スポンサーリンク

トップページモバマス > 島村プロデュース お笑いデビュー試験

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/13(月) 22:34:30.82 ID:dTF3p7Sr0

ナレーター「現代社会を生き抜け!お笑いデビュー試験をプロデュース!世を牛耳るトップアイドルを目指して、難関試験を突破していく島P軍団…しかし、その行く手にはアイドル達の命を縮める恐ろしい世間の荒波が待ち受けていた!果たして島村Pの思惑とは…!?そして、難関試験を勝ち抜いく最強のお笑いアイドルは誰になるのか!?」

烏材プロデューヌ by Анастасия


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/13(月) 22:37:03.44 ID:dTF3p7Sr0


卯月「こんばんは!島村プロデュースです!いや~、お久しぶりです!」
smmruzk01

テロップ「約6ヶ月ぶり」

卯月「そういえば、4thライブも無事終わりました!やはり私達、本職はアイドルですので…ww」

テロップ「忘れないでください」

未央「忘れないでね!ww」
hndmo11

卯月「とても、ファンの皆さんを感動させられるようなライブになったと思います!本当に、応援ありがとうございました!」

テロップ「これからもよろしくお願いします!」

卯月「それでは!ライブ終わりで好感度が上がり、モテモテな皆さんに登場していただきましょう!どうぞ!」

かな子・未央・凛・李衣菜・奈緒・みく
「……………」

テロップ「クール。」

卯月「心なしか、少し疲れも見えますね…ww」

テロップ「どんより。」


シリーズスレ
島村プロデュース
島村プロデュース 引出し王編
島村プロデュース 家庭訪問すごろく編
島村プロデュース 最強の助っ人野郎編
島村プロデュース 人間ドック編
島村プロデュース 三村P VS 島村P
島村プロデュース 765アイドルに勝利する!編
島村プロデュース 箱根修学旅行編
島村プロデュース 前川のリアル危機的状況編

スポンサーリンク



5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/13(月) 22:44:58.20 ID:dTF3p7Sr0

卯月「おっ、奈緒ちゃんは765プロとの対決以来ですね!」

奈緒「そうだな。…ていうか、まだ敗因があたしってことが腑に落ちないんだよ!」
kmyno

テロップ「そうなの?」

凛「いや、敗因というか役に立ってなかっただけだと思う。」
sbyrn4

みく「頑張ったのは特訓だけにゃ。」
mekw2

テロップ「ボロクソ」

奈緒「………」

ナレーター「神谷さん、今日は頑張ってください!」



卯月「今日のアシスタントは、乙倉悠貴ちゃんです!どうぞ!」

悠貴「よろしくお願いしますっ!」

otkryuk1



奈緒「背が高いなぁ…」

悠貴「はいっ!164cmありますっ!」

卯月「164!?」

みく「13歳でその身長はすごいにゃ…」

未央「しぶりんと1cmしか違わないんだ…」

テロップ「乙倉 164cm  渋谷 165cm」

凛「1cmじゃそんなに大差ないと思うけど…」

テロップ「そんなことはないです」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/13(月) 22:48:36.56 ID:dTF3p7Sr0

卯月「………皆さんはダメです!!」

テロップ「脈略なし。」

未央「いやいやいや!」

かな子「唐突すぎますよ!」
mmrknk3

卯月「ライブが無事に終わって、新年を迎えたというのに……毎週、事務所に来てはワイワイワイワイ。…そんな調子だから、サークル仲間になるんですよ。」

テロップ「部長は島村さんです。」

凛「自分だってそうしてるのに…」

卯月「………wwww」


卯月「そんなことより皆さん!自分の服装を確認してみてください!」

全員「「………あぁっ!」」

卯月「気づきましたか?」

未央「学校バレしちゃう…!」

テロップ「そっち?」

卯月「wwwwwwww!」ピコンッ!

卯月「違いますよ!その服装は、プロデューサーとの初顔合わせの時に着ていた服装なんですよ!」

テロップ「覚えてますか?」

かな子「すっかり忘れてました……」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/13(月) 22:51:59.50 ID:dTF3p7Sr0

卯月「というわけで皆さんには、もう1度アイドルデビューをしていただこうと思います!」

奈緒「もう1度!?」

卯月「立派な、お笑いアイドルになってもらうために…ww」

凛「お笑いアイドル…?」

李衣菜「それは笑美ちゃんたちが目指す所でしょ!ww」
tdrn

卯月「新しいジャンルですよ!笑美ちゃんたちとは違います!」

みく「なるほどにゃ。」
かな子「そうなんだ…ww」

テロップ「即理解。」

卯月「というわけで今回は、「お笑いデビュー試験をプロデュース!!」」

未央「デビュー試験…??」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/13(月) 23:03:46.59 ID:dTF3p7Sr0

卯月「それでは、悠貴ちゃんルールを。」

悠貴「はいっ!これから皆さんにはお笑いアイドルを目指して、様々な入社試験を面白く乗り切ってもらいます!そして最終的にポイントが高かった人が、晴れてデビューが認められます!」

凛「どういうこと…?」

奈緒「もうデビューしてるだろ!」

卯月「…えー、冬を過ぎればすぐに巣立ちの季節がやってまいります。皆さん、立派なアイドルになって、巣立っていってください。」

テロップ「…どこへ?」

みく「意味がわからないにゃ…」

卯月「そう。私は(ピー)プロデューサーです!」

奈緒「おい!ww」
未央「それはダメだって!ww」
李衣菜「おかしいよ!ww」

ナレーター「早くも島村Pが壊れてしまったので、最初の試験に参りましょう!」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/13(月) 23:05:01.46 ID:dTF3p7Sr0

