スポンサーリンク

トップページミリマス > 【ミリマス】星梨花「実は私、アンドロイドなんです!」静香「うん」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 19:59:44.80 ID:5N3fWa2G0


静香「やっぱり?」
mgmszk33

星梨花「あれ、気づいていたんですか?」
hkzksrk20

静香「だって、何をしてても可愛い星梨花だもの。いっそのこと人間じゃないって言われた方が説得力あるわ」

星梨花「可愛い……えへへ」

静香「まぁ実際は『ピーーーー』って固まってるのを見かけるからなんだけど」

星梨花「なるほど」



2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:01:54.65 ID:5N3fWa2G0

静香「一応だけど、アンドロイドって証明は出来るの?」

星梨花「はい! 何なら頭とか腕とか今取りましょうか?」

静香「間違いなくその光景に耐えられないからやめておきましょう。他には?」

星梨花「そうですねぇ……。あ、ちょうど今お腹でコーラ冷やしてるのでそれをプレゼントします!」

星梨花「うんしょ……と」ガチャ

静香(冷蔵庫のドアみたいに開くんだ……。あ、おへそ可愛い)

星梨花「はいっ、コーラです」

静香「ありがとう、星梨花」

静香「……」ゴクッ

静香(冷えてて美味しい……)

スポンサーリンク



3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:05:37.84 ID:5N3fWa2G0

星梨花「どうです? これでアンドロイドの証明は完璧ですか?」

静香「ええ。これはもう完全にアンドロイドね」

星梨花「わあっ……! 静香さんに認めてもらえて嬉しいですっ!」

静香(可愛い)

静香「ところで、このことを知っている人は他には?」

星梨花「いいえ、誰も知らないです。あ、でも歌織さんは知ってるかもしれないですけど」

静香「歌織さんが?」

星梨花「はい。いつも『お人形さんみたいに可愛いわね』って言って撫でてくれたり抱っこしてほっぺにチュッってしてくれるんです」

静香「ふんふ……ん?」

星梨花「お人形って言ってましたけどアンドロイドって意味合いで言っていたのではないのでしょうか」

星梨花「あ、でも環ちゃんにも私と同じようにしていました。もしかして環ちゃんもアンドロイドなんでしょうか?」

静香「……環がアンドロイドかはさておいて、歌織さんとは少しだけ距離を置きましょう」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:09:37.18 ID:5N3fWa2G0

静香「アンドロイドなら歌もダンスもレッスンしなくても出来るんじゃない?」

星梨花「いえ、ちゃんとレッスンしないと体が覚えないんです。一応歌は出来なくもないけど、ちょっと変になっちゃいます」

静香「試しに歌ってみたりできる?」

星梨花「良いですよ。コホン……私~たちの~、Brand New Theater Live~♪」

静香「確かにボーカロイドっぽい歌い方になっちゃうのね」

星梨花「ボーカロイド……? 私と同じように歌うアンドロイドが居るんですか?」

静香「色々と歌ってるわよ。えっちなものとかえっちなものとか」※静香個人の意見です

星梨花「え、えっちなもの……抱き合ったりキスとかするような歌でしょうか?」

静香「星梨花、えっちなこと考えてるのね」

星梨花「~~~~っ! ……ピーーーーーーーーーー」

静香「恥ずかしいのもダメなのね」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:11:46.71 ID:5N3fWa2G0

星梨花「うぅ……ダンスレッスンで失敗しちゃいました……」

静香「大丈夫よ星梨花。上手くなってきているわ」

星梨花「静香さん、ありがとうございます。私、もっと頑張ります!」

静香「ところで、ダンスは歌みたいに自動で出来たりしないの?」

星梨花「ダンスは、見本をインプットすれば出来なくもないんですけど……ちょっと変な感じになっちゃうんです」

静香「例えば?」

星梨花「踊ってる途中に腕と足の関節が逆を向いたり、首が180°回転しちゃったり……」

静香「……『試しにやってみて』とか言わなくて正解だったわ」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:12:59.68 ID:5N3fWa2G0

星梨花「静香さん、お昼ご飯一緒に食べましょう」

静香「もちろんよ星梨花。そういえばアンドロイドなのにご飯は食べるのね」

星梨花「ちゃんとご飯からエネルギーが採れるように設計されているんですっ」ドヤッ

静香「凄いわね星梨花は」

星梨花「えへへ」

静香「あれ? 弁当は可愛らしいのに、お箸は割り箸なのね」

静香(アンドロイドだし、予想外の握力で握りつぶしても大丈夫なように……とかかしら)

星梨花「はい、うっかり箸を食べても大丈夫なように、割り箸にしてるんです! 普通の箸だと食べちゃった時にもったいないですし、いつも使ってる超合金の箸だと目立ちますからね」エヘヘ

静香「理由が斜め上すぎた」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:16:44.92 ID:5N3fWa2G0

星梨花「静香さん静香さん、お勉強を教えてもらってもいいですか?」

静香「良いわよ。どの教科が分からないの?」

星梨花「この英語の問題が分からなくて……」

静香「えっと……これはこの部分を指してるから、意味は……こんな感じ」

星梨花「なるほど、分かりやすかったです! ありがとうございます!」

静香「それは良かったんだけど、アンドロイドならさっと答えられそうな気がするんだけど、何か制限でもされているの?」

星梨花「はい。年相応の学力や体力しか無いです」

静香「それまたどうして?」

星梨花「お勉強もアイドル活動も自分で頑張るって決めてますのでっ!」

静香「頑張り屋さんの星梨花らしいわね。偉い偉い」

星梨花「えへへー」

静香(特にオチは無い)


