場!高森藍子ちゃんです!」

藍子「よろしくお願いしますっ!」
tkmraik12


未央「おっ!あーちゃんだ!」

幸子「本当にほんわかしてますね…w」

ナレーター「いつも通り、和やかに収録開始。そして早速第一ドッキリ!抱負を一番最初に聞かれたら前川はどんな対応で乗り切るのか!?」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/23(土) 00:30:54.81 ID:i0xtMwW70

卯月「では、新春修学旅行もしましたし、ここで新しい抱負を1人ずつ聞いていきたいと思います!」

かな子「抱負?」

卯月「では、まずみくちゃんから!」

みく「ふぇっ?」

卯月「www!」

テロップ「リアクション○」

みく「抱負は……トップ猫アイドルになることにゃ!」

未央「もうなってるんじゃない?」

みく「にゃっ!?」

凛「確かに、猫アイドルなら敵無しだね…」


みく「……もう一個いいかにゃ?」

テロップ「もう一個?」

卯月「www!」

みく「抱負は…えー……スタッフのみんなに苦笑いさせないことだにゃ!」

かな子「いつもなってたんですねw」

美波「……ww」

みく「ほら、そういう感じだにゃ!」

テロップ「手遅れ。」

卯月「たくさん時間掛けて、結局こうなるんですか!?w」

幸子「結構やり取りが長かったですよ!」

みく「いやでも…最後だと思ったにゃ!」

李衣菜「いつでも振られてもいいように準備しときなよ!w」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/23(土) 00:47:55.33 ID:i0xtMwW70

幸子「やっぱり、「コシP」をやりたいですね!」
かな子「糖尿の経過が悪いので、しっかり良くしていきたいですね!」
未央「今年こそ、総選挙で1位になりたい!」
凛「私は、総選挙2冠かな?」
李衣菜「新しい5文字ネタを作ったから、大爆笑を生み出したい!」

ナレーター「それぞれ適当な抱負を述べ、先を急ぐ仕掛け人たち。」

卯月「それでは、決意も新たな皆さんの一押しギャグを披露していただきましょう!」

「「えっ!?」」

未央「ちょっと待って!みんなやるんだったら、しまむーもやってよ!」

卯月「へっ!?」

テロップ「2度目。」

李衣菜「そうだそうだ!」

みく「一緒にやるにゃ!」

卯月「……わかりましたよ!」

未央「おぉっ!」


卯月「じゃあ、まず私からやりますね!

…えー、子供の頃の依田芳乃。」

かな子「…え?」

テロップ「これは…」

卯月「あのねー、わたくしねー、そなたが目指すねー、アイドルになるのでしてー。」

未央「クオリティ低いなー!w」

かな子「しかも裕子ちゃんのパクッてるじゃないですか!w」

卯月「仕方ないじゃないですか!!急に言われたんですから!」

テロップ「急ではありません。」


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/24(日) 04:53:20.93 ID:hdRFVL2h0

卯月「では、幸子ちゃんお願いします!」

幸子「はい!……アイドルの良さは、楽しい!セクシー!ボク、カワイイ!!」

未央「またパクリじゃん!w」

テロップ「ニセロケの気安さ。」


卯月「続いて、かな子ちゃん!」

かな子「はい!……ちーん、ちーん、ちーん…ガチャッ、はいち○こです!」

テロップ「気楽な女。」

卯月「コラッ!w」ピコン!

李衣菜「それはダメ!w」


未央「悲しい楓さんシリーズ。………猫が寝込む。永遠に……」

卯月「wwww!」

かな子「悲しいダジャレじゃないですか!w」


凛「じゃあ、李衣菜と一緒にやるね。」

李衣菜「おっ、あれいく?」

凛「うん!いくよ!」

卯月「お…?」

李衣菜「……火!」

凛「さらに、火!」

凛・李衣菜「炎!!!!」

テロップ「人文字」

未央「wwww!!」


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/24(日) 22:57:45.98 ID:hdRFVL2h0

ナレーター「いよいよ第2ドッキリ!「前川のギャグに被ってファンファーレが鳴り、しかもADの緒方智絵里が『私じゃない!』と逆ギレされたら?」前川はどんな反応をするのか?」


卯月「では、みくちゃんお願いします!」

みく「景気づけの一発をやるにゃ!」

未央「期待してるよ!」

みく「………うーー!「テテテテテーン!!(ファンファーレ)」……え、ちょっと……w」

テロップ「絶句!」

全員「wwwww!!!」

みく「智絵里ちゃん!何してるにゃ!!」

智絵里「いや……私じゃないです!!」
ogtcer

みく「えっ」

卯月「wwww!!」

かな子「みくちゃんに逆ギレしてる!w」

みく「少し怖くなってきたにゃ…w」

李衣菜「えっ、狙い?」

みく「智絵里ちゃんは、狙いで押したにゃ?」

智絵里「……だから、私じゃないです!!!」

テロップ「ダメ押し!」

みく「………」

かな子「あれが智絵里ちゃんのギャグだねw」

みく「まあでも……結果助かったから…w」

卯月「wwww!」ピコン!

テロップ「言った!」

凛「結果、助かったんだ…w」

幸子「緒方さん、凄いですね!w」


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/25(月) 01:37:43.81 ID:l60SnBEF0

ナレーター「そして、いよいよニセ企画がスタート!!」


卯月「ダメよみんなは!!」

「「えぇーー!?」」

卯月「一回修学旅行で視聴率も高くて、しかも専務からも気に入られて、皆さんいい気になってませんか!?」

かな子「まぁ…なってるねw」

未央「専務もこの番組好きなの!?w」

卯月「穴職人が良かったんじゃないんですか?w」

テロップ「伝説の女。」

未央・李衣菜「wwww!!」


19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/26(火) 00:51:20.85 ID:ZCMv4ALS0

卯月「というわけで、この番組と皆さんのためにこんな企画を用意しました!

