スポンサーリンク

トップページモバマス > 【モバマス安価】P「プロデューサーレンタル(社内向け)始めました」

1: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:16:45.85 ID:85oa/h800

・モバマス安価SSです
・過去作の通りキャラ崩壊上等取り扱うネタはオールジャンルな作風です
・苦手な方は逃げてください危険が危ない注意です
・よろしくお願いします




2: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:17:28.20 ID:85oa/h800

P「そうだ、レンタルしよう」

ちひろ「いきなり何を言っているんですか」

ちひろ「口じゃなくて手を動かしてください」

P「残念、今日の分の仕事はもう終わらせました」

ちひろ「チッ」

スポンサーリンク


3: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:17:55.11 ID:85oa/h800

P「時にちひろさん」

ちひろ「はい?」

P「おっさんレンタル、というサービスをご存知ですか」

ちひろ「聞いたことはあります」

ちひろ「おじさんをレンタルするんですよね」

P「そうです」

P「特に何の変哲もないおっさんをお金を払ってレンタルし」

P「顧客の様々な依頼に対応する、というものです」

ちひろ「改めて聞いてみると、何がいいのかよく分かりませんね」


4: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:18:29.72 ID:85oa/h800

P「それが結構需要があるみたいですよ」

P「依頼といっても、悩みの相談なんかが多いみたいです」

ちひろ「まったく知らないおじさん相手にですか?」

P「人間、関係のない他人だからこそ話せる悩みも多いんじゃないですか?」

ちひろ「まあそれは確かに....」

P「だから俺もそれをやってみようと思うんです」

ちひろ「!?」


5: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:19:01.47 ID:85oa/h800

ちひろ「Pさんがレンタルされるんですか!?」

P「ええ」

P「ああ、別に既存のレンタル会社に登録するわけじゃなくて」

P「あくまで事務所内向けの福利厚生としてですよ」

P「もちろんお金は取りませんよ、給料は貰ってますから」

ちひろ「....」


6: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:19:54.69 ID:85oa/h800

ちひろ「それは、アイドルの子たちにレンタルをされるということですか....?」

P「そうなりますね」

ちひろ「でもさっき、全く知らない人だからこそできる相談があるとか言ってましたよね」

ちひろ「知り合い以上の関係のPさんじゃ意味がないと思いますけど」

P「あれはあくまでアイデアのとっかかりであって」

P「世間のおっさんレンタルのような需要を満たそうとは思ってませんよ」

ちひろ「?」


7: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:20:49.72 ID:85oa/h800

P「アイドル達とプロデューサーである俺とは、あくまで仕事上での付き合いです」

P「だから、お互いの間には壁があるように感じている子もいるんじゃないかって」

ちひろ「お互い社会人ですから....」

ちひろ「(まあそんな子は少ないような気もしますが....)」

P「さっき、知らない人だからこそ話せる悩みもあるって言いました」

P「でも俺は逆に、知っている人だからこそ支えられることもあると思うんですよ」

ちひろ「!」


8: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:22:23.54 ID:85oa/h800

P「仕事のことだけじゃなく、それ以外のところでも」

P「あいつらを支えて、少しでも充実した日々を送ってほしいんです!」ババーン

ちひろ「Pさん....!」

P「内容は問いません、悩み相談から肉体労働まで、俺のできることならなんでもござれです!」

P「しかしあくまでもアイドルの方からの依頼に限ります」

P「俺から進んで干渉することはしません」

P「お金は取りませんが、依頼を受ける際に報酬は貰います」

ちひろ「報酬?」

P「ええ、相手の心理的ハードルを下げるためなので報酬はなんでもいいんです」

P「人から何かを頼まれるときには、あえて報酬を受け取った方が向こうも遠慮なく頼りやすいですし」

ちひろ「なるほど....」


9: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:22:50.04 ID:85oa/h800

P「....」

P「....まあ、これに需要があるかはわかりませんけど」

P「ないならないで事務所が平和ってことですからね!」

P「アイドル達の選択肢の一つになれたらいいなー、なんて」アハハ

ちひろ「....Pさん」

