スポンサーリンク

トップページグリマス > 福田のり子「のり子のツーリングー!第11R」

1: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)21:59:30 ID:DX5B

・のり子がタンデム走行でツーリングしながらトークをする番組です
・ここから読んでも大丈夫です

前スレ
福田のり子「のり子のツーリングー!」
福田のり子「のり子のツーリングー!第2R」
福田のり子「のり子のツーリングー!第3R」
福田のり子「のり子のツーリングー!第4R」
福田のり子「のり子のツーリングー!第5R」
福田のり子「のり子のツーリングー!第6R」
福田のり子「のり子のツーリングー!第7R」
福田のり子「のり子のツーリングー!第8R」
福田のり子「のり子のツーリングー!第9R」
福田のり子「のり子のツーリングー!第10R」


2: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:00:20 ID:DX5B


福田のり子「さぁ、始まりました」
fkdnrk22

のり子「のり子のツーリン」ピース

のり子「グー!」good

のり子「出発です!」


3: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:01:38 ID:DX5B


ブロロロロロ……

のり子「最近さ、事務所のメンバーがちょこちょこ髪型を変えてるじゃん?」

のり子「ちょっとしたイメチェンなんだけど、プロデューサーやスタイリストさんと相談して」

のり子「結構思い切って変える子が多いんだよね」

スポンサーリンク



4: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:03:59 ID:DX5B


のり子「アタシ個人としては歩が楽しみでさ」

のり子「普段から結構いろんな髪型をしてるんだけど、ステージではいつも同じだし」

のり子「どれにしようとしてるんだろうね」

のり子「それか、全然見たことないのにしてもおもしろそうだし」

のり子「やっぱり髪が長いといろいろ出来るからね。みんなも楽しみに待っててよ」


5: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:06:19 ID:DX5B


のり子「アタシ? そうだねー、どうしよっか?」

のり子「髪が短いとバリエーションは少なくなっちゃうからね」

のり子「一応案は出してるんだけど、最初に言ったのは即却下されて……」

のり子「いや、マスクなんだけど。プロレスの」

のり子「そうしたらさ、マスクから髪をつけたりも出来るじゃん?」

のり子「名案だと思ったんだけど……」


6: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:07:57 ID:DX5B


のり子「プロデューサーがさ、アイドルが顔を隠してどうするんだ、だって」

のり子「たしかに」

のり子「ま、どうなるか期待しといてよ……と、そろそろかな」

のり子「あっいた!……って、おお、偶然!」

のり子「イメチェン第一号だ」

……


7: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:09:04 ID:DX5B


のり子「本日のゲストはこちら!」

七尾百合子「はい。七尾百合子です。よろしくお願いします!」
nnoyrk27

のり子「拍手!」

パチパチパチパチ


8: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:11:17 ID:DX5B


のり子「そして涼しげなヘアスタイル!」

百合子「あ、はい。そうですね」

のり子「実はさ、ここに来るまで、みんなの新しい髪型のことをしゃべってたんだよね」

百合子「それは私がゲストだからですか?」

のり子「たまたまだよ。というか、アタシは誰がゲストか、知らされてないからね」

百合子「ええっ、すごいです! 私がゲストなのは偶然と言うより、必然だったんですね!」


9: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:12:24 ID:DX5B


のり子「あははっ、そうかもね。それじゃあ、行こうか」

百合子「はいっ」

のり子「ほい、メット」ポイッ

百合子「は、あぁっ」ペチ

コロンコロン……


10: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:14:22 ID:DX5B


百合子「ご、ごめんなさい」

のり子「……番組11回目にして、初めてのキャッチミスだね」

百合子「えっ私だけなんですか!?」

のり子「直接手渡したりもしてるからね。まぁ、大丈夫、気を取り直して行こう」

百合子「うぅ……恥ずかしいです」


11: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:15:07 ID:DX5B


のり子「準備はいい? しっかりつかまっててよ」

百合子「は、はいっ」ギュッ

のり子「それじゃ、レディ」

のり子百合子「ゴー!」


12: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:17:04 ID:DX5B


ブロロロロロ……

のり子「百合子、どう?」

百合子「すごいです! 風を切って走ってます!」

のり子「プライベートでは全然興味なさそうだったから、怖がってるんじゃないかと思ってたよ」

百合子「たしかに、ちょっと怖いですし、本も読めないので遠慮してたんですけど、こんなに手軽に風の戦士を体感できるなんて……普段からお願いしておけば良かったです!」

のり子「あははっ、気に入ってくれて良かった。またお互いオフが重なったら乗ってくれて良いよ」

百合子「はいっ! 是非お願いします!」


13: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:18:58 ID:DX5B


のり子「早速トークテーマ行く?」

百合子「はい。『プライベートの仲良しエピソードは?』ということみたいです」

のり子「なるほどね。アタシたちPrincessだから、わりと一緒にいる機会は多かったかな?」

百合子「そうですね。一緒にトレーニングしたり、ご飯食べたりって機会は多かったと思います」

のり子「トゥインクルリズムのダンスレッスンにアタシと奈緒で混ざったこともあったね」

百合子「ありましたね!」


14: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:20:57 ID:DX5B


のり子「二人ともトゥインクルリズムのファンだからね。奈緒はずーっと手を回してたし、アタシは一緒に歌ってたし」

百合子「二人とも、たしか閃光☆HANABI団のレッスンが終わってからですよね?」

のり子「多分そうだったかな?」

百合子「すごい体力ですよね。私では絶対無理です」

のり子「そんなことないって」


15: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:23:09 ID:DX5B


百合子「無理ですよ。私、運動は苦手ですし」

のり子「なんやかんや結構できるイメージだけど。ほら、海美や紗代子と走ったりもするじゃん」