卯月「えー、まず最初の試験はこちら!「一般常識テスト」!」

かな子「テスト…?」

卯月「では、ルールを。」

悠貴「はいっ!これから出題される一般常識の問題に、お笑いアイドルとして面白く答えられた人には10ポイントが入りますっ!なお、判定は島村Pの独断で決まりますっ!」

未央「じゃあ、今までのクイズみたいなことだよね?」

卯月「いいえ、違います!一般常識のテストです!」

テロップ「※あくまでもデビュー試験です」

奈緒「じゃあ、「面白く答えられたら…」とかいらないだろ!ww」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/13(月) 23:07:55.57 ID:dTF3p7Sr0

ナレーター「とにかく、第1問目に参りましょう!」

卯月「日本国憲法には、「国民の生存権」として、「○○で○○○な○○○○の生活を営む権利」が記されています。さて、○○に当てはまる言葉は何でしょう?」

奈緒「んん…?」

みく「意外とわからないにゃ…」

卯月「では、正解を見てみましょう!」

テロップ「お約束」

かな子「なんで見ちゃうんですか!ww」
未央「毎回それじゃん!ww」

卯月「正解は、「健康で文化的な最低限度の生活」です!」

凛「そうなんだ……って、納得しちゃった…ww」

卯月「では、正解をお書きください!」

李衣菜「だから出てるって!ww」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/13(月) 23:09:51.20 ID:dTF3p7Sr0

凛「はい。」

卯月「はい凛ちゃん!」

凛「「おかしでいっぱいな三村かな子の生活」。」

卯月「wwwwww!いいですね!」

かな子「でも、それだと私の生活限定になりますよ?」

テロップ「確かに。」


未央「はい!」

卯月「未央ちゃん!」

未央「えー、「速水奏、今井加奈、森久保乃々生活」。」

テロップ「新ユニット?」

卯月「wwwwww!!そういう使い方ですか!ww」

未央「奇跡的にちょうどはまった3人だったからね!」

奈緒「もはや何の生活すらわかんないだろ!ww」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/13(月) 23:14:04.02 ID:dTF3p7Sr0

みく「はい!」

卯月「お、みくちゃん!」

みく「「この前までこんな貧乏の生活」。」

卯月「……wwww」

凛「悪くはないけどね…ww」


李衣菜「はい!」

卯月「はい李衣菜ちゃん!」

李衣菜「「カフェで立てこもりをするような猫アイドルの生活」。」

卯月「wwwwwwwwww!!」ピンポーン!

テロップ「もう2年も前の出来事です。」

卯月「正解です!」

みく「ちょっと!おかしいにゃ!」

未央「上手い!ww」

奈緒「これは正解だな!ww」

みく「少しも上手くないにゃ!」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/15(水) 04:28:56.88 ID:Osu6eAe80

卯月「続いて第2問!」デデーン!

卯月「最近、東京オリンピックのニュースで聞く「IOC」とは、何の言葉の略でしょう?」

李衣菜「確かによく聞くね!」

卯月「ちなみに正解は…「International Olympic Committee」日本語で「国際オリンピック委員会」です!」

凛「難しいね…w」

卯月「では正解は何でしょうか?」

みく「難しいにゃ…」


かな子「はい!」

卯月「はい、かな子ちゃん!」

かな子「IOCは通称…「いいからお菓子ください」!」

卯月「wwww!!」

テロップ「本音?」

未央「心の声が出てるよ!w」


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/15(水) 04:45:45.21 ID:Osu6eAe80

李衣菜「はい!」

卯月「李衣菜ちゃん!」

李衣菜「「イオンチャレンジ」!!」

卯月「wwww!!」

テロップ「だりーなワールド」

みく「久々のだりーなワールドにゃ!w」

卯月「早くも十八番を使ってきました!w」


未央「はい!」

卯月「はい未央ちゃん!」

未央「「いおりんチョップ」!!」

卯月「wwww!!」

奈緒「また765プロを巻き込むのかよ…w」


凛「はい。」

卯月「はい凛ちゃん!」

凛「「行くぞ!緒方智絵里!!」」

卯月「wwwwwww!!」ピンポーン!

卯月「正解です!「行くぞ!緒方智絵里!!」…www」

未央「だりーなワールドだなぁ…w」

かな子「智絵里ちゃん、ちょっと怯えてるじゃないですかw」

智絵里「………」

テロップ「恐怖?」

凛「智絵里、ごめんね。こんな事思ってないから…w」


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/15(水) 15:08:41.89 ID:4JvIJo5dO

卯月「第3問!」デデーン!