「島村プロデュースの開運祈願をプロデュース!」」

未央「開運ね!」
かな子「いいですね!」

卯月「では、藍子ちゃんルールを!」

藍子「はいっ!島村プロデュースの開運祈願に、皆さんの大成祈願も兼ねてお参りしに行きますっ!お参り中、面白かったら10ポイントが入りますっ!」

李衣菜「えっ?」

藍子「最もポイントが高い人が、「開運女王」の称号が与えられますっ!」

幸子「ちょっと待ってください!」

凛「お参り中に、面白いことなんて無いじゃん…w」

テロップ「安直なルール」

卯月「それでは早速、開運祈願をしてもらう神社に行きたいと思います!

それでは、未央ちゃんを中心に……」

「「とうっ!!」」


美波「はい、OKです!それでは移動になります!」

ナレーター「OP収録終了!神社まで各自移動!……と、前川に言っておいて…」


20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/26(火) 01:02:33.98 ID:ZCMv4ALS0

卯月「さあOP収録が終わりまして、現在みくちゃんはプロデューサーの車で移動中です!」

幸子「え、こういうのって多田さんも一緒に行かないとダメなんじゃないんですか?」

李衣菜「大丈夫!今日は、「凛ちゃんの家に泊まったから、凛ちゃん家の車で行く」って伝えて置いたから!」

未央「おぉっ!」

テロップ「緻密な計算。」


卯月「それでは、答え合わせにいきましょう!

まず「抱負を1番最初に聞かれたら?」ですね!

……正解は、「『えー』と少し考えてから『トップ猫アイドルになる!』と言っておいて、『スタッフを苦笑いさせない!』と変えるが、早速スタッフに苦笑いされて順番に文句を言う」でした!

これは……幸子ちゃんの「戸惑ってから、逆ギレ」が1番近いですかね?」

未央「そうだね!」

卯月「じゃあ、幸子ちゃんに10ポイント!」

幸子「やりました!」


21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/26(火) 01:09:41.73 ID:ZCMv4ALS0

卯月「続いて2問目!「イチ押しネタの披露中にファンファーレが鳴り、智絵里ちゃんが逆ギレしたら?」です!」

かな子「あれは怖かったですね!w」

李衣菜「2回目の「私じゃないです!」は、ドキドキしたね!w」


卯月「正解は、「絶句した後、『智絵里ちゃん何やってるにゃ!』と言い、最終的に『助かったにゃ…』と言う。」でした!

これは……ドンピシャが2人いますね!」

テロップ「奇跡。」

卯月「幸子ちゃんと未央ちゃんに20ポイント!」

未央「やった!w」

かな子「幸子ちゃんはもう30ポイントですか!?」

テロップ「独走態勢」


24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/15(日) 05:53:24.90 ID:RILbfoOh0

ナレーター「続いて、お参りでのドッキリは…

「島村プロデュースの開運祈願中、前川の名前だけ呼ばれなかったら?」」


卯月「ちなみに今回の神主さんは歌鈴ちゃんに頼もうとしましたが、「ボロを出してしまうだろう」という理由で取りやめになりました。」


かな子「当然の判断だと思います。」

テロップ「バッサリ。」



未央「えー、「『あのー…卯月ちゃん?みくの…わたしの…名前…』と困惑する」」

かな子「全体的に小声で、「『え、あれ…李衣菜ちゃん、これつっこんだ方がいいにゃ…?』と確認する」」

李衣菜「かな子ちゃんと同じで、「私に小声で相談してくる」」

幸子「ボクは、「ビックリして周りをキョロキョロするけど、何も出来ずに俯く」です!」

凛「私はちょっと違うね。「そのまま無言でスルーする」」

卯月「私はみんなと近いですね!「『あれ…?』という表情した後、『みくの名前…なかったにゃ?……なかったよね?』と確認する」」


未央「全部ありそうだなー!w」

かな子「どれかは正解ですよね!w」

テロップ「数うちゃ当たる?」


ナレーター「そして一行は前川に隠れて神社に到着し、いよいよ神社ロケ開始!」


25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/15(日) 05:59:01.30 ID:RILbfoOh0

美波「それではいきます!3、2、1…」


7人「「よいしょっ!」」

テロップ「神社到着」

卯月「さあ、いつも通りジャンプで移動も完了しました!」

未央「恒例行事だねw」

卯月「見てください!こちらに「開運祈願」とか「厄除祈願」などと書いてありますね!」

かな子「私、ここ来た事なかったです…」


卯月「では、ほとんどの人が初めてだと思いますが、さっそく境内の中に行きましょう!」

みく「行くにゃ!」

李衣菜「え、もう祈願は始まってるの?」

幸子「絶対まだだと思います。」

凛「私もそう思う…」

テロップ「世間知らず。」


26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/15(日) 06:17:03.34 ID:RILbfoOh0

ナレーター「まずは、お賽銭のシーンの撮影から!」


卯月「実は私、今年で前厄なんですよ。」

未央「そうなの!?」

テロップ「島村・多田 現在17歳」

卯月「なので…500円を…」

テロップ「500円!?」

かな子「ちょっと待ってくださいよ!w」

未央「しまむーが500円はおかしいよ!w」

卯月「いやいやいや!おかしくないですよ!」

幸子「稼ぎが良いのに、それはずるいですよ!」

テロップ「抵抗。」

卯月「じゃあわかりましたよ!……1500円で…」

テロップ「とことん庶民派。」

李衣菜「それじゃ買い物じゃん!」

凛「せこいなぁ…」

卯月「……ww」

テロップ「辛辣。」


28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/15(日) 15:21:51.39 ID:UVFH8hfSO

藍子「私は…80円で。」

幸子「ボクは…45円で。始終ご縁なので…」

かな子「私は、90円で。目標の血糖値を…」

未央「私は300円!やっぱりミツボシだからね!」

凛「…私は、810円。ハッピーになりたいから…」

李衣菜「私は695円!やっぱり「ロックな5文字」を思いつきたいから!」


みく「じゃあ、みくは…」つ5000円

テロップ「5000円!?」

卯月「えっ!?w」

李衣菜「本当に!?w」

みく「今年のみくは、ただのご縁じゃ足りないにゃ!」

テロップ「やぶれかぶれ。」

幸子「総選挙、大変ですからね…w」

みく「……いくにゃ!」ポイッ

テロップ「入れた!!」

未央「いよいよ神頼みだけに頼ってきてるね…」

みく「だけってどういうことにゃ!」


29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 01:33:40.87 ID:3zC3RAIZ0

パン!パン!

