スポンサーリンク

トップページCu > 【モバマス安価】幸子「Pさんに構ってあげます!」2ndSeason 22日目

348: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 21:58:41.40 ID:EXN/e5R+0


幸子「....」
ksmzsck34

幸子「....」チラ

P「....」カタカタ

P「....」カタカタ

幸子「....」

幸子「(昨日のネックレス、喜んでもらえてよかったです!)」

幸子「(今日も張り切っていきましょう!)」

何をする? >>349


349: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/18(木) 21:59:03.33 ID:LpK/XnEn0

ハンバーグをごちそうする


前スレ
【モバマス安価】幸子「Pさんに構ってあげます!」1日目~3日目
【モバマス安価】幸子「Pさんに構ってあげます!」4日目~6日目
【モバマス安価】幸子「Pさんに構ってあげます!」7日目~9日目
【モバマス安価】幸子「Pさんに構ってあげます!」10日目~12日目
【モバマス安価】幸子「Pさんに構ってあげます!」13日目~15日目
【モバマス安価】幸子「Pさんに構ってあげます!」16日目
【モバマス安価】幸子「Pさんに構ってあげます!」2ndSeason 17日目
【モバマス安価】幸子「Pさんに構ってあげます!」2ndSeason 18日目
【モバマス安価】幸子「Pさんに構ってあげます!」2ndSeason 19日目
【モバマス安価】幸子「Pさんに構ってあげます!」2ndSeason 20日目
【モバマス安価】幸子「Pさんに構ってあげます!」2ndSeason 21日目

スポンサーリンク



350: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:08:05.94 ID:EXN/e5R+0

幸子「(ハンバーグをご馳走してあげましょう!)」

幸子「....」

幸子「(数多の経験を積んできたボクにとって)」

幸子「(Pさんに料理を振る舞うのなんて慣れたものです!)」

幸子「(....このあたりで、実力を確かめておきたいところです!)」

幸子「(なので今回は)」


351: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:08:44.50 ID:EXN/e5R+0

幸子「1人で作ってみます!」

幸子「材料は....」

幸子「合い挽きひき肉、玉ねぎ、卵、パン粉、ニンニク....」

幸子「こんなところでしょうか」

幸子「....」

幸子「何か物足りない気がしますねぇ」

幸子「せっかくなので、幸子流アレンジでもしてみましょうか!」

ちょい足し >>352


352: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/18(木) 22:09:09.80 ID:o/oePDCTo

幸子の外ハネ


353: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:13:28.03 ID:EXN/e5R+0

幸子「....」

幸子「料理に大切なのは、愛情である....」

幸子「そんなことをよく聞きます....」

幸子「ボクの持てる全力の愛情を料理に込めるには....」

幸子「....」

幸子「....これでしょう!」パキッ

幸子「....」パキッ


354: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:14:01.73 ID:EXN/e5R+0

幸子「ボクはカワイイを常に放出していますが」

幸子「それでは、体内で生成されるカワイイを全て消費することはできません」

幸子「ですから、余ったカワイイはこの外ハネに貯めていて」

幸子「必要な時に必要な分だけ使えるようになっています」

幸子「つまりこの外ハネは」

幸子「ボクの中で最もカワイイ濃度が高い!」

幸子「そんなものを入れたハンバーグは一体どうなってしまうのか....」

幸子「考えただけで....」ブルッ

幸子「震えてしまいます....!」


355: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:15:57.37 ID:EXN/e5R+0

幸子「さて、それでは作っていきましょう!」

幸子「....」

幸子「今回は実力を試したいので」

幸子「レシピはなし!これでいきます!」

幸子「....えーっと、ハンバーグを作るには」

幸子「最初に....」

ハンバーグの手順① >>356


356: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/18(木) 22:16:27.46 ID:30wrmePlo

ひき肉を炒める


360: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:19:37.61 ID:EXN/e5R+0

幸子「....」

幸子「とりあえず、生肉のままではまずいので」

幸子「ひき肉を炒めましょうか!」

幸子「まずフライパンをよく熱して」カチッ

幸子「サラダ油を入れましょう!」タラーッ

幸子「油が全体になじんだらひき肉を入れて」ドバッ

幸子「炒めます!」ジャッ

ハンバーグの手順② >>361


361: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/18(木) 22:20:46.44 ID:sctKD2lGo

玉ねぎの皮を剥いて丸のまま入れる


363: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:23:30.66 ID:EXN/e5R+0

幸子「次は....」

幸子「玉ねぎ、玉ねぎをどうにかしないといけませんね!」

幸子「....皮を剥いて」ムキ

幸子「....」ムキ

幸子「綺麗に剥けました!」ピカーン

幸子「これを....」

幸子「丸々使いましょう!」

幸子「あ、でもそのままひき肉と炒めたら中心まで火が通りませんねぇ」

幸子「一度電子レンジでチンしてから投入しましょう!」

ハンバーグの手順③ >>364


366: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/18(木) 22:27:04.63 ID:fHF5O3sbo

怪しい機械に入れる


368: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:32:31.75 ID:EXN/e5R+0

幸子「次はどうしましょうか....」チラ

幸子「!」

幸子「なんですかこの怪しい機械は!」

幸子「....」

幸子「キッチンにあるということは調理器具ですよね....」

幸子「....」

幸子「思い切って、炒めたひき肉と玉ねぎを入れてみましょう!」

幸子「ぽいぽい」

幸子「スイッチオン!」ポチッ

どうなる? >>368


369: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/06/18(木) 22:33:03.25 ID:LpK/XnEn0

