スポンサーリンク

トップページグリマス > 【ミリマス】P「星梨花に嘘ばっかついてイチャイチャする」

1: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:22:23 ID:pNH



星梨花「おはようございます、プロデューサーさん」
hkzksrk19

P「ああ、おはよう星梨花」

星梨花「どうしたんですか? 元気ないみたいですけど」

P「ああ、実は……俺のおばあちゃんが……うぅグスン」

星梨花「ど、どうしたんですか!? 泣かないでください!」

P「実は俺のおばあちゃんがヴァルキリーになったんだ」

星梨花「ヴァ……はい?」

スポンサーリンク




2: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:25:08 ID:pNH


P「ヴァルキリーだ。すごい戦士になってしまった」

星梨花「す、すごい戦士……!? すごいですね!」

P「ああ、だが……それは俺のおじいさんを倒すためなんだ」

星梨花「ええっ!? ほんとうですか!?」


3: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:25:26 ID:pNH



P「いや、嘘だ」

星梨花「ええっ!? 嘘なんですか?」

P「ああ全部ウソだ」

星梨花「もう! プロデューサーさん、私のこと子供扱いしてるんですか!?」

P「子供扱いなんてしてないよ。星梨花とお話をするのは楽しいからついつい……」


4: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:25:41 ID:pNH


星梨花「プロデューサーさんは私に意地悪ばっかり……」

P「そんなことないよ。ちゃんと星梨花が本当ですか?って聞いたから
  本当のことを言ったんだよ」

星梨花「本当は本当じゃなくて嘘だったって……うぅなんだかこんがらがって」

P「あ、そういえば俺今度旅に出るんだ」

星梨花「お休みとってどこか行くんですか?」


5: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:25:53 ID:pNH


P「そうそう、アトランティスに行くんだ」

星梨花「ア……え?」

P「アトランティスだよアトランティス。海底にある巨大な王国だ」

星梨花「海底にある巨大な王国!? すごいです!」

P「だろ?」

星梨花「でもそんな海の底にどうやって行くんですか?」


6: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:26:08 ID:pNH


P「そりゃ潜水艦でいくんだよ」

星梨花「潜水艦!? すごいです!」

P「ああ、俺の友達に潜水艦がいてさ」

星梨花「潜水艦とお友達なんですか!?」

P「ああ、潜水艦が友達にいるんだけど、彼の悩みは冷え性なんだ」

星梨花「大変ですね……冷え性ってなったことないので
    どういうことなのか分からないですけど」


7: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:26:15 ID:pNH


P「そう、それから潜水艦の彼は土足で乗船されるのを嫌がるな」

星梨花「それじゃあプロデューサーさんは裸足で乗るんですか?」

P「まあスリッパが用意してあるからそれを履いてるよ」

星梨花「そうなんですね!良かったです!」

P「まあ全部嘘なんだけどな」


8: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:26:23 ID:pNH



星梨花「あ!またですか!?もう!」

P「星梨花は可愛いなぁ~」

星梨花「ふんだ。もうプロデューサーさんのことなんて知らないです!」

P「そう怒るなよ。タピオカ買ってきたからさ~」

星梨花「今回だけ、特別ですからね!」


9: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:27:06 ID:pNH


P「……ズズズ」

星梨花「……ズズ、もっきゅもっきゅ」

P「美味しい?」

星梨花「んふふふ」

P「楽しそうだな」


10: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:27:19 ID:pNH



星梨花「美味しいです!ありがとうございます」

P「いえいえ」

星梨花「あ!プロデューサーさんプロデューサーさん」

P「なんだ?」

星梨花「知ってましたか?タピオカって、タピオカの実から採れるって」

P「おう、知ってたぞ」


11: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:27:29 ID:pNH



星梨花「ええっ!? そうなんですか……」

P「え?」

星梨花「私、プロデューサーさんに嘘を付こうと思ったんですけど」

P「ハッハッハ、本当だったなんて~ってか?」

星梨花「はい、タピオカの実なんて知りませんでした」


12: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:27:39 ID:pNH


P「俺も知らなかったわ~」

星梨花「えっ」

P「タピオカの実なんてないぞ?」

星梨花「あ~!もしかして、私の嘘に嘘つきました!?」

P「正解~!賢いね~」


13: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:27:48 ID:pNH


星梨花「ぶう」

P「もう~そんなほっぺ膨らましてたら宙に浮いちゃうぞ」

星梨花「そうなんですか?」

P「ううん、嘘」

星梨花「静香さーーーーん!」

P「あ゛ーー!待った待った!」


