スポンサーリンク

トップページグリマス > 【ミリマス】サンバ刑事・島原エレナの事件簿

1: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 00:03:13.64 ID:vh4+Ztok0

17日なのでシアター17歳組のSS




2: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 00:08:47.69 ID:vh4+Ztok0

サンバ刑事・島原エレナの事件簿
「番組情報」
あの島原エレナが刑事役に初挑戦!サンバのリズムと共に奏でる名推理の先、彼女がたどり着く真相とは……?
<出演者>
島原エレナ
白石紬
高山紗代子
宮尾美也
真壁瑞希
横山奈緒

スポンサーリンク



3: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 00:13:04.92 ID:vh4+Ztok0

島原エレナ「ツムギ、オハヨー!」
白石紬「島原さん! ここは事件現場なのですから、真剣になっていただかなくては困ります」
エレナ「あっ、そうだったヨー。ごめんネ?」
紬「わかっていただければよいのです。中へどうぞ」


4: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 00:22:57.25 ID:vh4+Ztok0


紬「被害者は茨城県出身の17歳女性、高山紗代子さん。詳しくは鑑識が来るまでわかりませんが、薬物による中毒が死因だと思われます」
sristmg5

エレナ「もしかしてこのたい焼き?」
smbrern24

紬「可能性は高いかと」

エレナ「第一発見者は?」

紬「クラスメートの真壁瑞希さんです。一緒に通学しようとして家を訪れたものの返事がなく、ドアの鍵が開いていたため家の中に入ったところ倒れている高山さんを発見したと」

