スポンサーリンク

トップページモバマス > 【モバマス安価】P「プロデューサーレンタル(社内向け)始めました」10話

558: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/17(月) 22:11:48.66 ID:1kokCXs70

P「茜のやる気が取り戻せてよかった!」

P「んっ、んっ、んっ」ゴクゴク

P「プハァ!」

P「さぁ、次行くぞ!」

本日3人目の顧客 >>559


559: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/17(月) 22:12:05.35 ID:/vS4ziEq0



560: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/17(月) 22:20:29.92 ID:1kokCXs70

P「聖か!」

P「どんとこいだ!」

依頼内容 >>561


561: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/17(月) 22:21:34.74 ID:BeP2D4AP0

歌おうとすると声変わりの男子みたいなきたない声になる


前スレ
【モバマス安価】P「プロデューサーレンタル(社内向け)始めました」
【モバマス安価】P「プロデューサーレンタル(社内向け)始めました」2話
【モバマス安価】P「プロデューサーレンタル(社内向け)始めました」 3話
【モバマス安価】P「プロデューサーレンタル(社内向け)始めました」4話
【モバマス安価】P「プロデューサーレンタル(社内向け)始めました」5話
【モバマス安価】P「プロデューサーレンタル(社内向け)始めました」6話
【モバマス安価】P「プロデューサーレンタル(社内向け)始めました」7話
【モバマス安価】P「プロデューサーレンタル(社内向け)始めました」8話
【モバマス安価】P「プロデューサーレンタル(社内向け)始めました」9話

スポンサーリンク



563: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/17(月) 22:35:37.94 ID:1kokCXs70

ガチャリ

バーン

P「聖ィッ!」

聖「....」
mczkhjr20

P「ここに書いてあることは本当なのか!?」

聖「....はい」コクリ

P「今の声は普通に聞こえるが....」

聖「....」フルフル

P「....歌ってみてもらえるか?」

聖「....」

聖「....すぅ」


564: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/17(月) 22:36:09.57 ID:1kokCXs70

~歌唱後~

聖「....」

P「....」

聖「こんな風に....歌うと声変わりの男子みたいな声に....」

P「....」

P「声変わりの男子というか大滝秀治だったな」

聖「おおたき....?」

P「ちょっとやずや、やずやって言ってみてくれ」

聖「やずや、やずや....」

P「あ、歌わないとだめなのか」


565: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/17(月) 22:36:45.95 ID:1kokCXs70

P「ミュージカル風のやずや、やずやを頼む」

聖「....すぅ」

聖「大滝秀治「やずや、やずや~♪」」

P「完全に大滝秀治だ....」

P「歌声が誰に似ているかはさておき」

P「これはかなり深刻な問題だな....」

聖「うん....」ショボン

P「どうしてこんなことになったんだ?」

歌声が声変わりの大滝秀治になった理由 >>566


566: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/17(月) 22:41:26.82 ID:ExapKuA9o

声の幅を広げたいと思い…


569: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/17(月) 22:50:04.10 ID:1kokCXs70

聖「声の幅を広げようと思って....」

P「確かに、歌を歌う上では大事かもしれないが....」

聖「ずっとCMを見て勉強してたの....」

P「CM?まさか....」

聖「うん、メットライフアリコのCM....」

P「平泉成じゃねえか!」

P「やずやじゃないのかよ!」

聖「できるだけ、私と離れてる声の方が幅が広がると思ったんだけど....」

P「にしても離れ過ぎだろ....随分と無茶をしたなあ....」

聖「プロデューサーさん....どうしよう....」

P「うーむ....」

どうする? >>570


570: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/17(月) 22:51:14.12 ID:/vS4ziEq0

志希にゃん特性のど飴を舐める


571: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/17(月) 22:51:41.82 ID:Cz/IF4Fk0

1か8か志希の所へ


572: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/17(月) 23:12:05.44 ID:1kokCXs70

P「病院には行ったのか?」

聖「行ったけど、手の施しようがない、一生歌声秀治だって....」

P「そうか....」

P「なら寺社仏閣には?」

聖「秀治が強すぎてダメでした....」

P「神も仏もダメか....」

P「....」


573: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/17(月) 23:12:35.36 ID:1kokCXs70

P「....1つ、心当たりがある」

聖「....!」

P「だが正直、あまりこの手段を使いたくはない」

聖「どうして....?」

P「あいつは危険すぎる」

聖「....?」


574: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/17(月) 23:13:04.88 ID:1kokCXs70

P「事務所の地下にだけは絶対に近づくな」

P「聞いたことはないか?」

聖「ここに入った時にきつく言われました....」

聖「それと月に1回、中学生以下のアイドルはみんな集められて」

聖「地下に近付いちゃダメ講習会もあります....」

P「....地下にあるのはな」

P「志希のラボなんだ」

聖「志希さん....?」

P「....あぁ」


575: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/17(月) 23:14:26.75 ID:1kokCXs70