卯月「最近、国語の教科書にも載っている小説「走れメロス」。この「走れメロス」の書き出しは、「メロスは○○した」です。さて、○○に入る言葉は?」

未央「これは、確か「激怒した」だよね?」

卯月「そうです!本当の正解は、「メロスは激怒した」です!では、正解をお書き下さい!」

奈緒「いまいち、このシステムに慣れられないんだよな…w」

テロップ「そうなの?」



みく「はい!」

卯月「お、みくちゃん!」

みく「えー、「メロスは爆笑した」。」

卯月「…ん~……ちょっと違いますね。」

テロップ「バッサリ。」

李衣菜「確かに…w」

みく「………」

テロップ「凹。」


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 01:04:07.89 ID:VkpbC8Zc0

奈緒「はい!」

卯月「はい奈緒ちゃん!」

奈緒「「メロスはダイエットした。」」

卯月「www!」

凛「小説の書き出しがダイエットって…w」


未央「はい!」

卯月「はい未央ちゃん!」

未央「「メロスは…お前だろ、坂下!」」

卯月「wwww!!」

テロップ「ちゃんみおワールド」

李衣菜「それだと訳が分からなくなっちゃうよw」


18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 01:09:06.40 ID:VkpbC8Zc0

かな子「はい!」

卯月「お、かな子ちゃん!」

かな子「「エロスはセックスした。」」

テロップ「コラッ!!」

卯月「wwwwwww!!」ピンポーン!

卯月「正解です!w」

奈緒「正解にしちゃダメだろ!?w」

未央「しかも、メロスじゃなくてエロスって言ったよ!?」

みく「こんなのオカシイにゃ!」

卯月「みんな落ち着いて!w 悠貴ちゃんが困惑してるから!」

テロップ「※まだ13歳ですよ!」

悠貴「え、あの…セッk「このままだと、乙倉ちゃんに悪影響が及びかねないので、一般常識テストを終了します。」


24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/18(火) 22:48:46.74 ID:LlqUeCKK0

卯月「続いての試験はこちら!「アイドルマスターシンデレラガールズU149 穴埋めテスト」!!」

未央「おぉ…?」

卯月「では、悠貴ちゃんルールを!」

悠貴「はいっ!これから皆さんには、現在サイコミックスで連載中の「アイドルマスターシンデレラガールズU149」から、いくつかのセリフを空白にしたシーンを出題します!その空白のセリフを、立派なアイドルとして面白く埋めてください!」

かな子「立派なアイドルは関係ないですよね!?w」

テロップ「関係あります。」


卯月「U149といえば、この番組でアシスタントをした赤城みりあちゃんや、プロジェクトクローネの橘ありすちゃんなどの、比較的年少なアイドルにフォーカスした漫画です!初心に戻るという気持ちを持って、頑張ってください。」

奈緒「詳しいな!」

凛「読んでるの?」

卯月「はい!隔週で読んでますよ!w」

テロップ「大ファン」


27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/18(火) 23:23:07.86 ID:LlqUeCKK0

ナレーター「島村Pの愛読書から、まずはこのシーンを出題!」



卯月「これは、オフの結城晴ちゃんと的場梨沙ちゃんの掛け合いですね!よくムリをする梨沙ちゃんに過保護になる晴ちゃんに対して、梨沙ちゃんが突っ込むシーンです!」

李衣菜「読んだことある!」



ナレーター「今回はこのシーンの、1コマずつに空欄があります!ポイントは「保護者か!」の突っ込みに繋がる最後の空欄です!」


31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/11(月) 23:20:25.49 ID:pvhb3/nR0

(内P感を出す為に、手書きで書いてあります。見えにくいのはご了承ください…)


ナレーター「まずは、神谷の挑戦です!」



奈緒「「梨沙、今日オフじゃねーの?」「そうよ。」」

未央「認めた…?w」


奈緒「「てか、毎日オフよ。」「ふーん」」

テロップ「ヒマ?」


奈緒「「オレはいやだな。」「あら!アンタもようやくアイドルの自覚が出て…」」

李衣菜「どうなる…?w」


奈緒「「いや、お前も思ってろよ。」「保護者か!」」

テロップ「辛辣。」

卯月「wwwww!!」

かな子「晴ちゃんの方が意識高かったみたいですねw」

卯月「10ポイント!!」

奈緒「やった!」


32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/12(火) 00:51:11.81 ID:ch1xOmQ/0

ナレーター「続いて、多田の挑戦です!」


李衣菜「「梨沙、今日オフじゃねーの?」「レッスン。」」

卯月「普通…?」


李衣菜「「ドはドレスのド。レはレッスンのレ。」「ふーん」」

テロップ「ドレミの歌?」


李衣菜「「じゃあミはミュージックのミか。」「あら!アンタもようやくアイドルの自覚が出て…」」


李衣菜「「ファは、ファイナルジャケット!!」」

テロップ「だりーなワールド」

卯月「wwwww!!!」

みく「セリフ無視しちゃダメにゃ!w」

凛「ファイナルジャケット…ww」

ナレーター「面白い回答でしたが、セリフに沿っていないので0ポイントです!」


33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/12(火) 22:14:40.64 ID:ch1xOmQ/0

ナレーター「続いては本田の挑戦です!」


未央「「梨沙、今日オフじゃねーの?」「ちょっと稼ぎに行く。」」

奈緒「稼ぎに…?w」


未央「「アンタもできることよ。」「ふーん」」

テロップ「アルバイト?」


未央「「でも、オレアイドルで稼げてるし…」「あら!アンタもようやくアイドルの自覚が出て…」」

未央「「え、梨沙稼げてないのか?通帳見せてみろよ。」「保護者か!」」

テロップ「銭ゲバ。」

卯月「wwwwww!!」

みく「晴ちゃんはそんな子じゃないにゃ!w」

凛「ひどい…w」

卯月「10ポイント!」

未央「よっし!」


ナレーター「しかし、以降3人は…」

みく「「そんなことより、弁当は持ったのか?」「保護者か!」」

卯月「……0ポイント!」


凛「「梨沙。そんなことしちゃでゃめだって…」」

テロップ「噛。」

卯月「0ポイント!w」


かな子「「そんな年でもうパパとセ(ry」

卯月「いい加減にしてください!」

テロップ「島村P激怒。」


ナレーター「調子が空回りして0ポイントに終わった。」

テロップ「>>2人のプロデューサー及びファンの皆様、本当に申し訳ありません」


34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/12(火) 22:30:26.03 ID:ch1xOmQ/0