ナレーター「この後のドッキリ成功を祈って…」

卯月「…では、神社の中に入りましょう!」

かな子「そうですね!」


ナレーター「そして、番組開運祈願&メンバー大成祈願のニセロケを開始!」

神主「ただいまより、開運祈願ならびに大成祈願を始めさせていただきます。」

8人「よろしくお願いします!」


ナレーター「果たして、自分の名前が呼ばれないという不吉な状況に前川はどうするのか!?」


神主「島村プロデュースなる番組を~ 益々に高き運をあげんものずを…」

8人「………」

神主「この番組にいずる…島村の卯月をはじめ~」

卯月「………」

神主「輿水の幸子~」

幸子「………」

神主「三村のかな子~」

かな子「………」

神主「渋谷の凛~」

凛「………」

神主「多田の李衣菜~」

李衣菜「………」

神主「…をはじめとする~」

みく「………んにゃ…?」

かな子・未央・凛「………ww」

テロップ「笑。」


30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/21(土) 01:58:56.84 ID:3zC3RAIZ0

神主「かしこみかしこみ~」

みく「………」チラッ

7人「………ww」

テロップ「耐。」


みく「……名前、無かったよね…w」

李衣菜「……ww」

みく「みくの名前…なかったにゃ…」

李衣菜「わかったよ…w」



ナレーター「しかし、不自然な状況を受け入れた前川。無事、第3ドッキリ終了!」


卯月「それでは、これから皆さんにはおみくじを引いてもらいたいと思うのですが…藍子ちゃんルールをお願いします!」

テロップ「ルール?」

未央「いやいや!おみくじ引くだけでしょ!?」

卯月「もちろん、ただ引くわけではありません!ですよね、藍子ちゃん?」

藍子「はい!今から皆さんには、おみくじを引いていただくのですが、大吉が出たら20ポイントで凶だと-10ポイントになります!」

凛「そういうことじゃなくてさ…w」

幸子「今日のポイントの存在意義がわからないです…w」

テロップ「ポイントの必要なし?」


32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/29(日) 04:30:53.61 ID:0yII78Hj0

卯月「ではまず…私からいきます!」ジャラッジャラッ!

幸子「これはガチのおみくじですね…」

未央「仕込み一切無いからねw」

卯月「……えー…28番ですね!」

巫女「28番……こちらになりますね!」

卯月「ありがとうございます!……吉ですね!」

テロップ「やっぱり。」

李衣菜「だと思った!w」

みく「吉以外見たことないにゃ…」

卯月「仕事は……「現状維持。」だそうです!」

凛「素朴…」

テロップ「いたって普通。」



未央「私は……中吉!」

卯月「おっ!」

未央「「元気な友と精進すべし。」だって!」

藍子「…茜ちゃんのことですかね?」

未央「それだ!」

李衣菜「ポジパの躍進かな…?」

ナレーター「日野さん、高森さん。これからも、本田未央をよろしくお願いします。」


33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/29(日) 04:38:37.04 ID:0yII78Hj0

ナレーター「三村、小吉。」

かな子「健康…「下り坂は地獄。」……どういうことでしょう?」

卯月「ええと…楽すると地獄に堕ちるってことですかね?」

かな子「ええええ!?」

テロップ「物騒。」

未央「地獄に堕ちるとか言っちゃダメ!w」


ナレーター「渋谷、末吉。」

凛「恋愛……「自分の立場を考えてから。」」

未央「……深いなぁ!w」

卯月「スキャンダル的なこともあるんで…ね?」

テロップ「アイドルなので…」

凛「そうだね…」


34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/29(日) 04:46:53.40 ID:0yII78Hj0

ナレーター「多田、中吉。」

李衣菜「なつ吉とか出てきたらどうしようかと思った…」

6人「「出るわけないでしょ!!」」

テロップ「常識ゼロ」

李衣菜「ええと……勉学、「一途に追いかけろ。」」

幸子「一途ですか…」

未央「ギターとか、洋楽とかの事も入るんじゃない?」

李衣菜「……あ、そうだね!w」


ナレーター「前川、末吉。」

みく「争い事……「最初は負けるが、尻上がり。」」

テロップ「どんな運命?」

凛「最初は負けるんだ…w」

卯月「最初だけだから大丈夫!w」

みく「じゃあ争わない方がいいにゃ!」

テロップ「確かに。」

7人「wwwww!!」


ナレーター「そしてこの後、残った輿水幸子に奇跡が起こる!?」


35: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/29(日) 23:32:10.31 ID:0yII78Hj0

卯月「幸子ちゃんの番ですね!」

ジャラジャラ… 幸子「…おっ、1番です!」

未央「おおっ!」

巫女「こちらになりますね!」

幸子「えー………大凶!?」

全員「「wwww!!」」

テロップ「ミラクル」

李衣菜「始めて見た!ww」

凛「1番で大凶…ww」

卯月「えー……マイナス30ポイント!!」

幸子「ええっ!?」

ナレーター「とりあえず、中身を見てみましょう。」


幸子「待人……「既に居る。待たなくて良し。」」

卯月「大凶ですけど、そんなに悪くないですねw」

未央「確かに!w」

テロップ「よかったですね。」


ナレーター「これからも、みんな元気で幸せでありますように…」


37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/19(日) 23:55:35.35 ID:3P7R7adv0

卯月「では、最後の企画に参りましょう!