P「?」


10: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:23:18.77 ID:85oa/h800

ちひろ「凄くまともなこと言ってるじゃないですか!本当にあのPさんですか!?」

P「失礼な人だな....」

ちひろ「でも、Pさんの姿勢には感動しました」

ちひろ「私もできるだけのことは協力しますよ!」

P「ちひろさん!ありがとうございます!」

ちひろ「....その代わりと言っては何ですが」

P「はい?」


11: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:24:09.06 ID:85oa/h800

ちひろ「最初のレンタルは私がお願いしても良いですか....////?」チラッ

ちひろ「実は、行ってみたいお店があるん

P「これ社内のアイドル向けなんでちひろさんは無理です」キッパリ

ちひろ「一切協力しません!!!!」プンスカ

P「手のひら返しが早すぎませんか!?」

最初の顧客 >>12


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/26(日) 15:24:19.38 ID:dFLt3lVtO

大和軍曹


14: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:41:09.28 ID:85oa/h800

~数時間後~

P「さて」

P「古典的かつアナログな方法の投票箱方式を採用して」

P「説明を書いた紙と一緒に置いといてみたが」

P「まあまだ入ってないよな」ガサガサ

P「!?」

P「え?もう入ってるんだが....」

P「....」スッ

P「ふむふむ」ヨミヨミ

P「亜季か....」

P「えーっと日付と時間は....」

P「今日の16時から2時間!?」

P「とりあえず行かないと!」ダッ

亜季の依頼内容 >>15


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/26(日) 15:41:35.10 ID:AHGe4lNY0

サバゲーの助っ人


16: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:54:44.73 ID:85oa/h800

~事務所中庭~

P「亜季~」タッタッ

亜季「プロデューサー殿!伏せてください!」ガシッ
ymtak27

P「んむっ!?」ビクッ

パァン パァン パァン

P「!!!?!??!?」

亜季「ふぅ、危ないところでした!」


17: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:55:13.26 ID:85oa/h800

P「え?何これ」

亜季「戦場で大声を上げながら走ってくるなんて、自殺行為ですぞ!」

P「せ、戦場?」

亜季「サバイバルゲームの助っ人をして欲しいと頼んだではありませんか!」

P「いや、お前の名前と日時と時間しか書いてなかったんだが!?」

亜季「そうでしたか?」

亜季「これはウッカリしていました」アハハ

P「ったく....」


18: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:57:06.41 ID:85oa/h800

P「んで、これはどういうことなんだ?」

亜季「先ほど言った通りです」

亜季「今、事務所の敷地内でサバイバルゲームをやっている最中なのですが」

亜季「参加者の関係でこちら側の人数が足りていないのですよ」

P「お前、それ許可取ってんのか?」

P「真昼間に無許可でそんなことしてたらさすがに怒られるぞ」

亜季「許可、といいますか」


19: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:58:14.77 ID:85oa/h800

亜季「そもそもこれは事務所側からの指示であります!」

P「事務所の?」

亜季「なんでも、現在交戦中の敵軍には少々手を焼いているらしく」

亜季「事務所、即ち我々の前線基地内に敢えて誘い込み」

亜季「地の利をもって一網打尽にするという作戦のようです!」

P「へー、よくわからんが許可取ってるならいいか」


20: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 15:58:40.89 ID:85oa/h800

P「というか、俺サバゲーなんてやったことないけど大丈夫か?」

亜季「問題ありません!人数が多いに越したことはありません!」

P「まあそれならいいけど」

P「で、俺の武器は?」

亜季「失礼しました、これを!」スッ

Pの武器 >>21


21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/26(日) 15:59:49.53 ID:/6HS2HAj0

縁日のクジでハズレでもらえるような銀玉鉄砲


23: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 16:09:59.73 ID:85oa/h800