エレナ「なるほど……」

紬「それと、こちらのメモ帳をご覧ください」

エレナ「『なお』って書いてあるネ。これは?」

紬「真壁さんが高山さんを発見した際にはすでに机の上に置いてあったそうです。真壁さん曰く、高山さんの筆跡だとか」

エレナ「じゃあ、ダイイングメッセージ!? すごーい! ワタシ、見るの初めてダヨ!」

紬「島原さん!」


5: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 00:31:50.77 ID:vh4+Ztok0

・真壁瑞希の証言

エレナ「サヨコとは友達だったノ?」

瑞希「はい。毎日お弁当のボルシチと納豆を交換するほどの大親友でした」
mkbmzk26

紬「いささか交換のレートがつり合っていないような気がしますが……。毎日一緒に通学なさっていたのですか?」

瑞希「特別な理由がない限りは、そうです。一緒に学校へ行けないときは前日までに連絡するようにしていました」

紬「昨日、高山さんからの連絡は?」

瑞希「ありませんでした」

エレナ「『なお』っていう言葉に聞き覚えはある?」

瑞希「同じクラスの横山奈緒さんのことでしょうか……」

エレナ「その子とサヨコの関係は?」

瑞希「とても仲良しでした」


6: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 00:39:36.92 ID:vh4+Ztok0

紬「学校に確認が取れました。高山さんと真壁さん、そして横山さんは間違いなく同じクラスだそうです」

エレナ「じゃあ、次はナオに話を聞いてみよう!」

紬「ですが島原さん、ダイイングメッセージがある以上その横山さんという人が犯人で間違いないのでは?」

エレナ「まあまあ、結論を出すのはまだ早いヨ。ワタシが思うにこの事件、一筋縄ではいかないネ!」


7: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 00:54:32.96 ID:vh4+Ztok0

・横山奈緒の証言

横山奈緒「あ、ああ、紗代子……。ロコされたっちゅうんは嘘じゃなかったんか……」
ykymno22

紬「……心中お察しいたします」

奈緒「刑事さん、私にできることならなんでも言うてください! 犯人を捕まえるためならなんでもします!」

エレナ「じゃあ、ちょっと質問に答えてヨ。最後にサヨコに会ったのはいつ?」

奈緒「昨日の放課後です。授業が終わったあと、紗代子と話しながら学校を出て校門で別れました」

エレナ「そのときのサヨコの様子は?」

奈緒「特に変わったところはなかったと思うけど……」

紬「今日の朝はどこで何を?」

奈緒「今日は珍しく早起きできたんで、一番に学校行ってみんな驚かせたろ思って7時半からずっと教室にいました。まあ、結局三番目くらいやったんですけどね」

紬「それを証明できる人は?」

奈緒「私より早く教室に来てた子が何人かおるんで、その子に聞いてもらえばわかると思います」


8: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 01:04:07.95 ID:vh4+Ztok0

紬「クラスメートの証言によると、横山さんが7時半からずっと教室にいたことは間違いないようです」

エレナ「学校からここまでどのくらいカナ?」

紬「徒歩で約20分といったところでしょうか」

エレナ「ナオの家からここまでだと?」

紬「逆方向ですから、徒歩だと1時間近くかかるかと。横山さんは自転車通学だそうですが」

エレナ「うーん……サヨコに毒入りたい焼きを食べさせてから7時半までに学校に行くのはタイヘンそうだヨ……」

紬「実際、真っ直ぐ学校に向かう横山さんを何人かの近隣住民が目撃しています」

エレナ「じゃあ、ナオは犯人じゃないのカナ?」

紬「ですが、それではダイイングメッセージの説明が……」

エレナ「うーん、手詰まりダヨー……」


9: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 01:08:41.07 ID:vh4+Ztok0

???「にゃー。にゃー」

エレナ「あ! ネコが窓を開けてほしそうにしてるヨ!」

紬「いけませんよ島原さん。猫を入れてしまっては現場の保存ができなくなります」

エレナ「はい、これで入れるヨ~」

紬「島原さん!」

???「入れてくれてありがとうございます~」

紬「!?」

エレナ「ワオ! 喋るネコ! ネコ娘ダヨ!」

宮尾美也「私はこの辺りに住む野良猫です。宮尾美也と呼んでくださいね~」
myomy21


10: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 01:22:32.33 ID:vh4+Ztok0

・宮尾美也の証言

紬「ええと、その……高山さんとの関係は?」

美也「紗代子さんは時々ご飯をくれるんですよ~。今回の事件は本当に残念です~」

エレナ「どうして中に入ろうとしてたノ?」

美也「実は早朝に近くを通ったんですが、誰かが紗代子さんのもとを訪れていたようなんです~」

紬「そ、それは何時くらいの出来事ですか?」

美也「猫なのでわからないですね~」

エレナ「じゃあ、その人の特徴は?」

美也「姿は見えなかったのですが、『堪忍やで』と言うのが聞こえました~」


11: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 01:38:03.41 ID:vh4+Ztok0

紬「聞きましたか島原さん。真壁さんより早い時間に高山さんと会っていた人物は関西弁だったそうです。ダイイングメッセージのことを考えてみても、やはり犯人は横山さんなのでは?」

エレナ「でもナオは今日早起きしたことを『珍しく』って言ってたヨ? 朝弱いのにそんな早い時間に起きれるのカナー?」

紬「それは……どうにかするでしょう。眠いからロコすのを先送りにした、なんて犯人がいるとは思えません」

エレナ「でも……あっ」

紬「島原さん?」

エレナ「紬、みんなを集めてヨ。ちょっと思いついたことがあるんだ」


12: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 01:44:34.22 ID:vh4+Ztok0

・島原エレナの推理

瑞希「刑事さん、どうして私たちを呼び出したのでしょうか」

エレナ「ワタシ、たぶん犯人わかっちゃったヨ」

奈緒「た、『たぶん』じゃ困るで刑事さん! ちゃんと犯人を捕まえてもらわんと!」

エレナ「ウン。だからもう少し質問させてヨ。サヨコって普段はメガネかけてたりするノ?」

瑞希「それは……」

奈緒「かけてるで。紗代子はド近眼で、眼鏡なしじゃまともな生活が送れんのや」

エレナ「そっか。じゃあ、ワタシの推理は間違ってなかったヨ!」


14: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 01:51:51.40 ID:vh4+Ztok0