ナレーター「この後、史上最大のピンチが一同を襲う!」


卯月「いよいよ入社試験も佳境を迎えます!」

未央「そうだ、入社試験だったw」

テロップ「忘れてた?」

かな子「そういえばそうですねw」

卯月「そこは忘れないでくださいよ!w」

ナレーター「皆さん、本来の企画を忘れないでください。」


卯月「第3次試験はこちら!「集団面接」!」

みく「面接…?」

卯月「では、悠貴ちゃんルールを。」

悠貴「はいっ!皆さんは、ここの面接会場で6人全員で集団面接を受けていただきますっ!なお、面接官は島村Pで、皆さんは1人ずつ質問を順番に答えてくださいっ!立派なアイドルとして、面白い回答が出来れば10ポイントですっ!」

かな子「最後のが…w」

凛「絶対おかしいでしょ…w」

卯月「でも、ここで面白い話が出来れば、上司も和んで採用にしてくれるかもしれませんよ?」

テロップ「和ませて内定」

未央「なるほど…」

李衣菜「ならおかしくないか…」

テロップ「即納得。」

ナレーター「アイドルになろうとしている皆さんも是非参考にしてください。」


35: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/12(火) 22:42:53.92 ID:ch1xOmQ/0

悠貴「では、お入りくださいっ!」

6人「…………」

テロップ「そろ~」

卯月「どうぞ、こちらにお座りください。」

かな子「……」ドンドンドン!

李衣菜「……」スー…

テロップ「探り探り。」

卯月「どうぞお座りください。」

※席順
かな子 凛 李衣菜 奈緒 未央 みく


卯月「では、左の方から答えてください。」

かな子「私からか…」

卯月「わが社を、2番目に志望している理由は何ですか?」

かな子「えー…そうですね…1番は昼寝です。」

テロップ「昼寝?」

かな子「第1志望は昼寝なんですが、ここにはいつも昼寝しているのに活躍できるアイドルがいるということなので…」

テロップ「あなたのグループのメンバーですよ」

卯月「なるほど…w では、隣の方お願いします。」

凛「はい。えー…1番はミュージシャン……という夢が……捨てきれない…です。」

テロップ「言い切った。」

未央「捨てきれないです…w」

卯月「なるほど…ww」


36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/12(火) 22:51:22.75 ID:ch1xOmQ/0

卯月「では、次の方お願いします。」

李衣菜「えー…そうですね……よく、覚えて無いです…」

テロップ「記憶喪失キャラ?」

卯月「………では、次の方。」

奈緒「えー…私がこの会社を2番目に選んだのは……近くに…病弱な友達がいるからです。」

テロップ「あなたのグループのメンバーですか?」

卯月「www……それでこの会社を2番目に?」

奈緒「はい。そうです…w」

卯月「なるほど…では、あなたは?」

未央「そうですね…まあ結局はコネクションですね。」

かな子「……wwww」

未央「ここまでずっとコネクションできましたので…コネクションで。」

みく「……ww」

テロップ「ラストですよ」

卯月「では最後の方。」

みく「みくも…コネクションです。」

テロップ「オチ放棄。」

卯月「………なるほど、ありがとうございます。」


37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/12(火) 23:02:08.44 ID:ch1xOmQ/0

卯月「では次の質問です。わが社の社訓は6つあるのですが、1人ずつ答えてください。次は、ジクザクにいきましょう。」

テロップ「えっ!?」

李衣菜「なんで…w」

卯月「こういう風にジクザクに聞いていきます。」

②かな子④凛⑥李衣菜⑤奈緒③未央①みく

卯月「では、一番右の方から。」

みく「はい。まずですね……やたらとスイッチを…カチカチしない。」

卯月「なるほど…」

みく「オン・オフを……」

李衣菜「……ww」

卯月「では、その2をお願いします。」

かな子「はい。確か……えー…よく行くな…ですね。」

卯月「よく行くな…?w」

かな子「そうです。悪い道とかそういうのに…」

卯月「あーなるほど……では、その3。」

未央「えーっと……人の話を聞いた後に「どうでもいいんですけどね」と言わない…」

かな子「……ww」

未央「そういうことですね…」

卯月「なるほど…ww」


38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/12(火) 23:11:37.61 ID:ch1xOmQ/0

卯月「では、その4。」

凛「はい。……えー、振り返らずに前を向け。」

テロップ「持ち歌?」

卯月「……www」

凛「とにかく……前を向けということです。」

卯月「なるほど…w その5は?」

奈緒「そうですね……えー…そして……たくさんの笑顔をあげる。」

テロップ「天丼。」

卯月「たくさんの笑顔をあげる…?」

奈緒「やっぱりアイドル事務所なので、笑顔が大事かな…と。」

卯月「なるほど……では、ラストをお願いします。」

李衣菜「ちょっと…曖昧なんですが……Life is beautiful(人生は美しい)…です。」

テロップ「だりーなワールド」

奈緒「………ww」

卯月「……以上で1次面接は終了です。お疲れ様でした。」

6人「お疲れ様でした…」

ナレーター「席順が大きく解答を左右する恐怖の集団面接!」


39: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/13(水) 23:15:24.95 ID:UNPgBIgY0

ナレーター「続いて、第2次面接試験!」

悠貴「2次面接受験の方、お入りくださいっ!」


6人「……」ドタドタドタ!!!