P「....」

P「これは....」

P「敵を油断させるためにあえてチープな見た目にしているが」

P「中身は超高性能な最新のガスガンとか?」

亜季「いえ、縁日のクジでハズレでもらえるような銀玉鉄砲であります!」

P「ちょっと待てぃ!」


24: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 16:10:26.59 ID:85oa/h800

P「俺もお前が使ってる奴みたいなのがいいんだが!?」

亜季「え、これは初心者向けではありませんよ....?」

P「俺のは初心者向け以下じゃねえか!」

亜季「は、はぁ、それでは持ってみますか?」

P「おう」グイ

ズシン

P「おっも」


25: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 16:11:09.85 ID:85oa/h800

P「何これ、金で出来てんの?」

亜季「そういうわけではありませんが」

亜季「これは威力を追及している分、それ以外の部分は犠牲になっていますから」

P「なるほどなぁ、こりゃ確かに俺には無理だ」

P「しかし、最近のエアガンは重いんだなあ」

亜季「これはエアガンではありませんよ」

P「じゃあガスガン?」

亜季「いえ」

亜季「実際に世界中の戦場や紛争地帯で使われている物です」

P「....?」


26: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 16:12:10.79 ID:85oa/h800

P「え、えーっと、そういうのをサバゲー用に改造してあるってこと?」

亜季「いえ」

亜季「戦場で使用されているものそのままですし」

亜季「発射している弾も実弾です」

P「....」

P「ごめん、俺がやってるのってサバゲーなんだよな?」

亜季「そうであります!」


27: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 16:13:21.93 ID:85oa/h800

亜季「サバイバル-厳しい条件下で生き残ること」

亜季「ゲーム-勝負事」

亜季「ですよね!」

P「あっ....」

P「つまりこれは....」

亜季「敵軍は我々の命を狙い、我々も敵軍の命を狙っています!」

亜季「どちらかが全員行動不能になったら終了です!」

亜季「大量のアドレナリンが出ているのを感じますね!」グチョグチョ

P「」


28: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 16:17:27.43 ID:85oa/h800

~説明中~

P「つまり」

P「うちの事務所の中東支部がヘマをやらかした結果」

P「その本社であるうちの事務所にテロ組織が攻めてきたと」

亜季「そういうことです!」

P「そういうことです!じゃねえよ....」

P「んで、敵の人数は?」

亜季「少数精鋭のようですから、おそらく10人以下かと」


29: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 16:17:59.64 ID:85oa/h800

P「数は多くなくてもプロだもんなあ....」

P「こっちは?」

亜季「2人です!」

P「俺らだけ!?バカか!」

亜季「苦境の方が面白いので」

亜季「私以外の人員は全て地下牢に繋いでおきました!」ニッコリ

P「こいつやべぇ」


31: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 16:44:27.20 ID:85oa/h800

P「....」

P「俺は戦場には全く詳しくないんだが」

P「これ、めちゃくちゃ不利だよな」

亜季「もちろんです!」

P「....」

P「敵の位置は?」


32: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 16:45:35.01 ID:85oa/h800

亜季「はい、今我々のいる建物の影の正面辺りに広場があります」

亜季「その向こうが事務所敷地の入り口になっており、恐らく敵は全軍がそちらから侵入しています」

P「プロがそんな真正面から分かりやすく入ってくるか?」

亜季「監視カメラの映像を確認したオペレータからの連絡がありました」

亜季「それに、事務所を取り囲む鉄柵には高圧電流を流しているので」

亜季「リスクを冒してまでそこを通るとは思えません」

亜季「正面から入ってきてもらうために、入り口周辺にも罠はありませんし」

P「あえて誘い込むって言ってたな、そのためか」

亜季「はい、その策の1つです」


33: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 16:46:22.78 ID:85oa/h800

P「しかし、そんな簡単にこっちの策に乗ってくれるか?」

亜季「私はそれを確信しています」

P「なんで?」

亜季「普段戦場で躍動している戦士たちが」

亜季「どう見ても軍事施設ではない場所を警戒するとは思えません」

P「ここ日本だからな....」

亜季「それでも彼らはプロですから、事前に情報は調べていることでしょう」

亜季「しかし、調べれば調べるほど」

亜季「この事務所があまりにも簡単なターゲットであることに気付きます」

P「まあ本当にただの芸能事務所だし」


34: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 16:47:10.49 ID:85oa/h800