P「ああ、お前たちの知ってる志希はアイドルだろう」

P「確かにそのとおりだ」

P「だが、あのラボにいる志希はアイドルではない」

P「あそこに足を踏み入れた者は、誰もがそう思うだろう」

聖「よくわからない....」

P「でも志希なら、聖の喉も治せるかもしれない」

P「....だが逆に志希の手にかかれば、もっと大変なことになる可能性もないとはいえない」

聖「....」


576: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/17(月) 23:15:35.26 ID:1kokCXs70

聖「これが治るなら....私は行きたい....です....」

P「!」

聖「歌声を取り戻したい....!」

P「....」

P「わかった」


577: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/17(月) 23:16:37.95 ID:1kokCXs70

P「だが聖、これだけは忘れないでくれ」

P「....あいつは」

P「決して正義の味方ではない」

P「悪の怪人でもない」

P「....」

P「一之瀬志希だということを」

聖「....」コクリ

P「....行こう」


580: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 22:01:44.04 ID:yz9uw4+80

~地下深く~

聖「事務所の地下ってこんなに広かったんだ....」

P「元々は普通のビルと同じくらいだったらしいんだが」

P「志希が勝手に拡張していったらしい」

P「おかげでうちの耐震強度はガバガバだ」


581: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 22:02:32.04 ID:yz9uw4+80

ピタ

P「ここだ」

聖「....」ゴクリ

P「覚悟はいいか?」

P「俺はできてる」

聖「私も....」コクリ

P「開けるぞ」

ガチャ

キィー

志希は何をしている? >>582


582: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/18(火) 22:03:35.85 ID:ks9HUWdkO

プロデューサーのシャツの匂い成分を取り出してる


584: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 22:23:30.71 ID:yz9uw4+80

ポタッ

ポタッ

志希「....」ジー
icnssk25

P「志希」

志希「....」ジー

聖「志希さん....?」

P「これはちょっと待った方がいいな」

P「今は話を聞いてもらえなさそうだ」

聖「そう....ですか....」


585: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 22:24:02.81 ID:yz9uw4+80

~小一時間後~

志希「ふぃ~」

P「志希」

志希「あれ?こんなところでどうしたの~?」

P「実は」

聖「....」オズオズ

P「聖のことで話があるんだ」

志希「....ふーん」


586: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 22:24:44.41 ID:yz9uw4+80

志希「あたしを頼るってことは」

志希「よっぽどってことかな~」ニヤリ

P「....まあな」

志希「へ~、へ~~」

志希「それじゃあこれ嗅いでみて」ヒョイ

P「これは?」

志希「さっきまであたしが抽出してたエキス」

P「....何のだよ」


587: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 22:25:41.82 ID:yz9uw4+80

志希「まあまあ、はい、聖ちゃんもどうぞ~」

聖「あ、ありがとうございます....」

P「聖、無理しなくていいぞ」

聖「いえ、これは私の問題ですから....」

聖「....」クン

聖「ん゛っ」

聖「ぁ゛ぁ゛ぁ゛....」

聖「プロデューサーさんがっ、あっ、あっ、プロデューサーさんがっ」

聖「いっぱいいます....」

P「聖!?」


588: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 22:26:22.39 ID:yz9uw4+80

聖「....」

聖「ぅぇっ」ゲロゲロゲロ

P「ちょっ!?大丈夫か!?」

聖「大丈夫ろろろろろろろろろろろろ」ゲロゲロゲロゲロゲロ

P「おい志希!お前何嗅がせたんだ!!」

志希「キミのシャツから取り出した匂い成分を濃縮したエキスだよ?」

P「なんてもん作ってんだお前は....」

志希「耐性がない子には強すぎたかな?」

P「誰が嗅いでもこうなるんじゃねえのか....?」


589: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 22:27:18.39 ID:yz9uw4+80

P「というわけなんだが」

P「何か手はあるか?」

志希「そうだにゃ~....」

志希「あたしもよくわからないし、とりあえず色々試してみよう~!」

聖「お、お~」

P「お前、人体実験をしたいだけじゃねえのか....?」

志希「なんのことかにゃ?」ケロケロリ

志希の提案 >>590


590: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/18(火) 22:29:38.28 ID:byXP99Xw0

地獄突き


592: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 22:48:31.51 ID:yz9uw4+80

志希「まずは地獄突きとかしてみる?」

P「なぜそうなる」

聖「地獄突きってなんですか....?」

志希「アブドラザブッチャーの必殺技で」

志希「こう、手の指を真っ直ぐ伸ばして~」

志希「指先で相手の喉を」

志希「えいっ!」ドシュッ

聖「う゛っ」


593: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 22:49:21.40 ID:yz9uw4+80

P「おい志希!お前何してんだ!?」

志希「地獄突き」

P「みりゃわかるわ!」

聖「げほっ、げほ....」

P「だ、大丈夫か聖?」

聖「う、うん、大丈夫....」

志希「じゃあ早速歌ってみよう!」

P「この状況で!?」

聖「すぅ....」

どうなった? >>594


594: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/18(火) 22:50:33.01 ID:kMl4soZm0