テロップ「我先に…」

卯月「1列に並んでくださいね!」

奈緒・凛「……!!」

テロップ「トラプリ対決。」

奈緒「……!」

みく「なんでみくの席を取るにゃ!(小声)」

席順

凛 かな子 未央 奈緒 李衣菜 みく

卯月「では、お座りください。」

6人「………」

卯月「皆さん、無事に1次試験は合格となりましたので…」

かな子「ありがとうございます…」

卯月「ここからは、2次面接になりますね。えー、皆さんは聞いたところによりますと、在学中に演劇や映画などで主役を勤められたそうなのですが…」

テロップ「演劇や映画?」

未央「何それ…w」

卯月「なので、そのタイトルと内容を教えてください。…えー、では右から順に聞いていきましょう。」

⑥凛 ⑤かな子 ④未央 ③奈緒 ②李衣菜 ①みく


40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/13(水) 23:32:13.00 ID:UNPgBIgY0

卯月「では、お願いします。」

みく「えー…初めての…初めての……2学期というタイトルです。」

卯月「それは、どういった内容なんですか?」

みく「えー……基本的には恋愛とかそういう感じだったんですが………中盤で、生徒が…先生を殺しちゃうんです…」

テロップ「愛憎劇」

卯月「ちょっとバイオレンス系もあるんですね…」

みく「まあ…でもアニメなんで。」

卯月「アニメですか!?」

テロップ「予想外」

みく「その…主人公役の声を担当しまして……いっぱい描いてもらいまして…」


卯月「……では、隣の方。」

李衣菜「はい。えー、私はですね……頭の中はロック。」

テロップ「だりーなワールド」

卯月「……頭の中はロックですか…w」

李衣菜「そうです。……バンドを組む男女が…色々なことをやっていくという…」

卯月「色々なことは、例えばどのようなことですか?」

李衣菜「えー……イチゴ狩りとか…」

テロップ「イチゴ狩り?」

卯月「イチゴ狩りですか…?w」

李衣菜「はい。ある意味……ストロベリーをカット。」

テロップ「連発。」

凛「ある意味って…w」



41: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/16(土) 01:03:42.61 ID:WW7Km9oD0

卯月「あなたは、どういう映画を…?」

奈緒「はい。…えー……魔法少女フルボッコちゃん…というのを…」

テロップ「パクリ?」

卯月「www……それはどういった映画なんですか…?」

奈緒「えー……悪の組織がいるんですけども…これを少女が魔法でフルボッコにするという…」

テロップ「題名通り。」

未央「そのままじゃん…w」

卯月「なるほど…w では、次の方。」

未央「そうですね…最初に撮ったのは……高森…ってやつです。」

テロップ「固有名詞?」

卯月「高森…w それはどういった内容なんですか?」

未央「えー……高森がですね、色んな風景をカメラで撮って行くという…」

テロップ「高森藍子さんですか?」


李衣菜「藍子ちゃんじゃん…w」

未央「それが、6年かけて制作しまして…」

テロップ「ドキュメンタリー?」

卯月「6年ですか!?w」

未央「なんですけど、思い切りまとめて2分に。」

テロップ「超短編。」

卯月「さっき、最初に撮ったとおっしゃいましたが、次は何を撮ったんですか?」

未央「次ですか…?……えー、日野です。」


テロップ「ポジパ完成。」

卯月「日野…ww」

凛「ポジパじゃん…w」


42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/16(土) 01:17:52.95 ID:WW7Km9oD0

卯月「では、お隣の方…」

かな子「えー、私は……名作をよく見まして…自分の代表作は…アイドルミスター…アイドルミスター白虎隊ガールズ…」

テロップ「超パクリ。」

卯月「www…アイドルミスター…?ww」

かな子「アイドルミスター……ww……アイドルマイスター……w」

テロップ「変わりましたよ?」

卯月「アイドルマイスター…ww」

かな子「えー…ザ・アイドルマイスター……w」

卯月「ww……本当の題名は…ww」

かな子「アイドルミスターです…w」

卯月「アイドルミスターですね…w……それはどういった内容なんですか?」

かな子「えー……昔の、白虎隊の話なんですけど……後輩の高1高2の学生を集めて、白虎隊の役をやってもらって…w」

テロップ「忠実。」

かな子「でも、原作通り死んでしまうという……そういう系では、1番最初の方と……w」

卯月「確かに系統は近いですね!w」

テロップ「偶然!」


43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/16(土) 01:36:12.58 ID:WW7Km9oD0

卯月「では、最後の方。」

凛「はい……えー、自分はトムクルーズさんのトップガンが大好きでして…」

卯月「あー、ハリウッド映画のですか?

