スポンサーリンク

トップページモバマス > キャンディアイランドの今もなお毒にも薬にもならないおしゃべり

1: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)02:02:14 ID:ICS


・「アイドルマスター シンデレラガールズ」のSSです
・概ねアニメ寄りの世界線ですが、その他のコンテンツの要素や独自の解釈を含むことがあります


-----事務所-----

ガチャ
智絵里「おはようございますっ」
ogtcer26

杏「おはよ……うぅ、さぶさぶ」
ftbanz33

かな子「ふぅ、やっと暖まれるね~」
mmrknk27



2: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)02:03:54 ID:ICS

智絵里「寒い日が続きますね……」

かな子「ニュースでは、今年は暖冬だって言ってたけど……」

杏「寒いもんは寒いよ……。息が白いを通り越して、息が凍るかと思ったよ」

智絵里「私もです……。風邪ひかないように、気を付けなくちゃ……」

杏「もー、冬なんて無くなっちゃえばいいのに」

かな子「きょ、極端だね、杏ちゃん……」

杏「智絵里ちゃんもそう思うでしょ?」

智絵里「えぇっ!?」

杏「例えば四つ葉のクローバーを探す時にさ。冷たい風に吹かれて震えながら探すより、春のぽかぽか陽気の中で気持ち良く探すほうがいいでしょ?」

智絵里「そ、それはそうだけど……」

スポンサーリンク



3: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)02:08:52 ID:ICS

かな子「でも、そんなのダメだよっ」

杏「えー? なんでさー?」

かな子「もし冬が無くなっちゃったら、冬のイベント……クリスマスとか、バレンタインデーなんかも無くなっちゃうでしょ? それって、ちょっと寂しいと思うなぁ」

杏「あー、ケーキとかチョコの新商品がいっぱい出てくるしねー」

かな子「そ、そういうわけじゃ……ちょっぴりそれもあるけど」エヘヘ

智絵里「あっ、かな子ちゃんのお誕生日も冬だから、無くなっちゃう……! それは、困りますっ」

かな子「智絵里ちゃん……!」

杏「もしかな子ちゃんが生まれてなかったら、キャンディアイランドの糖分が70%くらいカットされてただろうしねー」

かな子「あっ、でもなんだか健康には良さそう……」


4: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)02:09:43 ID:ICS

智絵里「あの……やっぱり、冬は冬ならではの楽しみ方を見つけるのがいいんじゃないかな? 私も、冬の間は雑貨屋さんで、クローバーの小物を探したりしてるから」

杏「へぇ、なるほどね」

かな子「冬ならではかぁ……。それなら、スキーとか、スケートとか?」

杏「……あのねかな子ちゃん。杏が嬉々としてウィンタースポーツに勤しむようなタイプに見える?」

かな子「あれ? でも北海道の人って、体育の授業でそういうのをやってるって聞いたことあるけど……」

智絵里「じゃあ、杏ちゃんもやっぱりスキーとか上手なのかな?」

杏「んー……ま、ご想像にお任せってことで」

かな子「えー? そんなぁ……」

智絵里「杏ちゃんがかっこよく滑るところ、見てみたいなぁ」


5: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)02:18:35 ID:ICS

杏「そういう智絵里ちゃんは、やっぱり体育で忍術の授業受けてたの? プールを水蜘蛛で渡ったりさ」

智絵里「う、受けてませんよぉ!」

かな子「水蜘蛛って、確かこんな、バウムクーヘンみたいな形の……?」

杏「それ足乗せるところ無くない?」

智絵里「確かに、地元の三重県には忍者で有名な伊賀の地域がありますけど……」

智絵里「強いて言えば、クラスの男子たちが、掃除の時間に枯れ葉を巻き上げて、木の葉隠れの術ーって遊んでたくらい、かな……?」

かな子「じゃあ、智絵里ちゃんがやるなら、クローバー隠れの術、かな?」

杏「それいいじゃん。なんかステージの演出に使えそうじゃない? 曲終わりで大量のクローバーに包まれながら消える、みたいな」

智絵里「な、なるほど……?」

かな子「今度、プロデューサーさんに提案してみる?」


6: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)02:19:42 ID:ICS

智絵里「でも私、あんまり素早く動いたりするのは得意じゃないから……上手にできるかな……?」

かな子「じゃあ、まずは練習からだね」

杏「手始めに、手裏剣を素早く投げる修行でもしとく?」

智絵里・かな子「なんでやねんっ!」ビシィ

杏「あぅ」

杏「……ツッコミの素早さは、もう免許皆伝じゃない?」

智絵里「えへへ……そうかな?」

かな子「アイドルの免許皆伝は……やっぱり、トップアイドルになること、かな?」

智絵里「そうですね……まだ先は遠いと思うけど……」

かな子「うん。……でも、少しずつでも近づけるように、頑張らなきゃ」

智絵里「はいっ! みんなで力を合わせて、ファイト! ですっ」

杏「……杏、ドロンしちゃだめ?」


7: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)02:24:26 ID:ICS

かな子「杏ちゃんも一緒に、だよっ。私たち、三人揃ってキャンディアイランドなんだから♪」

杏「うぅ、逃がしてくれそうにない……これは本格的に、カエダーマの術の会得を急がなければ……!」

智絵里「うさぎさんじゃなくて、丸太を使ってみる、とか?」

杏「なるほど! それならより忍者っぽく……ってなんでやねん!」ビシィ

智絵里「ひゃぁ」