最後は…「缶けり大会」!!」

未央「いやいやいや!」

幸子「それで撮れ高は足りるんですか!?」

テロップ「この後も続きます。」

卯月「うちのディレクターは有能なんですよ!だから安心してください!」

かな子「まあ…そうですね。」

みく「拒否しても結局やるにゃ…」


卯月「納得していただいたところで、藍子ちゃんルールを!」

藍子「はいっ!神社といえば、やはり缶けりです!」

李衣菜「そうなんだ…ww」

藍子「そこで皆さんには、童心に帰っていただいて普通に缶けりをしてもらいます!鬼はくじ引きで決めて、全員捕まるまでのエンドレスです!」

凛「エンドレス!?」

卯月「捕まるまで、何時間でもやってもらいます!」

全員「えーー!?」


38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/20(月) 00:22:00.18 ID:0H/GzaY70

卯月「鬼は……」ガサゴソ……

幸子「絶対嫌です……」


卯月「……おっ、みくちゃん!」

みく「にゃっ!?」

未央「出たぁ!」

みく「でも、本気で捕まえていいにゃ?」

かな子「もちろん!」
幸子「いいですよ!」

みく「みく、頑張るにゃ!」


ナレーター「もちろん、鬼になるよう仕向けられていた前川。この缶けりに隠された本当の目的とは?」


40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/20(月) 23:38:45.14 ID:0H/GzaY70

卯月「いきますよ~!」

未央「頼むよ!」

みく「本気で捕まえにいくにゃ!」


卯月「では、スタート!」カコンッ!

李衣菜「あー!」

凛「全然飛んでないじゃん…」

未央「やばいやばい!ww」


みく「1、2、3、4…」


ナレーター「すると、一度は散ったメンバーが“ある場所”に集結しだした!」


かな子「あれ…幸子ちゃんは?」

卯月「忘れちゃったみたいですね…ww」

かな子「全然違う所に行ってましたよ?」


幸子「あれ……みんな何でそっちに逃げたんでしょう…」


卯月「時間が無いのでいきましょう。実は、この缶けりの時間に意味はありません。予想回答するためだけの時間稼ぎでやっています。」

凛「そうだね。」

卯月「まずはさっきの答え合わせからいきましょう。「島村プロデュースの開運祈願中、前川の名前だけ呼ばれなかったら?」だったんですが、どんな感じでしたか?」

李衣菜「私に「名前、なかったにゃ…」って言ってた。」

未央「言ってたねww」

李衣菜「その後、人さし指をくるくる動かしてたねww」

卯月・かな子「…wwwwww」

凛「じゃあ、卯月が一番近いね。」

卯月「あ、そうですね!……では、私に10ポイントです!」(小声)


41: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/20(月) 23:52:55.31 ID:0H/GzaY70

未央「あ、さっちーが来たよ。」

幸子「…ボク、何も聞いて無いですよ…」

凛「そんなわけないでしょ…」

幸子「聞いて無いからビックリしましたよ…」

みく「98、99、100!」

ナレーター「輿水も揃ったところで、100秒が終了!」

「……………」

テロップ「シーン…」

藍子「…www」

みく「全く気配が無いにゃ…」

藍子「そうですねw」


ナレーター「一同は、慌てて次のクイズへ!」

卯月「続いてはこちら。「エンディングの「今日の李衣菜&復活前川みく低周波」で、低周波が肌にうっすら感じる程度の刺激だったら?」です。」

未央「……www」

卯月「皆さん、急いで書いてください。」

かな子「そろそろ来ますからね…」


タッタッタッ……

みく「どこにいるにゃ!?」

卯月「!!」

未央「ヤバイヤバイ!w」(小声)

テロップ「焦」

ナレーター「一緒にいると危険なので、一旦解散することにした一同!」


42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/24(金) 00:38:52.99 ID:xkpcG6ls0

かな子「大丈夫だよね……?」

みく「……んにゃ…?」

ナレーター「出てきた三村の気配を、前川が察知!」

かな子「………」

みく「……あっ、かな子チャン見つけたにゃ!」

かな子「あっ」

みく「………やったにゃ!」

かな子「やられちゃいました…」


未央「みむっち捕まっちゃった…」

卯月「答え、まだ書いてないみたいですよ…?」

凛「向こうに移動できればいいんだけどね…」


ナレーター「まだ答えを書いていない三村を救出しようと、チャンスを伺うニュージェネの3人!」

かな子「缶けりってこんな感じでしたっけ?」

藍子「……ww」

未央「………今だ!」

みく「あっ、未央チャンの声が聞こえたにゃ!」タッタッタッ!

かな子「チャンスですよ!チャンス!!」

卯月「行きます!」タッタッタッタッ!

かな子「あっ、来ました!!」

みく「にゃっ!?」

カコンッ! 卯月「やりました!!」

テロップ「救出成功。」

かな子「隠れましょう!」

みく「やられたにゃ……」


44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/25(土) 23:39:32.75 ID:r7Fupvnw0

ナレーター「全員どこかに行ってしまったので、島村Pと三村だけで予想確認!」


卯月回答「少しリアクションを盛る」

幸子回答「一瞬だけ唖然とするがリアクションをとる。最後に弱いことを指摘する」

かな子回答「「あ、あれ…?智絵里ちゃん!これじゃリアクションとれないにゃ!!」と言う」

未央回答「「んにゃ…?今回はパワー弱くしたにゃ?」と、ちえりんに言う」

凛回答「「今日、智絵里ちゃんどうしたにゃ…」と言う」

李衣菜回答「いつも通りリアクションをして、私に喧嘩をふっかける」


卯月「では、予想確認も終わりましたし…」

かな子「もう捕まりましょう…」

テロップ「これ以上やるのは意味無し。」



45: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/28(火) 23:23:36.97 ID:6HMrT9eF0

