スポンサーリンク

トップページモバマス > モバP「誰がスカウト魔ですか誰が」ぶちともえ「カバチタレーイ」

270: ◆6RLd267PvQ 21/02/21(日)14:02:48 ID:SiF

【美食家ちーな】

ちーな「ショックダナー…」ショボン

店の看板『本日分、岩塩プレートのステーキは完売しました』

ちーな「ルックバックダナー」クルリ スタスタ

ちーな「クックドゥダナー」キュルル

響子「あ、ちーなちゃん!おーいっ」
igrskyk33

ちーな「ダナ?」

響子「事務所の皆にハンバーグ作ろうと思うんだけど、ちーなちゃんも食べないかな?」

ちーな「オー!」キラキラキラ

ちーな「ショックジャナイナー!!」ワーイ!

響子「ふふっ、喜んでくれて良かった♪ 帰ったらお手伝いしてくれる?」

ちーな「クックダナー クックダナー!」



シリーズスレ
ぷちシリーズ

中野有香「可愛さ十段…二人なら…!」ぷちなかの「おふこおす!」
ぷちみほ「コヒェア……」加蓮「流石にコーヒーは苦かったね…」
ぷちなかの「おとおし!」モバP「居酒屋かここは」
ぷちなかの「ぼおず!」有香「かのちゃんっ!!」
淫魔沙理奈「さて…次の標的はと」ぷちなかの「かおす…!」
あつまれ、おいでよ、ぷちかれの畑。
肇「土の事なら任せて下さい!」ぷちなかの「ほりおこす!」
ぷちなかの「よろしおす?」有香「な、何故京言葉を……?」
ぷちなかの「ごおすと!」ぷちかれ「チャボチャー♪」
ぷちなかの「ごおすと!」ぷちかれ「チャボチャー♪」
ぷちかれE「ツレテキタ!」沙理奈「狼を」
モバP「前を向いて」加蓮「立ち止まらずに」
有香「もうすぐ春、ですね!」ぷちなかの「おすぷれい!」
ちびあんこ「グウグウ」ぷちこず「ネムレヨー」



