スポンサーリンク


トップページ > >

タグ:晶葉

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/17(日) 22:17:01.35 ID:g/rvVNNO0 まゆP「合コン行かない?」 ありすP「おっ、行く行くー」 ありす「絶対合コン行けなくなるビーム!」ビビビ ありすP「あばばば」ビビビ あり ...

1: ◆.FkqD6/oh. 2018/06/10(日) 20:45:30.54 ID:fXGkoYq2O ―――― いつだったか、仕事を片付けてコーヒーを淹れていた時の話を思い出す。 「そういえば、――はどうしてプロデューサーになろうと思ったんだ?」 コーヒーを二つのカップに注ぎながら、 ...

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/10(日) 12:04:03.26 ID:e5T+d7mQ0 池袋晶葉「う~~む・・・」 ロボ「・・・」ヌーーイーーンヌーーイーーン 晶葉「やはり上手くいかんな」 原田美世「やっほー晶葉ちゃん!それ新しいロボット?」 ...

1: ◆foQczOBlAI 2018/03/16(金) 00:08:47.17 ID:ATGtnjHo0 それは遠い昔の記憶を呼び覚ます行為だった。 ゆさゆさと心地よい揺さぶりをかけられながら「起きて、起きてください」と繰り返される。 小学校のころ、母親に起こしてもらったことを ...

1: ◆foQczOBlAI 2018/06/10(日) 01:19:58.00 ID:iSezCjGx0 正直な話、私は誕生日というものが好きではない。 誰がどれだけ祝ってくれたか、一種の友達検定のようなものだと認識してしまっている。 おおよそ華々しい青春とはかけ離れた位置にいる私は ...

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/22(日) 21:10:40.74 ID:Z+WX3E8w0 ~晶葉のラボ~ 池袋晶葉「そう、つまりSF作家アイザック・アシモフが著書の中で提唱したロボット三原則とは現代でも通用する優れた理念なのだ」 晶葉 ...

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/08(日) 05:08:01.89 ID:18qSfHb/0 ――これまでのあらすじ 奈緒『あたしは、高校生アイドルの神谷奈緒だ』 奈緒『幼馴染で同じアイドルの北条加蓮と遊園地に遊びに行って、緑ずくめの人物の怪 ...

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/02(月) 23:16:17.35 ID:3uFV+OEj0 ――これまでのあらすじ 奈緒『あたしは、高校生アイドルの神谷奈緒だ』 奈緒『幼馴染で同じアイドルの北条加蓮と遊園地に遊びに行って、緑ずくめの人物の怪し ...

1: ◆foQczOBlAI 2018/03/16(金) 00:08:47.17 ID:ATGtnjHo0 それは遠い昔の記憶を呼び覚ます行為だった。 ゆさゆさと心地よい揺さぶりをかけられながら「起きて、起きてください」と繰り返される。 小学校のころ、母親に起こしてもらったことを ...

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/22(木) 20:21:26.29 ID:AITTcdIT0 池袋晶葉「ロボットを動かすこと」 晶葉「実はこれ自体は難しいことではない」 晶葉「関節のサーボモーターに電気信号を送ってやればそれですむ」 晶葉 ...

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/26(火) 03:43:32.41 ID:+xPIOxa90 ー事務所ー 晶葉「……」 晶葉「うーむ」 晶葉「遅いな…」 ガチャ 晶葉「ん?」 晶葉「おぉ、やっと帰ってきたか助手」 晶葉「 ...

1: ◆foQczOBlAI 2017/12/15(金) 01:30:55.21 ID:x1T0rpkl0 知らず知らずの内に、と言うべきだろうか。 いい人なのはわかってる、私のために尽力してくれて、表でも裏でも私を支えてくれる大切な人。 だけど、ほんの少しだけだけど、不義理なことに私は ...

1: ◆hAKnaa5i0. 2017/10/26(木) 22:10:56.67 ID:Kp970HcB0 志希博士の薬シリーズ第18弾。今作は飲んだ人が「忍者」になるお薬です。 いつもは何人かのアイドルに薬を飲んでもらう形式で書いてますが、今回飲むのは幸子のみになってます。そして知らない人には申し訳 ...

1: ◆jsQIWWnULI 2017/10/26(木) 17:52:40.50 ID:RA0bS/D70 池袋晶葉「できたぞ、忍!かな子の口に入った食べ物の味を全ておしんこの味に変えるスイッチだ!」 工藤忍「うっわ…。何その超絶無駄なスイッチ…。っていうかなんでその報告をアタシにするの ...

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/08(日) 22:20:53.42 ID:VLSXX5oZ0 ※下のやつは前作ですが読まなくていいです ※今回は顎要素はありません、正統派しょーこうめSSです 白坂小梅「今日は輝子ちゃんとのデート、だけど……」 2: 以 ...

1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/25(金)21:44:16 ID:UMy 晶葉「助手!助手!」 P「ん?」 晶葉「できてないぞ!」 P「……なにが?」 晶葉「新しい発明品だ」 P「できてないんでしょ?」 晶葉「できてないぞ!」 P「……うん、できてから言いに来なさい」 晶葉「 ...

2: ◆30lx83ehPU 2017/08/05(土) 22:05:54.40 ID:F11zKI000 大石泉は廊下を歩いていた。 その足取りは重く、夏の気温にうんざりといった面持ちだった。 346プロダクションアイドル事業部、第6芸能課。 彼女はそこに所属しているアイドルだった。 彼女の ...

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/30(日) 00:12:15.47 ID:YNRWV1sA0 藍子(レッスンも終わり、事務所で一休みしていると晶葉ちゃんと留美さんが飛び込んできました) 留美「くうぅっ!」ズダダダ 晶葉「返せぇぇぇぇぇ! ...

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/18(日) 22:11:06.48 ID:4XP1rSBLO 凛「おはようございます」 つかさ「おはーっす」 凛「あれ、つかさだけか……」 つかさ「なんだその反応。アタシとふたりきりは不満?」 凛「違うよ ...

1: ◆AzsxZ4DCYc 2017/07/17(月) 23:15:34.06 ID:jR6ZeoAGo 晶葉「というわけで海に来たぞ」 モバP「偶然今日海開きでよかったな」 晶葉「ああ、せっかくのロボが無駄になってしまうところだった」 モバP「いや、近所のプールとかでもいいだろ」 晶葉「海の ...

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 03:11:23.00 ID:JJxt+bJN0 晶葉「思えば、私も実験と称してPに無茶ばかりさせていたな……」 晶葉「たまには日ごろの感謝として、何かしてあげるのも良いかもしれない」 晶葉「しかし、そ ...