凛「そうです。…そこからヒントを得まして……トップパン!」

卯月「トップパン!?」

凛「トップパン!」

かな子「パロディー…ww」

卯月「トップパンを…w撮ったんですね…?w」

凛「…………www」

テロップ「耐。」

卯月「トップパンというのは…どういった内容なんですか?」

凛「えー…天才的な…パン職人が…ww」

未央「つまんなくなりそう…ww」

凛「………うう……w」

テロップ「泣?」

卯月「もう思い出すだけで…泣けてくるんですね…w」

凛「はい……天才的な、パン職人が…挫折を繰り返して……ww」

テロップ「天才なのに…」

みく「天才じゃないにゃ…w」

卯月「天才ならではの、挫折というのがあった訳ですね!」

悠貴「なるほど…」

凛「そして…挫折を乗り越えて……教官と、結婚する…ww」

卯月「教官と…?w」

凛「結婚する…ww」

卯月「……wwww」

テロップ「トップガン参入」

かな子「教官…w」

凛「それで出来たパンが……コッペパン!」

卯月「なるほど…www」

ナレーター「以上で2次面接終了!果たして面接官・島村の評価は?」


44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/16(土) 02:01:35.28 ID:WW7Km9oD0

卯月「さっきの面接、これじゃ全然ダメです!」

テロップ「ご機嫌斜め」

かな子「1次は通りましたよね?」

卯月「アイドルミスターで通りますか!?トップパンで通ると思ってますか!?w」

テロップ「ごもっとも」

卯月「これじゃ、真のアイドルとしてデビューは出来ません!」

李衣菜「厳しい…ww」

卯月「採点だけしておきましょう。えー…かな子ちゃん・凛ちゃん・李衣菜ちゃんが10P!」

かな子「やった!」
凛「良かった…」
李衣菜「ほっ…」

ナレーター「現在、4人が横一線!神谷と前川は遅れをとっています!」

かな子 20P
未央  20P
凛   20P
李衣菜 20P
奈緒  10P
みく  0P

卯月「では、最後の試験に行く前に着替えます!では……」

未央「また飛ぶのか……w」

卯月「いきますよ!未央ちゃんを中心に…」

全員「とうっ!!」


スタッ

卯月「というわけで……全員、違う衣装に着替えてもらいました!」

テロップ「豪華。」

凛「普通に凄い…w」


47: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/22(金) 12:05:05.18 ID:L910TIOJ0

卯月「さあ、最終試験はこちら!!「マナー実技テスト」!」

凛「マナー…?」

ナレーター「この試験では、アイドルに必要なマナーを試す為、実際のプロダクションの一室で起こる様々なアクシデントを乗り切っていただく実践テストです!」

卯月「まず乗り切っていただくアクシデントは……「部屋に入ると全員が悲鳴を上げて立ち上がって手を上げたら?」」

かな子「そんな状況ありますか…?w」

未央「強盗が入ってくるみたいな…」

卯月「そんな感じです!では、最初の挑戦者は……凛ちゃん!!」

凛「ええ…」

みく「トップバッターが多いにゃ…」

テロップ「切り込み隊長」

ナレーター「ちなみに、部屋の中にいるのは……」

卯月「部屋には、安部菜々さんと何人かのスタッフさんがいます。」

未央「なんでウサミン…w」

卯月「スケジュールが空いてるのが安部菜々さんしかいなかったみたいで…」

テロップ「ヒマ?」

李衣菜「アイドルの中でも結構人気のはずなのに…w」

奈緒「絶対に意図されてるよな…w」

テロップ「陰謀?」


48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/22(金) 12:13:14.37 ID:L910TIOJ0

ナレーター「それでは渋谷の挑戦です!」

卯月「よーい…」ピーッ!!

ガチャッ
凛「お疲れ様です…」

「キャー!!」
「うわあああ!!!」

凛「………」

卯月「何か思いつきましたか…?w」


凛「……動かないで。動いたら撃つからね。」

テロップ「乗った。」

凛「………まあ、ウソだけどね。」

卯月「……ww」

凛「何ジロジロ見てんの?」

テロップ「怒?」

凛「……じゃ、行ってくるから。……」

テロップ「去」

奈緒「どこ行くんだよ!?w」

ピーッ!!
卯月「終了!」

李衣菜「最後、ちょっと首をかしげたねw」

未央「納得いってないのかな?」


49: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/22(金) 12:17:05.06 ID:L910TIOJ0

ナレーター「同じ条件で前川の挑戦です!」

卯月「これが面白かったら、30Pあげましょう!」

みく「ホントかにゃ!?」

テロップ「現在0ポイント」

みく「でも、今回の0Pは内容が違うと思ってるにゃ!」

未央「というと…?」

みく「限りなく10Pに近い0Pだと思ってるにゃ!」

テロップ「スーパーポジティブ。」

李衣菜「プラス思考だね…w」


50: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/22(金) 12:28:48.54 ID:L910TIOJ0

卯月「では参りましょう。よーい…」ピーッ!!

ガチャッ
みく「ただいまにゃ~」


「キャー!!」
「うわあああ!!!」

みく「………ふっふっふ…ばれちゃしょうがいないにゃ……」

かな子「お…?」

みく「動くにゃ!動くにゃ!!声出すにゃよ!………」

テロップ「?」

凛「何してんの…w」

未央「ホッチキスの芯…?」

悠貴「ホッチキスの芯ですね…」


みく「芯さえ……」

テロップ「芯さえ?」

李衣菜「どういうこと…?w」

みく「芯さえ……だからにゃ!」

テロップ「?」

奈緒「何言ってんだ…w」

未央「ちょっと笑ってきてるね…w」

かな子「この空気に耐えられないんでしょうね…w」


みく「…………」

李衣菜「あれ?」

未央「帰るのかな?」

みく「………」

テロップ「フェードアウト。」


卯月「0ポイント!!!」

李衣菜「完全にやっちゃった…w」

ナレーター「前川、一挙に大出世のチャンスをモノに出来ませんでした。」


51: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/23(土) 00:34:54.36 ID:ZbYj7f4y0