14: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:27:57 ID:pNH



星梨花「なんですか」

P「静香にチクるのはズルいよ」

星梨花「ふっふっふー」

P「ん?」

星梨花「今日、静香さんは事務所にはいません!」

P「あ!これはしてやられましたな」


15: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:30:42 ID:VGJ



星梨花「嘘をついたらだめなんです!」

P「わかった」

星梨花「ほんとですか?」

P「ドラえもんの道具に言ったことが逆になる道具があるんだ」

星梨花「そんなのがあるんですか?」


16: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:31:04 ID:VGJ



P「これは本当。今日は天気がいいねって言ったら雨が降り出したり」

星梨花「へえ~」

P「ドラえもんが帰っちゃってもう居ないんだけど、
  うっかりもうドラえもんは帰ってこないんだって言うんだよ」

星梨花「え~!どうして帰っちゃったんですか!?」

P「あ、そこ引っかかるよねー。でもとりあえず、聞いてよ」


17: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:31:15 ID:VGJ


P「言ったことが逆になるから、帰ってこないはずなのに
  帰ってきてるんだよね。で、2人は泣きながら嫌いだ嫌いだって言うの」

星梨花「なるほど~」

P「感心しちゃったね」

星梨花「プロデューサーさん! 嫌いです!」

P「あ!まさか……。ほんと?」

星梨花「ふっふっふー」


18: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:31:24 ID:VGJ


P「逆のやつだ!」

星梨花「ふっふっふー」

P「逆ですって言ってよ~」

星梨花「秘密です!」

P「俺は星梨花なんて嫌いだ~ん」


19: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:31:36 ID:VGJ



星梨花「ひどいです。今度静香さんに言います」

P「あ゛ー!うそうそ!ホントは好き!」

星梨花「ほんとですか?」

P「本当です」

星梨花「ふっふっふー」

P「星梨花のドヤ顔可愛い」


20: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:31:42 ID:VGJ



星梨花「プロデューサーさんも可愛いですよ」

P「ほんとか?」

星梨花「ふっふっふー」

P「それは嘘でいいや」

星梨花「プロデューサーさんのこと好きです!」


21: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:31:57 ID:VGJ


P「ふっふっふー?」

星梨花「ふっふっふー」ドヤッ

P「それは嘘はやだ!」

星梨花「ふ?」

P「ふ~?」

星梨花「ふ~」

P「なんだよ」

星梨花「ふ~?」


22: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:32:05 ID:VGJ



P「で、どっちなんだよ」

星梨花「何がですか?」

P「ふざけている間に忘れちゃったんかい」

星梨花「あ、そうでした。私はプロデューサーさんのことが」

P「ジャカジャカジャカジャカジャカジャカ……じゃん!」

星梨花「好き~~~! です」

P「いぇーい!」


23: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:32:14 ID:VGJ



P「感動のグータッチ」

星梨花「ぐーたっち?」

P「ハイタッチみたいなのをグーでやるんだよ」

星梨花「本当ですか!?」

P「本当だよ。ほら、手グーにして出して」

星梨花「ふ~」

P「ふ~」


24: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:32:20 ID:VGJ


星梨花「これがグータッチ! 初めてやりました!」

P「俺も初めてやった」

星梨花「え、そうなんで……あ!」

P「……?」

星梨花「ふっふっふ?」

P「ふっふっふ~。よくぞ見破ったな。嘘じゃ」

星梨花「あー! あー!」


25: ◆BAS9sRqc3g 20/06/24(水)19:42:21 ID:pNH





P「まあ俺が星梨花のこと好きなのは本当だけどな」


星梨花「ふーんだ。どうせ嘘なんですよね」


P「ホントだよ」


星梨花「ふーん、そうですか。そうですか」


P「信じてくれよ~。ジュース買ってあげるから」


星梨花「仕方ないですね、プロデューサーさんは」


P「よし、行こうぜ。何飲みたい?」


星梨花「うーん。オレンジジュースにします」








終わり


転載元:【ミリマス】P「星梨花に嘘ばっかついてイチャイチャする」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1592994143/

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメント一覧

    • 1 名無し春香さん
    • 2020年06月25日 06:49
    • ほのぼのしてて癒された
    • 2 名無し春香さん
    • 2020年06月25日 11:34
    • ホントにいちゃいちゃしてるだけだった
      これ横でピヨちゃんが糖尿になってるわ
    • 3 名無し春香さん
    • 2020年06月26日 20:54
    • (o・∇・o) イチャイチャしやがって
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。