みく「……あっ!未央チャン見つけたにゃ!」

未央「あっ、まずい!」

みく「李衣菜チャンと凛チャンも……捕まえた!」

李衣菜「やられたぁ…」


卯月「………」ガサッ

みく「今、音がしたにゃ!……卯月チャンとかな子チャン見つけたにゃ!」

卯月・かな子「あっ!!」

みく「………これで、幸子チャンだけだにゃ!」

テロップ「疑問ゼロ。」


かな子「幸子ちゃんは本気だよ!w」

李衣菜「マジでやってるからねw」

みく「………幸子ちゃん!見つけたにゃ!」

幸子「あっ!みくさん汚いですよ!」

みく「全然汚くないにゃ!!」

テロップ「缶けり終了。」


卯月「缶けりって興奮しますね!」

未央「そうだね!w」

凛「意外に楽しかったね…w」

テロップ「やり遂げた6人。」


卯月「ということで…みくちゃんに30ポイントです!」

みく「やったにゃ!!」

李衣菜「独走じゃん!w」


46: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/28(火) 23:41:04.29 ID:6HMrT9eF0

卯月「結果発表!」

未央「どうなったの!?」

卯月「結果はこのようにわかりやすいです!」


幸子 -30P
かな子  0P
未央   0P
凛    0P
李衣菜  0P
みく  30P

卯月「幸子ちゃんが-30Pで、みくちゃんが30P!というわけで、開運女王はみくちゃんに決定!」

みく「ありがとうにゃ!」

幸子「初じゃないですか?」

みく「言われてみれば、そうだにゃ!」

テロップ「初優勝。」


卯月「それでは、いきましょう!今日の李衣菜!!」

李衣菜「よ~し!頑張るぞ!」

卯月「では、藍子ちゃんルールを。」

未央「ルール?」

藍子「今から、今日の李衣菜をしてもらいます!ただし面白くない場合は、みくちゃんの体に低周波が流れます!」

みく「にゃっ!?」

テロップ「復活。」

卯月「あれだけ、みくちゃんが「やりたいやりたい」と言ってたら、やるしかないでしょう!」

みく「それは……うーん……うん……」

テロップ「納得?」

凛「結局やりたいんだ…w」


47: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/29(水) 18:38:33.41 ID:dMOiGz3ZO

卯月「今回は……「二の腕」ですね!」

みく「腕は初めてにゃ…」

テロップ「果たして前川は、超微弱低周波にどんなリアクションをするのか!?」


卯月「それでは参りましょう!今日の李衣菜1つ!」

李衣菜「美波さんがコスプレしたって?何のコスプレ?ヴァルキュリア!」

卯月「wwww!」

ピリピリピリ…
みく「にゃっ!?ちょっと…ちょっと…?」

未央「wwww!」

みく「今、来たのかにゃ?」

かな子「わからないんですか!?w」

卯月「じわじわですか?」

みく「みくの予想とちょっと違ったにゃ…」


48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/29(水) 18:52:28.86 ID:dMOiGz3ZO

卯月「今日の李衣菜、2つ!」

李衣菜「私の友達を紹介します!千枝ちゃん、千佳ちゃん、舞ちゃん、由愛ちゃん、全部まとめてLMBG!!」


テロップ「以下省略?」

卯月「wwwwww!!」

未央「いい!凄くいい!w」

みく「これは低周波は来ないにゃ!」

卯月「そうですね!2回目はセーフです!w」



49: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/30(木) 22:06:16.22 ID:NfxPALxR0

卯月「それでは…今日の李衣菜ラスト!!」

李衣菜「ジェントルよりもワイルド?ワイルドよりもナンジャラス!!」

テロップ「噛?」

未央「wwww!」

凛「噛んじゃったね…w」

ピリピリピリ…
みく「にゃっ?…あれ…ちょっと…?w」プルプルプル…

幸子「指先だけしか震えてないじゃないですか!w」

みく「あれ……今日、レベル弱かったにゃ…?」

かな子「えー!?w」

李衣菜「それ、今言うの!?w」


卯月「また次回お会いしましょう!さようなら~!」

ナレーター「前川の素直さに感動したところでロケは終了!

しかし、ここから本格的な大型ドッキリに突入する!」

卯月「お疲れ様でした!」

未央「さあ!打ち上げ行こう!」

みく「あ、みくは取材があるから後から合流するにゃ!」

李衣菜「あ、そうなの?」

凛「本当に売れっ子だね…」


ナレーター「もちろんこの取材も、前川を足止めするためのニセ取材!

一方その頃……」


50: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/30(木) 22:27:11.00 ID:NfxPALxR0

卯月「さあ、再び私服に戻りました。」

テロップ「10時間ぶり。」

かな子「いつもなら、打ち上げをしているところですね?」

卯月「そうです!」

未央「ただ、仕事をした気が全くなかったけどねw」

テロップ「ニセロケなので…」

李衣菜「ちょっと手は抜いたよねw」


卯月「今ですね、みくちゃんは雑誌の取材でですね、「今、ノリにノッてるアイドル」ランキング1位を獲得したという取材を受けています。」

幸子「それ、バレる可能性高いですよね!?w」

凛「バレると思うな…w」

卯月「これはですね、私もちょっと危ないんじゃないかなぁ…って思ってます!w」


リポーター「実はですね、前川さんを「今、ノリにノッてるアイドル」として…」

みく「…ウフフ………そんなことないですよ…w」

テロップ「オフモード。」

みく「仕事としては、歌やバラエティなどがあるんですけど、基本的には全部受けるようにはしていますね。」

リポーター「過酷なロケとかもですか?」

みく「はい。特に戦略的な意図はないんですけど、こう…内面から出てくるものに従って活動している感じですね。」

リポーター「なるほど…仕事に関して思ってることは何ですか?」

みく「そうですね……私は、ライブで感動させることとバラエティで笑わせることは、心の動かし方は違うけど仕事に向き合う方法とかは同じなんじゃないのかなと思ってますね。」

テロップ「真面目。」


ナレーター「前川、気持ちよく語り中!まったくバレてません!」


52: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/02(土) 23:43:32.68 ID:Iu1sG+yY0

卯月「先ほどの正解は、「「にゃ?ちょっと?ちょっと?」と数回言って、最終的に「レベルが弱かったのかな?」と言う」でした!