卯月「続いてのアクシデントはこちら!「事務所内でバリバリ事務仕事をしていると、突然自分がキュートアイドルであることに気づいたら?」」

未央「最悪だ…」

かな子「私とみくちゃんはキュート路線ですけど…」

卯月「そうです!凛ちゃんとみくちゃんはもう挑戦したので、もしかな子ちゃん以外の3人が選ばれてもキュートアイドルになりきってもらいます!」

奈緒「なんだよそれ!!」

李衣菜「きついなあ…」

テロップ「地獄。」

凛「選ばれててよかった…」

テロップ「安堵。」


卯月「挑戦するのは……奈緒ちゃん!」

奈緒「ええー!?」

凛「頑張って…w」

卯月「これ上手くいったら30Pあげましょう!」

未央「おおっ!」

奈緒「んなこと言われても…………」

テロップ「真っ白」

ナレーター「神谷、大逆転なるか?」


52: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/23(土) 01:10:13.40 ID:ZbYj7f4y0

卯月「よーい…」ピーッ!


奈緒「はい!その件についてはうちの渋谷が行ってると思いますが……あ、安部さん!さっき言った書類コピーしといて!」

菜々「あ、はい!」

奈緒「2部お願いしますね!」

卯月「本当にバリバリ働いてますね…w」


奈緒「ではよろしくお願いします!!………加蓮、どこ行ったんだよ……」

凛「加蓮まで出てきた…w」

奈緒「おい!加蓮!今どこだよ!?提携先からの連絡があるんだぞ!?あたしはなあ、友達として言ってんだぞ!」

テロップ「ムダにリアル。」

奈緒「おい!聞いてるのか!?あたしと加蓮は昔からの友だ……」

未央「おっ?」

奈緒「………あたしはなあ!……あたしアイドルなんだよ!」

テロップ「言った。」

奈緒「そうだろ?あたしはキュートなアイドルだろ?………ご、ご…ご主人さま…?」

かな子「入りましたねw」

みく「奈緒ちゃんのファンは必見だにゃ…w」

テロップ「永久保存版」

奈緒「あ、あの……あたしは…いつもお世話になってるご主人さまに…ご…ご奉仕……するにゃん!………って、コピーまだ?」

ピーッ!
卯月「終了!!」

未央「頑張った!w」

かな子「これは素晴らしいです!w」


奈緒「恥ずかしすぎて死ぬ……」

テロップ「命からがら」

卯月「30ポイント!!」

奈緒「やった!」

凛「でもあれはキュートアイドルなのかな…w」

みく「ただのメイドさんにゃ。」

テロップ「確かに。」

卯月「趣旨は間違えてますが頑張ったので!w」

奈緒「あ……あー!お前ら!頼む!忘れてくれ!!」

未央「多分、もう手遅れだと思う…w」

卯月「うちのディレクターなら使いかねませんね……w」

美波(D)「………」グッ!

テロップ「使用決定。」

卯月「親指を立てましたね!w」

奈緒「もうやだ……」

テロップ「疲労困憊」

ナレーター「神谷奈緒17歳、よく頑張りました。」



53: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/04(水) 03:52:52.68 ID:qnaX4FzF0

ナレーター「続いて、多田の挑戦です!」

卯月「奈緒ちゃんの後の李衣菜ちゃんは大変ですよ…」

かな子「捻ってくるんですかね…それとも王道でいくか…」

卯月「ではいってみましょう!よーい!」ピーッ!


李衣菜「………ちょっと、菜々さん?」

菜々「はい?」

李衣菜「ここ、ちょっとインク薄いですよ?」

菜々「………?」

李衣菜「うーん……じゃあ、アメリカの……アメリカ支社の…二…ニコルさんに…一発入れてください。連絡を。」

卯月「wwww!!」

凛「一発入れてください…w」

未央「絶対仕事できない先輩じゃん…w」


李衣菜「…………」

卯月「おっ…?」

李衣菜「………あのー…菜々さん?」

菜々「はい?」

李衣菜「私…今日を持って、この会社をやめさせていただきます…」

菜々「急にどうしたんですか!?」

李衣菜「………お山に登りたくなって……」

テロップ「棟方愛海?」

奈緒「そういう系かよ!?w」

李衣菜「あと………陸上とかやって背を伸ばして可愛くなりたいし…」

テロップ「悠貴ちゃん?」

悠貴「私ですね…」

かな子「そうだねw」


李衣菜「…………」

テロップ「終?」

李衣菜「………緊張しすぎて脇汗パラダイス!!」

テロップ「だりーなワールド!!」

ピーッ!!
卯月「終了!!w」

みく「キュートアイドル関係ないにゃ!w」


54: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/04(水) 04:11:08.78 ID:qnaX4FzF0

ナレーター「続いては「名刺交換しようとしたら765プロの名刺だったら?」というアクシデントを乗り切っていただきます!まずは本田の挑戦!」

卯月「さあ…未央ちゃんはどう展開するのでしょうか…w」

かな子「気になりますね…w」

卯月「よーい!」ピーッ!