スポンサーリンク



271: ◆6RLd267PvQ 21/02/21(日)14:03:11 ID:SiF

【忍者と悪魔と冷凍庫】

P「最近は夜道を歩くのも物騒になってきたな……いつどこで襲われるかわかったもんじゃない」

※魔王ルシファーに目を付けられているぷちかれ事務所。
魔界まで攻めて行くにも、なかなか仕事のスケジュールが合いません。

P「まぁ、ただ手をこまねいているわけでもないんだけどな」パチン

あやめ「お呼びでしょうか」シュタッ
hmgcaym33

にんはま「ニンニン」シュタッ

P「まさか本物の忍者をスカウトできるとは思わなかったが……お陰でこうして夜も出歩けるよ、ありがとな」

あやめ「いえ、P殿にはぷちの件でお世話になっております故…これくらいは」


272: ◆6RLd267PvQ 21/02/21(日)14:03:32 ID:SiF

P「にしてもだ、一応表向きはアイドルって事になってるのに、こうして護衛みたいな事させてるんだから……」

あやめ「……P殿、少し静かに」

P「…ん?」

あやめ「アレは…魔界からの手先…?」

ジャックフロスト「ヒーホー…」

P「ヒーホー君じゃないか」

あやめ「お知り合いですか?」

P「いや、ゲームで…マスコットとして人気のキャラクターなんだけどな……考えてみたらそうか、小鬼みたいなもんかアレ…危ないな」

にんはま「ニニンガシ……ニサンガロク…」

P「……何で2の段?」


273: ◆6RLd267PvQ 21/02/21(日)14:03:51 ID:SiF

あやめ「ともかく、討つべきか討たざるべきか……P殿」

P「うーん……」

ジャックフロスト「サイキン アツイホー ツメタイトコ イキタイナホー」ハァ……

P「アレ無害だろ」

P「あ、そうだ……おーい」スタスタ

あやめ「P殿!? 迂闊では!?」

にんはま「ニク ジューシー!」ジュルリ

あやめ「…そして18では」


274: ◆6RLd267PvQ 21/02/21(日)14:04:08 ID:SiF

ジャックフロスト「アー ニンゲンホー マオーサマニ タオセト イワレテルホー」

P「やっぱ魔界のヤツか…あのさ、かくかくしかじかでな…」

ジャックフロスト「…ホントホ?」

ジャックフロスト「ソンナイイトコ ホントニ アルホ?」

P「あるある、どこのご家庭にもあるぞ、冷凍庫」

あやめ「な、何と……悪魔と交渉を……」

ジャックフロスト「コトバダケジャ シンジラレナイホー ジッサイニ タシカメルホ」


275: ◆6RLd267PvQ 21/02/21(日)14:04:28 ID:SiF

※で。

P「ちょっとスペースは取るけど新しく冷蔵庫を買ったぞ、冷凍室だけのちっこいやつ」

ジャックフロスト「キョウカラ ココニ スムホー!」ワーイ

ちひろ「まさか悪魔をスカウトして来るとは……」

ジャックフロスト「チヒロサンガ イルナラ コッチニツイタホウガ イイトオモウホー」

P「何かもう魔王が哀れになってきたんだけど」

ちひろ「まぁ……魔王様は私がいないとわりと何もできない人でしたからね…」アハハ…

あやめ「それに、末端の悪魔なら引き込んで味方にしても恐らく向こうにはバレたりしないでしょう」

ちひろ「兵士一人一人の動向まで把握していませんからねえ」

P「いざという時は魔界の道案内でも頼むとするか、クーラーボックスにでも詰め込んでさ」ハハハ

あやめ「敵を手玉に取るとはまさにこれ……豪胆です、P殿……」キラキラキラ

にんはま「ニシ ヒガシー!」キラキラキラ

あやめ「それは8では」

※こうして、着々と味方戦力を増やすPさんでした。


276: ◆6RLd267PvQ 21/02/21(日)14:04:43 ID:SiF

・にんはま
ヘンテコな2の段を唱えるあやめのぷち。
浜口のはまと忍者のにんでにんはまです。

単体でも忍術を使うことができますが、あやめの頭に乗っかる事であやめ自身も忍術を使うことが可能になります。

因みにこの世界のあやめはガチの忍者で、どういうわけかPに仕えていたりします。


277: ◆6RLd267PvQ 21/02/21(日)14:05:03 ID:SiF

【お嬢とドスと黒服と】

~村上邸~

黒服の男「本日はお忙しい所、わざわざ広島まで……お疲れ様です」

【株式会社村上興業お嬢マネジメント室代表 黒福 守】デンデン←(龍が如くのあのSE)

P「いや…そんな大層な出迎えして貰わずとも、どうぞ、お構いなく…」

巴「おう、来おったかプロデューサー」
mrkmtme25

ぶちともえ「ブチコーシチャンドー」ブンブン

巴「こらぶち公、また親父の部屋のドスを勝手に……おい」パンパン

黒福「はい。失礼しやす、ぶちさん」ヒョイッ

ぶちともえ「ナンジャア ワレェ」ジタバタ

巴「ちったあ落ち着かんか馬鹿たれ、どっしり構えちょけどっしり」


278: ◆6RLd267PvQ 21/02/21(日)14:05:22 ID:SiF

巴「……で、今日の用向きは何じゃ。わざわざうちの屋敷まで押しかけてからに」

P「いやな。近いうちにちょっとひと悶着ありそうなんだ」

巴「……戦争か」

P「まぁ、場合によってはだが…」

巴「安心せえ、誰が来ようが村上の家は喧嘩には負けん。仲間達の事もきっちり面倒見ちゃるわ」

巴「事の次第によっちゃあ、うちの兵どもも動かしちゃる…のう?」

黒福「万事、ぬかりなく」コクン

P「その言葉が聞けて良かった。なるべく皆が危険な目には合わないよう配慮はするが……」

巴「うちは綺麗事は好かん。こうして来たからには、もう腹は括っとるんじゃろ、お前も」

P「…ああ」


279: ◆6RLd267PvQ 21/02/21(日)14:05:37 ID:SiF

巴「…ふっ、まぁうちは惚れた相手にしか手は貸さん主義じゃ。あの北条加蓮と本田未央をプロデュースした程の男……どれ程のもんか、じっくり見させて貰うわ」ニヤリ

P「……それは…その二人の名前を出されちゃあ、期待に応えないわけには行かないな」

P「じゃあ、俺はそろそろ。ぶちもまたな」

ぶちともえ「カバチタレーイ」

P「…何て?」

巴「ああ、それと」

P「ん?」

巴「今度また苺パスタを食べに行くと、ありすとぷちりすに伝えとってくれや……あれは美味かった」

P「ああ、必ず伝えるよ。……それじゃ」


280: ◆6RLd267PvQ 21/02/21(日)14:05:59 ID:SiF

~事務所~

P「って事で、事務所の守りは多分大丈夫じゃないかと」

ちひろ「以前スカウトした組事務所のお嬢さん…でしたっけ? まだ所属アイドルってわけでもないんですよね」

P「や、まぁ確かに立派な屋敷と立派なスミが入ってる人達でしたけどね…一応そういうのとは違うらしいですよ、一応」ズズー

ちひろ「…でもそんなに備える必要ありますかねぇ」

P「魔王はともかく、その配下が手強いのはわかっていますから。…それこそちひろさんみたいのがいるわけでしょ?」

ちひろ「今の魔界の内情まではわかりかねますけど、そうですね……」

ちひろ「でも、私クラスの悪魔はそうそういないと思いますよ?」

P「まぁそれはそうだけども」


281: ◆6RLd267PvQ 21/02/21(日)14:06:12 ID:SiF

P「早めに決着を付けないと…延々人外じみた女の子達に攻められ続けるわけですからね……その度に俺はスカウトして……」

P「………」

P「やっぱまだ様子見ます?」

ちひろ「Pさんも大概スカウト魔ですよね」


282: ◆6RLd267PvQ 21/02/21(日)14:06:28 ID:SiF

【スカウト魔の本気】

P「…えーと、この会社のウェブサイトは……」カタカタ

P「げっ、変なリンク踏んでアダルトサイトに飛んだ」カタカタ

ちひろ「余計なとこ触らず画面消して下さいねー」カタカタ

P「へいへい……ん?」

アアアン! イヤアアアン!

P「ほう……」フム

ちひろ「Pさん?」

P「このAV女優…声量もあるしスタイルも……俺ちょっとスカウトして来ようかな」ガタッ

ちひろ「Pさん」

※下心は一切ないそうです。
心に決めた相手がいますしね。

おわれ。


283: ◆6RLd267PvQ 21/02/21(日)14:07:25 ID:SiF

サラマンダー、人魚、セイレーン、死神、勇者、一輪の花、魔界のお姫様、海底の眠り姫、海底の王子、サキュバス、見習いサキュバス、もぐら達、そして……あの日スカウトした9歳の女の子。


お目汚し、失礼をば。





転載元:モバP「誰がスカウト魔ですか誰が」ぶちともえ「カバチタレーイ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1579137963/

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。