これは……幸子ちゃんですね!幸子ちゃんに10ポイント!」

未央「また当たった!w」

幸子「かかり慣れてるから、気持ちがわかるんですよ!」



卯月「さあ!いよいよ佳境であります!遂に、いつもの打ち上げを隠し撮りしたいと思います!」

李衣菜「これはドキドキだね…」

ナレーター「行きつけのお店全面協力のもと隠しカメラを設置!いつも通り打ち上げをやりながら、前川ドッキリ実行!

まず、1つ目は!「島村Pが真顔で、「みくちゃん、今後島Pどうしますか?」と不吉な質問をしてきたら?」」


卯月回答「「にゃっ!?にゃにを言ってるにゃ!島Pはみくにとって、バラエティの勉強の場にゃ!」などと言う。」

幸子回答「「もちろん頑張っていくにゃ!」と、自信満々に答える。」

かな子回答「「もう、えーっと…とか使わず、自分の手で笑いを取っていきたい。」と、「にゃ」を忘れて本気で答える。」

未央回答「「ちょ、ちょっと待つにゃ!みく、やめさせられるにゃ!?」と動揺する。」

凛回答「「うーん……とにかく頑張るにゃ!」と答える。」

李衣菜回答「「もちろんピンでも笑いをとっていきたいにゃ!」と答える。」


未央「うわー、さっちーのやつありそうだな~!w」

凛「にゃを忘れるっていうのもあるかもね…」


ナレーター「一方その頃…」


53: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/03(日) 12:20:51.42 ID:hbWsOHR20

リポーター「前川さんのアイドルのルーツってなんですか?」

みく「やっぱり…他の事務所なんですけど、天海春香さんに憧れてですね………こう…社会性を持ったアイドル…というより人間になりたいな…と思いまして…結局、大本の部分は……真面目なんですよね…」

リポーター「なるほど……では最後の質問です。どの番組、どのキャラが本当の前川さんですか?」

みく「そうですね………全部…自分であることは間違いないです。」

テロップ「テンション↑↑」

みく「島Pだったり…マッスルキャッスルだったり…ちゃんとしたライブだったり…様々な場面で、自分の色々な面を出せるんですよね。ただ、何面あるかはわからないんですけどねw」

リポーター「なるほど…w」



ナレーター「そんな素晴らしい前川に、更にもう一つのドッキリを出題!

「トイレに行くと、隣の個室から「みくちゃんの代わりに、次から日野茜ちゃんと言われても…」と電話している新田美波Dの声が聞こえてきたら?」というシビアなもの!」

卯月「これはえげつないですね…」

未央「泣いちゃうかもしれないね…」



卯月回答「放心する。そして、帰ってきて何も言わずに食べて飲む。」

幸子回答「カメラを探す。そして、「これ、ドッキリにゃ?」と卯月さんに聞く。」

かな子回答「「あのー……卯月チャン。…卯月チャン………卯月チャン?」と連呼する。」

未央回答「壁に耳を当てて話を聞いて、何も言わずに帰ってくる。」

凛回答「「何か……嫌な噂を聞いたんですけど……」と、全員に相談する。」

李衣菜回答「私か卯月ちゃんに、一旦外に出るよう指示して、2人だけで話し合う。」


李衣菜「「卯月チャン」連呼は良くあるからね…w」

かな子「その話題に触れないっていうパターンもありますからね!」


ナレーター「その頃、前川もニセ取材が終了!メンバーは一足先に店に入り、自然な打ち上げ風景をスタンバイ!」


54: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/03(日) 12:33:44.27 ID:hbWsOHR20

卯月「これが…いつも私たちが食べている、「ちょい焼きめんたい」と「ネギ御飯」です。毎回、打ち上げになるとこれが出てくるんですよね…w」

幸子「噂には聞いてたんですけど、以前、初めて食べた時はビックリするほどおいしいと思いましたね!w」

未央「ちょい焼きめんたい♪ちょい焼きめんたい♪」

テロップ「本田の好物。」


ナレーター「そして、ようやく前川が車で到着!」


みく「……お疲れにゃ!」

未央「おっ、お疲れ様!」

李衣菜「何の取材だったっけ?」

みく「今、ノリにノッてるアイドル1位の取材にゃ!」

李衣菜「いやー、それはないよ。」

みく「どういうことにゃ!?」

5人「wwww!」

ナレーター「和やかに打ち上げは進行!そして早速、「島村Pが前川に真顔で島P脱退を匂わす」という、第五ドッキリが仕掛けられる!」


55: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/03(日) 12:45:54.79 ID:hbWsOHR20

卯月「………みくちゃん、これから島Pどうしたいですか?」

みく「…にゃっ!?」

卯月「これからの島Pのことです。」

みく「それは……番組をってことにゃ?」

卯月「というより……みくちゃん、要ります?」

みく「必要かどうかの話にゃ!?だったら必要に決まってると思うにゃ!」

卯月「島Pも、もうこの夏で1年を迎えるんですよ。」

かな子「1年ですか!?」

李衣菜「そう考えると長いよね…」

みく「みくは、絶対必要にゃ…」

未央「どうして?」

みく「みく、この前ロケバスで思ったにゃ……みんなとワイワイ話してる時に。」

凛「765プロに勝つ方法?」

みく「それも話したけど……こう、思ったのは…ずっと、この関係性が続けばいいにゃ…って思ったにゃ。」

テロップ「何の告白?」


かな子「意味がわからないです…w」

未央「私たちは友達なの?w」


57: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/04(月) 23:20:51.12 ID:M/A2iQGv0