亜季「ええ、彼らの見立ては間違っていません」

亜季「....ただ1つを除いて」

P「1つ?」

亜季「私の存在です」

P「狂人だけどかっけぇ....」

亜季「....」

亜季「....アッ////」グッショリ

亜季「失礼しました」フキフキ

P「自分の言ったことで興奮すな」


35: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 16:48:06.12 ID:85oa/h800

P「それで、今敵軍は俺らの正面辺りに陣取っていると」

亜季「はい、現在はまだ様子見中のようで」

亜季「移動はしていません」

P「....」

P「それで、策はあるのか?」

P「もしくは何かしらの罠を仕掛けているとか」

亜季「....」

亜季の策はある or ない >>36


36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/26(日) 16:50:37.81 ID:dFLt3lVtO

ある


37: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 16:53:15.97 ID:85oa/h800

亜季「....当然あります!」

P「ふむ、聞かせてくれ」

亜季「私の策は....」

P「....」ゴクリ

亜季の策 >>38


38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/26(日) 16:58:21.36 ID:VdMw2kkFo

弾除けの御守り(茄子の下の毛入り)


40: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 17:13:52.53 ID:85oa/h800

亜季「短機関銃を乱射しながら」

亜季「正面から突っ込みます!」

P「お前ランボーか?」

亜季「照れますな////」

P「頬を染めるな!褒めてねえんだよ!」

P「んなことしたら数の差で即ハチの巣に決まってんだろ!?」

亜季「....プロデューサー殿」

P「なんだよ」


41: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 17:14:20.70 ID:85oa/h800

亜季「当然、勝算があるからこの作戦でいくのです!」

P「勝算?」

亜季「....これを」スッ

P「これは....」

P「随分と神々しい縮れ毛だな....」

亜季「茄子殿の陰毛です」

P「えぇ....?」


42: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 17:15:18.91 ID:85oa/h800

亜季「実はですね」

亜季「昨晩、戦場に行かなければならないという話をしていたら」

亜季「そのまま盛り上がってしまいまして」

亜季「茄子殿とほたる殿に混ぜてもらったのですが」

P「言わんでいい言わんでいい、それは乙女の胸の中にしまっとけ」

亜季「その時に頂いたものです」


43: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 17:15:49.08 ID:85oa/h800

亜季「『これさえあれば絶対に大丈夫です』と」

P「いくら茄子でもそれはちょっと....」

亜季「まあ私は、自分が死のうが相手が死のうが」

亜季「スリルが味わえればそれで問題ありませんので!」

P「イカれてやがる....」


44: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 17:16:35.38 ID:85oa/h800

亜季「....」ゴクリ

P「その陰毛って飲む奴なのか....?」

亜季「幸せの味がします」

P「絶対嘘だわ」

亜季「さ、プロデューサー殿もどうぞ!」スッ

P「....百歩譲って飲むのはいいけど」

P「というかむしろご褒美だけど」

P「勝手に飲んだら茄子に怒られないか?」

亜季「それも先ほど許可を取りました」


45: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 17:17:16.96 ID:85oa/h800

亜季「茄子殿曰く」

亜季「『私は四刀流なので問題ありません』だそうです!」

P「そうか、それなら」ゴクリ

P「幸せの味がするな」

P「いやちょっと待て、男性と女性はわかるけどあと二本の刀はなんだ」

亜季「それでは行きましょう!全軍突撃!」ダダダッ

P「ギャー!引っ張るな!!!」

P「というか俺の武器銀玉鉄砲のままなんだが!!?!?!?!?」


46: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 17:32:01.17 ID:85oa/h800