未央「…………すごい会社だなぁ…w」

卯月「……ww」

未央「あのー…課長はどちらですか?」

菜々「あ、はい!課長ー!」

未央「……あ、どうもこんにちは!私、こういうもn…」

かな子「気づいたw」

未央「………そうかぁ………アイドルならなーい?」

菜々「ふぇっ!?」

未央「アイドルに興味なーい??」

テロップ「スカウト?」

未央「今日待ってるよー?アイドル楽しいよー?」

テロップ「密着」

奈緒「距離感近すぎだろ!w」

李衣菜「ちょっとカタコトだし…w」


未央「いつでもおいでよ!…………」チラッ

テロップ「カメラ目線」

卯月「www!」

ピーッ!
卯月「終了!」


55: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/04(水) 04:25:17.83 ID:qnaX4FzF0

ナレーター「最後は三村の挑戦です!」

卯月「よーい!」ピーッ!


かな子「あっはっはっは…えいっ!………すいませんでした。」

テロップ「?」

未央「今何投げたの…?w」

かな子「あのー…すいません。先ほど連絡した三村なんですが、課長さんいらっしゃいますか?」

菜々「あっはい!課長!」

かな子「どうも!あのー私、今度から取引に加わりました…三村です。」

奈緒「加わりました!?w」

かな子「あのー名刺をですね………」

卯月「気づきましたよ……w」

かな子「……………あぁー…」

テロップ「倒?」

卯月「……ww」

かな子「…お電話お借りしてもよろしいですか?」

菜々「いいですよ?」

かな子「………はい!765プロさんですか?」

テロップ「乗った!?」

李衣菜「連絡したよ!?w」

かな子「あのー…体型はそこまで痩せ型じゃなくても大丈夫ですよね?オーディションはどれくらいかかりますか?……2週間待ち?」

凛「何を聞いてるの…w」

かな子「…そうですか……でしたらあの、また次の、えー…次の機会に…」

テロップ「あたふた」

かな子「えー………すんませんでした…!!!」

テロップ「結局。」

ピーッ!!
卯月「終了!!w」

ナレーター「島P軍団、社会の荒波に大苦戦!と、その時!」


56: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/04(水) 04:27:23.84 ID:qnaX4FzF0

卯月「じゃあ、私が行ってきます!!」

未央「おおっ!」

テロップ「リーダー!」

卯月「外すこと…9割だと思ってください!w」

凛「そんなこと言わないでよ…w」

ナレーター「なんとプロデューサー自ら参戦!」


57: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/04(水) 04:37:16.56 ID:qnaX4FzF0

かな子「卯月ちゃんが、自ら荒波に飛び込みましたね…w」

奈緒「頑張ってほしいな…w」

かな子「よーい!」ピーッ!


卯月「………あのー…課長様は…」

菜々「あっはい!課長!」

卯月「ああ、そちらでしたか!どうもはじめまして!えー私はですね……」

李衣菜「気づいたよ…」

卯月「765プロの島村と申します…」

テロップ「乗った!」

卯月「当プロダクションはですね、52人のアイドルからなるプロダクションで色んなタイプのアイドルがいます。なおフェアリー・プリンセス・エンジェル、こちらどちらでも…名刺が、違ってるーー!!」

テロップ「ノリツッコミ!?」

未央「ノリツッコミだ!w」

みく「背泳ぎまでしてるにゃ…w」

テロップ「消」

卯月「………ねえ聞いてステキな、恋をしーてるの♪」

テロップ「テーマ曲は「ラブレター」」

ナレーター「リーダー島村、荒波を堂々泳ぎ切りました!」


58: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/04(水) 04:41:24.01 ID:qnaX4FzF0

卯月「結果発表!」

パチパチパチ!!

卯月「結果はこのようになりました!」

かな子 20P
未央  20P
凛   20P
李衣菜 20P
奈緒  40P
みく  0P

卯月「ということで、奈緒ちゃんがチャンピオンです!!」

奈緒「やった!」

かな子「ついに初優勝だねw」

卯月「では、こちらが入社試験合格のトロフィーです!」

奈緒「おお……ありがとう!」

卯月「奈緒ちゃんは、お笑いアイドル第1号です!」

奈緒「立派なアイドルになるぞ!」


59: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/04(水) 04:45:01.75 ID:qnaX4FzF0

卯月「それではいきましょう!今日の李衣菜!!」

李衣菜「今日もあるの…w」

未央「今日は大分出してたからねw」


李衣菜「……よし!」

卯月「では、今日の李衣菜1つ!!」

李衣菜「自首か?逮捕か?んーどっちでもギルティ!!」

卯月「……ww」

かな子「まあ、一発目はこれくらいですねw」


60: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/04(水) 04:50:34.13 ID:qnaX4FzF0

卯月「今日の李衣菜2つ!」

李衣菜「未央ちゃんが歌った新曲!イリュージョニスタ!!」

卯月「www!!」

未央「いいよ!w」

奈緒「流れを掴んだ!w」


卯月「今日の李衣菜、ラスト!」

李衣菜「A、B、C、D、E、F、ジーニアス!!」

テロップ「?」

卯月「……?」

李衣菜「あれ?」

未央「これは…w」

卯月「もう一回いく?」

李衣菜「もう一回お願い!」


61: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/04(水) 04:52:57.74 ID:qnaX4FzF0

卯月「今日の李衣菜、おまけの1つ!」

李衣菜「ピョンピョン!ピョンピョン!ピョンピョン!ウサミン!!!」

卯月「wwww!!」

テロップ「キタ!!」

未央「ウサミン!!w」

奈緒「さすが面白い…ww」


卯月「また次回お会いしましょう!さようなら!」


転載元:島村プロデュース お笑いデビュー試験
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486992438/

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。