みく「いやいや…冷静に考えて、ロケバスでみく達が、箱根とかちょっと遠い所に行った時も移動中、長い時間ずっと喋ってるわけじゃないですか?」

テロップ「にゃが無くなった…」

みく「だから、この関係性が……何年もずっと続いたら…どんなに素晴らしいことなんだろうって…」

テロップ「中学生日記。」

6人「wwwww!!」

みく「にゃっ!?にゃんで笑うにゃ!?」

未央「だって、途中「にゃ」を忘れてるんだもん!w」

李衣菜「真面目すぎて我慢出来なかったよw」

凛「これからの島Pの話なのに、人生単位で考えるって…w」


みく「でも、一生無いと思うにゃ。こういう関係性は。」

かな子「この6人がってことですか?」

みく「もちろん、ニュージェネや李衣菜チャンかな子チャンの5人もそうだけど、幸子チャンとかの時々出るみんなとかも、多分これからのアイドル活動で多分無いと思うにゃ…」

卯月「レギュラー6人の組み合わせが、組み合わせですからねw」

テロップ「ニュージェネ+アスタリスク+三村かな子」

李衣菜「いやいや…あると信じようよ。私たち6人、本当にプロデューサーが悩みに悩んだ6人みたいだから。」

幸子「確か……最初の段階では、卯月さんとみくさんだけだったんですよね?」

卯月「そうですね。そこから、かな子ちゃんも入れようって話になって……」

かな子「モーニング娘。でいう、ゴマキさん的に入ってきたんですよね?w」

みく「言い方がおかしいにゃ!w」

凛「で、最後に、私と未央と李衣菜が選ばれたんだよね?」

未央「そうそう!w」

テロップ「懐かしトーク。」


58: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/04(月) 23:38:35.31 ID:M/A2iQGv0

prrrrr…prrrrr…
美波「あ、電話が…」

李衣菜「もしかして、次の打ち合わせですか?ディレクターは大変ですね…」

美波「ちょっと、抜けますね…」

ナレーター「次の仕掛けの為に、ディレクター新田美波が洗面所へ!

その後も、懐かしトークに夢中のメンバーだったが…」

卯月「実家仕送り15万…w」

テロップ「15歳の額?」

みく「それは関係ないにゃ!」

未央「お疲れさん!」ブスッ

みく「ちょっと!マジックで何するにゃ!?」

未央「うりうり~!」ブスッ、グリグリ…

5人「wwwww!!」

みく「未央チャン!やめるにゃあ!!」

ナレーター「次なる仕掛け場所、洗面所に行かせるため、マジックでいたずら描き作戦を開始する本田!

無事に、前川を洗面所に行かせることに成功!隣の個室には、つい先ほど個室に入ったディレクター新田美波!」


59: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/04(月) 23:47:31.43 ID:M/A2iQGv0

みく「もー…凄いことになってるにゃ……」

美波「……はい……はい……」


卯月「………ww」

かな子「ちょっと変な気が…」

テロップ「隠しモニターで監視。」

美波「はい……はい……いや…みくちゃんも、番組の企画段階当初からのメンバーですから…」

みく「………?」ピタッ

美波「そんな簡単に……次から茜ちゃんと言われましても………お話はわかりますけど…」

みく「………」ガラガラッ


かな子「どんな気持ちなんでしょう…」

未央「そうだね……」

幸子「もう、みくさんが戻ってきますよ!?」

未央「あっ、そうだったw」


60: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/04(月) 23:50:39.78 ID:M/A2iQGv0

ガラガラ
未央「お、お帰り!」

みく「………」

かな子「汚れ、落ちましたか?」

みく「…ちゃんと落したにゃ!」

李衣菜「どれどれ…落ちて無いじゃん!w」

卯月「wwww!」

みく「………」


ナレーター「以上で本編ドッキリ終了!この後、全てを告げられた前川の反応は!?」


61: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/05(火) 00:00:14.23 ID:AGxb8DJm0

卯月「……はい、ここまで!」

みく「……んにゃ?」

卯月「カメラマンさん!どうぞ!」

みく「………?」

テロップ「?」

未央「終了だね!」

みく「………えっ…えっ…?」

テロップ「困惑。」

卯月「みくちゃん、長丁場お疲れ様でした!以上で、ドッキリ終了です!」

みく「………?」

卯月「考えてくださいよ!開運祈願だけでロケが終わる訳がないじゃないですか!」

みく「……あっ……えぇっ…?」

未央「トイレで何か無かった?」

みく「トイレ……?…あっ、何か話してたにゃ!」

凛「内容は聞かなかったの?」

みく「えっと…話の内容まではわからないにゃ…」

テロップ「えぇっ!?」

卯月「えっ!?w」

幸子「聞いてなかったんですか!?w」

みく「いや、だって……トイレで話してるっていうことはよっぽど大変な話だと思ったから、これは聞いちゃいけないって思ったにゃ…」

テロップ「社会人アイドル。」

李衣菜「そこは聞きなよ!w」


ナレーター「本当に何も気づいていないのか!?1つずつ見てみよう!」


63: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 22:24:00.48 ID:VlpsAKwa0