蘭子行きつけの店っぽいハンバーグになる


372: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:37:08.98 ID:EXN/e5R+0

プシューッ

幸子「!?」

幸子「圧力鍋の圧力を解放した時のような音がしました!」

幸子「うわっ、物凄い蒸気です!」

幸子「ボクのハンバーグ(未完成)はどうなってしまったんでしょう!」

パカッ

幸子「っ....」ゴクリ


373: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:42:59.06 ID:EXN/e5R+0

【蘭子行きつけの店っぽいハンバーグ】」

幸子「!?」

幸子「こ、これは....」

幸子「ハンバーグ!?」

幸子「入れる前は明らかにハンバーグからは遠かったのに」

幸子「なぜか完全なハンバーグになって出てきました!?」

幸子「短時間しかいれていないのに、なぜかデミグラスソースでしっかりと煮込まれていて」

幸子「上にはトロトロのチーズがたっぷりと!」

幸子「これは....凄く美味しそうです....」ジュルリ


374: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:43:48.29 ID:EXN/e5R+0

幸子「あ、そういえば」

幸子「ボクの外ハネ、収穫したまま忘れていました」

幸子「これは....」

幸子「ハンバーグの付け合わせといえば」

幸子「ニンジンのグラッセ!」

幸子「ニンジンではなく外ハネを使ったグラッセにしましょう!」


375: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:47:05.81 ID:EXN/e5R+0

幸子「まずは外ハネを食べやすい大きさに切って....」ストン

幸子「面取りをします....」ショリ

幸子「そしたらお鍋に外ハネとお水、バターとお砂糖を入れて....」カチッ

幸子「火にかけていきましょう!」


376: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:47:53.33 ID:EXN/e5R+0

グツグツ

幸子「沸騰してきましたね」

幸子「火を弱火にして....」カチカチ

幸子「ゆっくりと煮込んでいきます....!」


377: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:49:31.17 ID:EXN/e5R+0

幸子「そろそろいいでしょうか?」チラ

幸子「....」ヒョイ

幸子「....」パクッ

幸子「....」モグモグ

幸子「....うんうん、うんうんうん」

幸子「いい具合です!」

幸子「そうしたら最後は」

幸子「グラッセに重要なアレを出すために....」カチッ

ボッ

幸子「強火で一気に!」


378: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:50:58.75 ID:EXN/e5R+0

幸子「出てきましたよ....!」

幸子「この照りこそがグラッセの魅力....!」

幸子「ハンバーグの横に添えるだけで」

幸子「その鮮やかな色と美しい照りが」

幸子「何倍にも美味しそうにしてくれるんです!」

幸子「あとは盛り付けをして....」


379: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:54:40.88 ID:EXN/e5R+0

P「....」カタカタ

フワァ

P「....ん?」

P「やたらと美味そうな香がするな」

幸子「正解です」

P「突然現れるな幸子」

幸子「今日のお昼は」スッ

幸子「ハンバーグです!」ババーン

P「!!!」


380: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:55:07.65 ID:EXN/e5R+0

P「お前、また作ってくれたのか?」

幸子「ええ、今回はボク1人で作ってみました」

P「1人で!そりゃすげえ」

P「現状に満足せず、どんどん上を目指していく幸子の姿勢」

P「好きだな」

幸子「そ、そんなことはいいですからっ....////」

幸子「さあ、温かいうちに食べてください!」

P「いただきます!」


381: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 22:56:02.14 ID:EXN/e5R+0

P「....」パクッ

P「....」モニュ

P「....」モニュ

P「....」

P「....」ゴクン

幸子「....」ジー

P「....」

P「めちゃうま」

幸子「!!!」パァッ


382: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 23:06:05.22 ID:EXN/e5R+0

P「これは、粗挽きの挽肉が使われているな」

P「食感が豊かだが、決して固くはなく」

P「むしろ、長時間煮込んでいるおかげで」

P「口の中で噛むと、一斉に踊りだす....」

P「デミグラスソースも味わい深い....」

P「市販品とは全く違う、一朝一夕ではとても出せない味だ」

P「おそらく十数時間....いや、数日は煮込んだんじゃないか?」

P「牛すじに鶏ガラ、あと玉ねぎにセ口リあたりか....」

P「それらを赤ワインとトマトピューレでじっくり、じっくり....」

P「微かにブーケガルニも感じる....」


383: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 23:06:45.82 ID:EXN/e5R+0

P「上にかかっているチーズソースもいい....」

P「軸はカマンベールとチェダーか....」

P「生クリームで伸ばして、ニンニクも入っているな....」

P「ん、これは....」パク

P「....」モグモグ

P「....」ゴクン

P「....カワイイ」

幸子「!」


384: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 23:09:33.97 ID:EXN/e5R+0

P「味覚というのは甘味、酸味、塩味、苦味、うま味と言われている」

P「だがこれは、それらのどれにも属さない」

P「俺だけじゃない」

P「おそらくどんなに著名な料理評論家が味を形容しようとも」

P「カワイイ、これしか出てこないだろう」

P「パッと見じゃ、ただの野菜のグラッセにしかみえないが」

P「狙い通りに意表を突かれたな....」クスリ

P「まさか新たな味覚を創造するとは....」


385: ◆bL5b7ovQmQ 2020/06/18(木) 23:11:37.93 ID:EXN/e5R+0

P「....驚いたよ、幸子」

P「まさかここまでレベルの高いものを出してくるとは」

P「正直、これは家庭料理の域を超えている」

P「手放しで褒めることしかできないな、俺には」フフッ

幸子「....ありがとうございます」ペコ

幸子「(なんだかボクの身に覚えのない材料や工程や評価ですが....)」

幸子「(これもボクのカワイさが成せる技ということですかね!)」フフーン

23日目に続く



転載元:【モバマス安価】幸子「Pさんに構ってあげます!」2ndSeason
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591798283/

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。