百合子「それは、体力をつけないといけないからで……あと、当然のように置いていかれますし」

のり子「それはあの二人が速いからだよ。それに、そもそもついていこうとする人って限られてるし」

百合子「そうなんですか?」

のり子「5人くらいじゃない? ちょっとしたアスリート並に走るから、ずっと一緒はアタシでも厳しいよ」

百合子「そうなんですね。なるほど……」

ブロロロロロ……


16: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:24:30 ID:DX5B


のり子「……というか、これ、仲良しエピソードになってるかな?」

百合子「……たしかに、そうですね」

のり子「トレーニング仲間ってことは伝わっただろうけど、アタシと百合子、二人だけのエピソードが欲しいところだよね」

百合子「あ、それならプロレス指南のお話がありますよね」

のり子「ああ、たしかに」


17: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:25:58 ID:DX5B


百合子「私、プロレスって、ただ戦って、痛そうな技をかけあって、勝ち負けを競うものだと思ってたんですよ」

のり子「うんうん、そう言ってたね」

百合子「でも、のり子さんに設定とか、裏側を教わって……その話がすごくワクワクしたんですよ!」

のり子「だよね」


18: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:27:52 ID:DX5B


百合子「世界制服を目論んだり、世界平和を目指したり、規模が大きくて……何戦もやることで、しっかりしたストーリーが出来上がっていて……」

のり子「百合子はプロレスの技よりも、そっちの方に興味を持ってくれたよね」

百合子「はい! 誰が、どういうストーリーで、チャンピオンになっていくのか、楽しみになりました」

のり子「アタシもそれは楽しみだね」

ブロロロロロ……


19: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:29:16 ID:DX5B


百合子「次は『ゲストの趣味について』ということみたいです」

のり子「これ、大丈夫? 百合子だと尺足りないんじゃない?」

百合子「……何時間いただけるんですか?」

のり子「いや、あと15分もあれば目的地に着くからね」


20: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:32:12 ID:DX5B


百合子「……同じ所をグルグル回ってもらえれば」

のり子「いやいや、出来なくはないけどさ。流石に終わりが見えないと」

百合子「それじゃあ、2時間くだs」

のり子「お願い15分くらいに収めて。しかもアタシとか見てくれてる人がわかる範囲で」

百合子「むー……わかりました」


21: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:33:35 ID:DX5B


百合子「そうすると……何にしましょうか?」

のり子「最近読んで、みんなに薦めたい本とかある?」

百合子「最近……あっ、すごく興奮したのがあるんですよ! のり子さんも知ってますし、皆さんも知ってると思うんですけど」

のり子「アタシ、あまり読書はしないんだけど」

百合子「大丈夫ですよ。タイトルを聞いたら絶対わかります!」

のり子「何?」


22: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:35:05 ID:DX5B


百合子「『リリィ・ナイトと天空の騎士団』です!」

のり子「ああ、そういえば、本になったんだっけ?」

百合子「そうなんですよ! 役とはいえ、私が主人公の本が出たんです! いつも、本の中のような冒険が出来たらいいな、と思ってるんですけど、ある意味夢が叶いました!」

のり子「良かったじゃん」


23: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:36:07 ID:DX5B


百合子「しかも、映画ではカットされた部分とか、隠された裏設定とか、オリジナルストーリーとか……もう、盛りだくさんなんです!」

のり子「なるほどね」

百合子「全部話すとネタバレになっちゃうから言えないんですけど、私としてはやっぱり、勇者外伝が印象に残ってますね。演じた私でも知らなかったストーリーがあって……」

のり子「うん」

ブロロロロロ……


24: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:37:05 ID:DX5B


百合子「ああっ、でも、これネタバレになっちゃってます? 大丈夫ですか?」

のり子「まぁ、カットしてもらえるから……というか、気づくの遅くない? 多分、結構前からアウトだったよ」

百合子「ええっ! ごめんなさい。気づきませんでした」

のり子「ちなみに、もう一個、多分気づいてないことがあるよ」

百合子「え? 何ですか?」


25: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:38:33 ID:DX5B


のり子「ここの交差点、二回目」

百合子「え?」

のり子「今ね、目的地の周りをぐるぐる回ってるところ」

百合子「嘘っ! 本当に回ってくれたんですか?」

のり子「うん。気持ちよくしゃべってたから、止めるの悪いかな、と思って」

百合子「ごめんない……それじゃあ、あと一ついいですか?」

のり子「またの機会にね。もうすぐ三周目になっちゃうから」

……


26: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:40:11 ID:DX5B


百合子「わぁ、本、本、本! 本がいっぱいです!」

のり子「大学の図書館だから、百合子の好きなジャンルが置いてるかはわからないけど」

百合子「これだけあるんですよ。絶対ありますよっ!」

のり子「あはは、それじゃあ、一旦締めるけど、好きなだけ居てくれたらいいよ」

百合子「いいんですか? 閉館の時間までお願いします!」

のり子「オーケー。じゃあ、後で迎えに来るから」

百合子「ありがとうございます!」


27: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:41:01 ID:DX5B


のり子「はい、ということで、『のり子のツーリングー!第11R』これにておしまいです」

のり子「出て欲しいゲストや、やって欲しいトークテーマがあれば、メールフォームからどうぞ」

百合子「よろしくお願いします!」

のり子「それではまたお会いしましょう」

のり子百合子「バイバイッ」


28: 名無しさん@おーぷん 21/08/01(日)22:41:42 ID:DX5B

おわりです。

ゲストやトークテーマは引き続き募集中。順番はリクエストがあったアイドルの中から抽選となっておりますので、気長に待っていただけると幸いです。

完結報告してきます。





転載元:福田のり子「のり子のツーリングー!第11R」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1627822770/



スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。