かな子「杏ちゃんさすが! ノリツッコミも完璧だねっ」

杏「ねぇ、うちらはコメディアンの頂点目指してるの? それとも忍者の頂点?」

智絵里「えっと……一応、アイドルの頂点……の、はずだけど……?」

かな子「ま、まあ何事も、できないよりはできたほうがいいじゃない?」アハハ


8: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)02:28:19 ID:ICS

杏「確かに、新人にいきなりバンジージャンプさせるような業界だからねー。どんな経験でもいつか役に立つ可能性はある、かぁ」

かな子「きっとそうだよ! ね、智絵里ちゃんっ」

智絵里「ですねっ」

杏「よーし。じゃあここいらでひとつ、二人もサボタージュというものを経験しとかない?」

智絵里「さぼたーじゅ……って、つまりレッスンをサボるっていうこと……?」

杏「そ。二人とも真面目だから、そういうの経験ないでしょ?」

かな子「それはそうだけど……トレーナーさん達に迷惑がかかるようなことは、さすがに……」

杏「いやいや。ことわざにもあるでしょ?『休息に勝る稽古無し』って」

智絵里「……知ってる? かな子ちゃん」

かな子「うーん……聞いたこと無いなぁ……」

杏「双葉家のことわざにはあるんだよ」

かな子「オリジナルだったの!?」


9: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)02:29:22 ID:ICS

智絵里「杏ちゃん、物知りだから、そういう冗談を言うと、冗談に聞こえないです……」

杏「他にもあるよ。『睡眠は百薬の長』とか、『怠け者世にはばかる』とか」

かな子「休むことばっかり……」

杏「ふふん。これ、いつかまとめて本とか日めくりカレンダーにしてもらおうと密かに企んでるからね」ドヤァ

智絵里「あ、でもそういうグッズにするのは、いいかも……杏ちゃんっぽくて」

杏「でしょー? さすが智絵里ちゃん、分かってるぅ」

杏「これが現実となれば、夢の印税生活にまた一歩近付けるはず! 将来のだらだらライフのためなら、不肖双葉杏、こういうアイディア出しはいくらでもやります!」キリッ

かな子「あ、杏ちゃんがすごく張り切ってる……!」

杏「いや、張り切ってはないよ? 肉体労働より頭動かすほうがマシってだけだから」


10: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)02:35:51 ID:ICS

智絵里「ふふっ……♪」

杏「……ちょっと、何さー。その微笑ましそうな目は……」

智絵里「あっ、えぇと……杏ちゃんってお仕事の話したあと、いつもそうやって照れ隠しするの、なんだか可愛いなって思って」

かな子「わかる~!」

杏「いやいやいや! 照れ隠しじゃないし! っていうか別に照れてもないしっ」

かな子「あははっ。まぁまぁ、飴でもどうぞ♪」

杏「……ん」ヒョイパク

杏「……ていうかさー、照れ屋で可愛いっていうなら、杏なんかよりも智絵里ちゃんのほうじゃん」

智絵里「えぇっ、私、ですか……?」

かな子「そっか。言われてみればそうだね」

杏「でしょ?」


11: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)02:39:12 ID:ICS

かな子「智絵里ちゃんって、ファンレターを貰った時なんか、よく顔を赤くしながらぺこぺこしてるもんね♪」

杏「貰った時だけじゃなくて、読んでる時もそんな感じじゃない?」

智絵里「うぅ……わ、私、そんなにぺこぺこしてるかな……?」

かな子「ぺこぺこ……なんか、そんな名前のチーズ、あったよね」

智絵里「そうなの?」

杏「あったね、そんなの。なんてったっけ? ペコリーヌ……いや、ペコリーノ……?」

智絵里「へぇ……可愛い響きだね」クスッ

杏「それに比べると、ゴルゴンゾーラなんか、かなり厳つい名前してるよね」

かな子「……なんだか急に、チーズケーキが食べたくなってきちゃった……」

杏「影響受けるの早すぎじゃない?」

智絵里「かな子ちゃん……もしかして、おなかぺこぺこ……?」


12: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)02:40:10 ID:ICS




ガチャ
卯月「おはようございますっ!」
smmruzk01



杏「……今、『生ハムメロンもいいな』とか思った?」

かな子「お、思ってないよっ!?」

卯月「え、えぇっ!? お、美味しいんですよ、生ハムメロンっ!」



おわり


13: 名無しさん@おーぷん 20/02/11(火)02:41:25 ID:ICS


以上、お付き合いありがとうございました。
智絵里と同じ三重組のあやめ、志保と3人で忍者ユニットを組むSSください。

転載元:キャンディアイランドの今もなお毒にも薬にもならないおしゃべり
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1581354134/

前回
キャンディアイランドの総じて毒にも薬にもならないおしゃべり

こちらも、よろしければどうぞ。


スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメント一覧

    • 1 名無し春香さん
    • 2020年02月12日 19:53
    • オチは響き的にペペロンチーノかと思ったがこの作者は中の人ネタやらないんだっけかw
    • 2 名無し春香さん
    • 2020年02月13日 09:46
    • 志保ちゃんニンジャにするなら、お尻がはみ出て隠れられてないシチュをお願いします(願望)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。