エレナ「犯人はナオ!」

奈緒「ええっ!?」

エレナ「じゃなくて瑞希ダヨ!」

紬「ええっ!?」

美也「なんと~」

瑞希「……」


15: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 02:02:43.19 ID:vh4+Ztok0

紬「お待ちください島原さん。横山さんの名前がダイイングメッセージとして残され、宮尾さんは関西弁を聞いています。それでどうして真壁さんが犯人ということになるのですか」

エレナ「それは、サヨコが勘違いしちゃったからダヨ!」

紬「か、勘違い?」

エレナ「ミズキは朝早く毒入りたい焼きを持ってサヨコの家に来たノ。ついさっきまで寝てたサヨコはメガネをかけてなかったから、誰が来たのか声と話し方で判断するしかないデショ?」

紬「真壁さんは声音を変えて、関西弁で高山さんに話しかけたと?」

エレナ「そう! 関西弁で話す知り合いはナオしかいないから、少し声が違ってもサヨコはナオが来たと思うはず。だから毒入りたい焼きを食べさせられたあと、メモ帳に『なお』って書いたんだヨ」

エレナ「もしかすると、サヨコが勘違いしなかったら毒入りたい焼きは食べさせなかったのかもネ」


16: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 02:08:22.38 ID:vh4+Ztok0

瑞希「ですが、それは刑事さんの想像です。目撃者もいないのに犯人扱いされてはたまりません」

エレナ「目撃者はいないかもしれないけど、目撃ネコはいるヨ。ね、ミヤ?」

美也「はい~。奈緒さん、瑞希さん、『堪忍やで』と言ってみてくれませんか~?」

奈緒「か、堪忍やで?」

美也「むーん、あのときとは声もイントネーションも違いますな~。では瑞希さん、お願いします~」

瑞希「…………」

エレナ「ミズキ?」

瑞希「堪忍だなんて、どうして言えるでしょうか」

瑞希「だって私が高山さんを……さよたんをロコしたんです」


18: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 02:18:12.12 ID:vh4+Ztok0

紬「宮尾さんの証言によると、高山さんと真壁さんは二人きりだと『さよたん』『みーたん』と呼び合う仲だったそうです」

エレナ「……」

紬「クラスメート、もちろん横山さんも知らない秘密の関係……。大手を振って交際していると言えない以上、鬱憤は溜まっていく一方だったことでしょう」

紬「そんな中、親交を深めていった高山さんと横山さん。純粋にお互いよき友人だと思っていたはずですが、真壁さんからはどう見えていたのか……。今回の事件の真相は、そのようなところでしょうか」

エレナ「……」

紬「愛する人を手にかけ、その友人に罪をなすりつけようとした真壁さんの胸の内は、私たちが推し量ろうとすることすら無粋でしょう」



19: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 02:25:15.83 ID:vh4+Ztok0

エレナ「メガネを外したサヨコは、大好きな人を別の人だと勘違いしちゃったんだよネ。そしてミズキは、大好きな人のことが許せなくなっちゃった……」

紬「島原さん、泣いておられるのですか……?」

エレナ「ごめんネ。人の関係は簡単に変わっちゃうんだなあって思ったら、悲しくて……」

ナレーション(高山紗代子)『人の心には闇がある。ブラジルにだって雨は降る。もちろん、島原エレナも涙を流す』

ナレーション『愛が転じて起きた悲劇を、彼女は決して忘れない。こうしてまた一つ、エレナは大人になったのだった……』


20: ◆ncieeeEKk6 2021/06/17(木) 02:28:30.24 ID:vh4+Ztok0

おしまい




転載元:【ミリマス】サンバ刑事・島原エレナの事件簿
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1623855793/



スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。