卯月「まず最初に、「抱負を最初に聞かれたら?」というのでしたが…」

みく「あぁ…あったにゃ!」

卯月「そのときみくちゃんは、「スタッフを苦笑いさせない」と言い、順番に文句を言ってましたね?」

みく「確かにおかしかったにゃ…」


卯月「その後、「一発ギャク中に、AD智絵里ちゃんがファンファーレを押したら?」というのだったんですが、この時みくちゃんは「怖い」と言いつつも、最終的に「助かった」と言ってたんですが…これを、幸子ちゃんと未央ちゃんがピタリと当てたんですよ!」

かな子「この時、みんな爆笑してましたねw」

みく「あ…そっちの爆笑だったにゃ!?」

李衣菜「ドンピシャだったからねw」

幸子「本当にボクは、みくちゃんの気持ちが分かりますからね!w」


卯月「「高視聴率祈願の時、みくちゃんの名前だけ呼ばれなかったら」というのには、ずっと李衣菜ちゃんに「名前無かったよね…?名前無かったにゃ…」というのは、私が正解しました!」

みく「………」

テロップ「放心。」


卯月「そして、「低周波のレベルが弱かったら?」これには、「レベル弱かったにゃ…」と言うでした!」

みく「あー……あったにゃ……」

未央「これは、またさっちーが当てたんだよ!w」


64: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 22:30:06.20 ID:VlpsAKwa0

卯月「5つ目が、「島村Pに「これから島Pどうしたいですか?」と聞かれたら」でしたが、これには…w 「必要だと思うにゃ!ずっとこの関係性が続けばいいにゃ…」でした…w」

凛「こんなの、予想できるわけないでしょ…w」

みく「恥ずかしいにゃ…w」


卯月「そして最後に、「新田Dが、「春から日野茜ちゃんと言われても…」と言ったら?」というのでしたが、本当に聞いてなかったんですか?w」

みく「あっ…全然聞いてなかったにゃ…美波チャンの声は聞こえたけど、深刻な話をしてる…と思ったにゃ!」

幸子「途中、ピクッって動かなくなったから、聞いたのかな?と思ったんですよ!」

みく「…いや、全然聞いてなかったにゃ…」

未央「こっちでずっとモニタリングしてたんだよw」

みく「にゃっ!?」

卯月「wwww!…あそこで全員見てましたねw」


かな子「今日、全員の動きを見てておかしい所とかは無かったんですか?」

みく「全くなかったにゃ!」

6人「wwwww!!」

テロップ「純朴。」


卯月「ここの、窓のところにCCDカメラがあったんですよ!」

みく「にゃっ!?そんな所にあったにゃ!?」

凛「マイクは、この箸入れにあったんだよw」

みく「…全然気づかなかったにゃ……」


65: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 22:37:46.10 ID:VlpsAKwa0

卯月「では、ポイントを見てみましょう。」

卯月 20P
幸子 40P
かな子 0P
未央 20P
凛   0P
李衣菜 0P

卯月「ということで、幸子ちゃんがダントツで優勝です!」

幸子「ありがとうございます!」


卯月「みくちゃん。今後も、こういう危機的状況を、時々ドッキリでやっていきますんで油断しないでくださいね!」

みく「いや…本当に油断できないにゃ!」

ナレーター「とはいえ、すぐ油断しそうなので……

「打ち上げ解散後、外に出ると前川の両親が立っていたら?」という最終ドッキリを用意!もちろん、前川以外全員知っています!」


66: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 22:56:40.64 ID:VlpsAKwa0

凛「そういえば、あの雑誌の取材もウソだよ?」

みく「にゃっ!?どういうことにゃ!?」

卯月「あれは、時間稼ぎの為のダミーの取材でした!w」

みく「そんにゃあ……」

テロップ「崩。」

6人「wwww!」

李衣菜「だから、そんなわけないって言ったじゃん!w」


ナレーター「全てを聞き、脱力した前川と共に店を出る一同!この後、いるはずがない両親に前川はどんな反応をするのか!?」

幸子「みくさん、お疲れさまでした!」

みく「本当に疲れたにゃ…」

両親「………」

テロップ「気づかず。」

みく「本当に…取材のところがショックにゃ…」

かな子「何を言ってたんですか?」

みく「ものすごく、自慢話をしたにゃ…w」

テロップ「後ろに両親がいますよ!」

李衣菜「もう帰るの?」

みく「うん。寮に帰るにゃ。」

卯月「絶対油断しちゃダメですからね!」

凛「またね。」

みく「うん。また……にゃっ!!??」

みく母「みくちゃん、来ちゃったw」

みく「なんで…なんで本当の親を呼ぶにゃ!?」

卯月「だって、もう帰る時間ですよね?」

みく「それでも…急すぎるにゃあ!」

みく母「早く帰らないと、明日の塾に遅れるでしょ?」

テロップ「塾通い。」

みく母「塾行かないと、ゴミアイドルになっちゃうよ?」

6人「wwww!!」

テロップ「※最近、ゴミロケばかりなのでゴミアイドルと呼ばれてしまうのが心配な前川両親。」

李衣菜「お父さんからも、何か一言どうぞ。」

みく父「しっかり勉強しないと、アイドルゴミになっちゃうぞ!」

テロップ「お父さん、逆です。」

卯月「お父さん、逆です!w」

未央「ゴミアイドルです!w」


67: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 23:01:58.31 ID:VlpsAKwa0

卯月「それでは予想を確認していきましょう…」

みく「まだ続いてたにゃ!?」

未央「バレないように、コースターに書いたんだよ!w」

卯月「様々な回答があったんですが…正解は「なんで本当の親を呼ぶにゃ!?」と騒ぐでした。」

テロップ「全員はずれ。」

凛「みくの回答は当てられないよ…」

卯月「本当に気をつけてくださいね!次の現場もいるかもしれませんからね!」

テロップ「エンドレス?」

みく「それはやめてほしいにゃ!」

全員「wwwww!!」


卯月「また次回お会いしましょう!さようなら!」

李衣菜「あー面白かったw」


転載元:島村プロデュース 前川のリアル危機的状況編
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1461244814/

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。