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:18:09.02 ID:5N3fWa2G0

静香「……」ペラッ

星梨花「静香さん、何を読んでいるんですか?」

静香「ん? これは資料として借りた少女マンガよ」

星梨花「わあっ! 私も一緒に読んでみても良いですか?」

静香「ええ、まだ読み始めたばっかりだから一緒に見ましょう?」

星梨花「はいっ!」

静香「……」ペラッ

星梨花「……」ジーッ

ー10分後ー

静香「……」ペラッ

静香(あ、ちょっと過激なシーンだ。星梨花は大丈夫かしら?)チラッ

星梨花「……」カァッ

静香(やっぱり顔が赤くなってる。でも興味しんしんだしこのまま読んじゃおうかな)

ペラッ ペラッ ペラッ ペラッ

静香(うーん、どんどん過激になっていくなぁ。私もちょっと恥ずかしい)

静香(星梨花は……)チラッ

星梨花「……」ピーーーー

静香「無言フリーズのパターンもあるのね」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:20:31.55 ID:5N3fWa2G0

P「大変だ! 皆逃げろ!」

静香「……いきなりどうしたんですかプロデューサー?」

P「今、巨大隕石が地球に落下しようとしてるんだ。落下地点はこの劇場らしい……」

静香「えっ?」

P「俺は他の子たちがちゃんと避難出来てるか見回ってくる! 静香も早く逃げてくれ!」ダッダッダ

静香「え、ちょっと待って。急展開過ぎじゃない?」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:22:36.73 ID:5N3fWa2G0

星梨花「大丈夫ですよ、静香さん」

静香「……星梨花、その恰好は?」

星梨花「これは飛行ユニットを取り付けた戦闘フォームです。パパとママが夜なべして作ってくれました」

静香「その言い方だと手編みのセーターみたいなノリね」

星梨花「私が隕石を止めてきてみせます」

静香「えぇ……。いや流石に避難した方が良いわよ」

星梨花「いけるはずです! たかが隕石一つ、フルカスタムセリカが押してきますっ!」

静香「星梨花……」

静香(今更気付いた。これ絶対夢の世界だ)

星梨花「それじゃあ、行ってきます!」

バシュウウウウウウウウン!!

静香「劇場の天井、突き破って行ったんだけど……」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:23:56.60 ID:5N3fWa2G0

高木『その日、箱崎星梨花は英雄となった』

静香(いきなりナレーションが始まった……。それも高木社長の声で)

高木『単機で出撃し、地球に迫り来る巨大隕石の軌道を逸らして衝突を避けたのである』

高木『もし仮に隕石が地球に衝突していたら、なんやかんやあって地球が滅んでいた。その危機を救った彼女を英雄と言わず何と呼ぼう』

静香(なんやかんやの部分をナレーションしなさいよ)

高木『そのままの勢いでついでにアイドルの頂点にまで登り詰めた星梨花』

高木『トップアイドルにして地球の英雄のアンドロイドが生まれた瞬間であった』


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:25:08.14 ID:5N3fWa2G0

静香「――はっ!」ガバッ

未来「うわっ! びっくりした!」
ksgmri26

静香「あれ……? ここは、事務所?」

未来「おはよー。静香ちゃん、仕事終わって劇場に帰ってきてから、すぐにソファで寝ちゃってたんだよ」

静香「…………あー」

静香(やっぱり……)


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:25:51.21 ID:5N3fWa2G0

星梨花「あっ、静香さん。起きてたんですね」

静香(あっ、フルカスセリカ)

未来「今さっき起きたんだよ。バッて飛び起きて面白かったんだから」

静香「人の寝起きを面白いとか言わない。それより…………星梨花」

星梨花「はい、なんですか?」


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:26:36.86 ID:5N3fWa2G0

静香「ちょっと失礼」サワサワサワサワ

星梨花「きゃっ……あはははは! くすぐったいですよ、静香さんっ」

静香(まぁ流石に開かないわね。安心した……。それと、おへそ可愛い)

未来「あー、静香ちゃんが星梨花にセクハラしてる!」

静香「う、うるさいわね。ちょっとお腹周りを確かめただけじゃない」

未来「いや、その行為がセクハラだと思うんだけど」

静香(ぐう正論)

静香「ごめんね星梨花。寝ぼけてたのかしら、ちょっと顔洗ってくるわね」

星梨花「は、はいっ!」ドキドキ

星梨花(静香さんが私のお腹をさわさわってした時、ちょっとふわふわな気持ちになっちゃった……)ドキドキ

未来「いってらっしゃーい」


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:27:37.06 ID:5N3fWa2G0

バシャバシャ

静香「ふぅ……」

静香(ちょっと夢に引きずられすぎて奇行に走っちゃたわよね、気を引き締めないと)グッ

タマキチャン、コッチニオイデ ウン、ワカッタゾー

静香「……あれ、更衣室の方でなんか声がする。誰か居るのかしら」

―更衣室―

歌織「うふふっ、環ちゃん大好きよ。ちゅーしたくなっちゃうくらい可愛いんだもの」
skrmrkor2

環「くふふっ、たまきもかおり、だいすきだぞ!」
oogmtmk16

歌織「そう、嬉しいわ。それじゃあそんな可愛い環ちゃんにはもっといっぱいシてあげようかしら……。それじゃあまずそのシャツをたくし上げて……」

ガチャ

静香「えっ」

歌織「えっ」


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/11/29(月) 20:31:18.65 ID:5N3fWa2G0

おしまい

夢オチでしめるのはアレなので歌織さんにアレな感じになってもらった




転載元:【ミリマス】星梨花「実は私、アンドロイドなんです!」静香「うん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1638183584/



スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。