楓さんみたいな声になった


595: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 23:05:59.71 ID:yz9uw4+80

~歌唱後~

聖「ハァ、ハァ....」

P「....これは」

志希「ね?」

P「す、すごいぞ聖!」

P「今目の前に、爽やかな風が木々の隙間を吹き抜ける光景が浮かんだ!」

P「まるで楓の歌声みたいだ!」

聖「ほ、本当ですか....?」

P「ああ本当だ!試しにやずや歌ってくれ!」

志希「やずや?」

聖「すぅ....」


596: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 23:06:45.19 ID:yz9uw4+80

聖「やずや、やずや~♪」

P「グラミー賞!」

志希「....それでどうするの~?」

P「どうするって?」

志希「この声でいいの?」

P「え、逆にダメな理由があるのか?」

聖「....」


597: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 23:07:28.57 ID:yz9uw4+80

志希「わかんないけど、聖ちゃんは自分の声を取り戻したいのかな~って」

P「あぁ、それもそうか....」

聖「うん....ごめんなさい....」

P「いやいいんだ、俺こそちょっと考えが足りなかった」

P「ということで志希、他の策はないか?」

志希「試したいことたくさんあるし大丈夫~♪」

P「....本当にいいのか?」

聖「うん、さっきも間違いなく効果はあったから....」

P「まあそれはそうなんだが....」

志希の提案② >>598


598: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/18(火) 23:09:29.93 ID:R3DFTRh50

ドラえもんに出てくる舐めると歌声が変わるドロップ(聖のも作成済み)


600: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 23:19:16.85 ID:yz9uw4+80

志希「それなら~?」

志希「あのアニメに出てくるひみつ道具を再現したやつがああるよ~?」

P「ま、まさか、あの飴か!?」

志希「ふふふふふふ」

志希「うらめしドロップ~」

P「いやドロップはドロップでもそれはなめて寝ると魂が抜けだして一時的にユーレイになることができるやつ!」

志希「どうぶつドロップ~」

P「いやそれは動物の形をした飴で食べるとその動物と同じ能力を得られるやつ!」


601: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 23:21:44.39 ID:yz9uw4+80

志希「声紋キャンデー製造機~」

P「いやそれは本体につながっているマイクに声を吹き込むと声紋を解析して作られた声のキャンディーが1つ出てきて」

P「なめると30分のあいだその声紋と同じ声になるやつ!!!」

P「それじゃん!」

志希「ちなみにこれ、うちの事務所のアイドルの分は全部作成済みで~」

志希「30分じゃなくて一生その声のままでいられるようにしてあるよ~♪」

P「お前無敵か」


602: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 23:24:21.07 ID:yz9uw4+80

聖「本当にそれを舐めれば....元に戻るんですか....?」

志希「うん、色んな人で実験したから間違いなく戻るよ」

聖「よかった...」ホッ

P「志希、本当なんだろうな?」

志希「うん、声は戻るよ~」

P「そうか....」

聖「っ....」パクッ

聖の歌声はどうなる? >>603


603: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/18(火) 23:31:39.69 ID:kMl4soZm0

戻った


604: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 23:39:35.32 ID:yz9uw4+80

聖「やずや、やずや~♪」

P「!!!!!」

P「これは!紛れもなく聖の歌声だ!」

聖「プロデューサーさんっ!」ギュッ

P「聖っ!」ギュッ

志希「これにて、一件落着~」

聖「志希さんもありがとうございました....!」ギュッ

志希「いえいえ、お礼はキミに払ってもらうからね♪」ニコ

P「へ?俺!?」


605: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 23:40:04.78 ID:yz9uw4+80

志希「だって、依頼には対価が必要なんでしょ?」

P「それは俺のやってることであって、志希には....」

志希「自分だけなんてズルいよね~?」

P「いやそれは

志希「払ってもらうよ?」

志希「カラダで」ニッコリ

P「....」


606: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 23:40:54.39 ID:yz9uw4+80

P「聖、お前は見ない方がいいから先に帰っててくれ」

聖「え、でも....」

P「先に帰ることが、俺への依頼の報酬ってことにしよう」

聖「わかりました....」

ガチャリ


607: ◆bL5b7ovQmQ 2020/08/18(火) 23:42:03.38 ID:yz9uw4+80

志希「潔いんだにゃ~」

P「お前のラボに来た時点で、覚悟はできてたからな」

P「それに、お前の言うことも一応筋は通ってる」

志希「ふーん」

P「さあ、煮るなり焼くなり好きにしろ!」

志希「おっけ~♪」

P「あ、死ぬのはなしで」

志希「?」キョトン

P「オイオイオイ、死んだわ俺」

本日の依頼完了!



転載元:【モバマス安価】P「プロデューサーレンタル(社内向け)始めました」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1595744205/

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。