~戦闘後~

亜季「これで全員ですかね!」

P「茄子の毛、やべえわ....」

亜季「私もプロデューサー殿には全く期待していませんでしたが」

P「じゃあ呼ぶなよ....」

亜季「まさか撃つ銀玉が全て的確に相手の両目に当たるとは思いませんでしたよ!」

P「いやあれは俺の実力じゃない、ただの怪現象だ」

P「どう考えても本来の射程の何倍もの距離飛んでたし」

P「ピンポン玉みたいな変化して相手の目に吸い込まれてた」

亜季「まあまあ、どちらにせよ我々は無傷で戦いを終えることが出来たのですから!」

P「そ、そうだな....」


47: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 17:40:39.86 ID:85oa/h800

~戦闘後~

亜季「さて、死体の処理は666部にお願いするとしましょう」

P「そ、そうだな....」

P「で、これは....」チラ

亜季「ああ、コイツですか」

捕虜「....اقتلني」


48: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 17:41:17.27 ID:85oa/h800

亜季「事務所内の取り決めで、基本的に捕虜は731部に引き渡すことになっています」

亜季「ただ、志希殿にも捕虜が手に入ったら優先的に回してほしいと頼まれておりまして....」

亜季「どうしましょうか....」

P「怖いから初めて聞く謎の部署名は掘り下げないようにしよ....」

亜季「とりあえず、上層部の結論が出るまでは私が飼うとしましょう!」キラキラ

P「....」


49: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 17:41:53.22 ID:85oa/h800

P「....一応言っておくが」

亜季「なんでしょうか?」

P「捕虜に対する人道的な扱いは国際法で定められているし」

P「日本においても武力攻撃事態及び存立危機事態における捕虜等の取扱いに関する法律があるから」

P「人道的な扱いをしなきゃいけないからな?」

亜季「....」


50: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 17:42:27.87 ID:85oa/h800

亜季「....」チラ

亜季「プロデューサー殿、丁度今レンタル時間が終了しました」

P「あ、あぁ、そうか」

亜季「ですので」

亜季「これ以降のことは一切気になさらないでください」ニッコリ

P「え?」

亜季「お互いのためですので」

亜季「それでは失礼します」

P「おう....」

P「....」スタスタ


51: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 17:43:07.26 ID:85oa/h800

亜季「....」グイ

捕虜「....」

亜季「....立て」ガッ

捕虜「مؤلم....مؤلم....」

本日の依頼完了!


54: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/26(日) 18:19:56.89 ID:+5QnoahIo

く、狂ってやがる


55: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/26(日) 18:34:02.23 ID:Pv5hFZAv0

乙です
なんでだろう、テロ組織とはいえ戦死した敵達の冥福と捕虜の運命を毛に祈りたくなるのは・・・


56: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/26(日) 18:40:23.32 ID:NkPPGD8A0

乙でした
相変わらず狂気あふれるスレだw


57: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/26(日) 18:58:00.47 ID:/6HS2HAj0

「サバゲー」「銀玉鉄砲」「茄子のちぢれ毛」でこんな展開にできるのお前だけだよイッチ


58: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/07/26(日) 19:37:47.63 ID:3YNm1FGDO

……キリコ並のパーフェクトソルジャーかよ

ちなみにテ口リストにジュネーブ条約は通用しないので「捕虜にならない、取らない」がルールぐらいだな


59: ◆bL5b7ovQmQ 2020/07/26(日) 20:02:05.55 ID:85oa/h800

申し訳ないです、完全に間違えて覚えていました
皆さん、『テ口リスト』の部分を
『数年前に長年に渡る独裁政権が革命によって打ち倒されたが、その後政権を握った軍部の手によって未だ混乱が続いている国から来た精鋭部隊』と脳内変換してください


転載元:【モバマス安価】P「プロデューサーレンタル(社内向け)始めました」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1595744205/

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメント一覧

    • 1 名無し春香さん
    • 2020年09月18日 12:49
    • 茄子作もないけどうーんこの…
    • 2 名無し春香さん
    • 2020年09月21日 00:53
    • テロリストにはジュネーヴ条約適用されないからね
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。