スポンサーリンク

トップページモバマス > ルキトレ「ハロウィン強行軍、虎の巻」ユミラウネ「ライオンダケドネッ」

366: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:26:34 ID:Vu0r

ルキトレ「ハロウィン強行軍、虎の巻」ユミラウネ「ライオンダケドネッ」

ハロウィン回。


ぷちシリーズ

ぷちかれシリーズキャラクター名鑑

前回
ヒロミ「昔の話?」聖來「そ、アレはね…」

367: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:26:52 ID:Vu0r

~とある秋の日~

P「うーむ……」

慶「なかなか見つかりませんか」

P「まぁなぁ……こう言っちゃ何だが、デフォルトでも通用するっちゃするからな、あいつらは…」

志保「お疲れ様でーす……あれ、二人して雑誌とにらめっこですか」

しほみに「ペパフェ」

P「ん、おお、お帰り」


368: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:27:05 ID:Vu0r

慶「これなんかどうです?正統派な感じで可愛いと思うんですけど」

P「魔法使いか……ん~、アリと言えばアリ、捻りが欲しいと言えば欲しい……候補の一つだな」

慶「ヒロミちゃんとか絶対似合いますよこれ」

P「ヒロミが魔法使い……?」ホワンホワンホワーン

ヒロミ『私の魔法、迂闊に触ると火傷するよ♪』ポォッ…

P「かわいい」

慶「ですよね」


369: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:27:18 ID:Vu0r

志保「おー、何の話かと思ったらそういう……ハロウィンの仮装ですか」

しほみに「パフォマ」

P「そういう事、元で充分と言えばそうなんだけどさ」

志保「さしずめちひろさんはサタンとかですかね、こないだも私のとっといてたプリンを食べ」

ちひろ「志保様」ギラリ

志保「いい、いたんですか!!?」



スポンサーリンク



370: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:27:31 ID:Vu0r

ちひろ「そりゃいますよ事務員ですよ、ねえ」

ブルブ「ブフォ」

志保「あ、警備員さんもお疲れ様です」ピシッ

ブルブ「ブ」ピシッ

志保「というか、直接みんなに聞いたらいいじゃないですか、どんなアイデアが出てくるかわからないですけど」

P「今回の企画はな、サプライズも入ってるんだよ。本人にはナイショで、衣装を貰った時の反応込みで動画にするの」

志保「成程、メイキング的なやつですか」


371: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:27:45 ID:Vu0r

しほみに「サパライズ?」

しほみに「パフェ!」ハイハイ

P「お、何か提案か?」

しほみに「パーフェクト パッフィング」フンス

P「…やたら難解だなお前」

しほみに「パフェ…」エート

しほみに「パッフェ」ハイッ

P「これは…?」


372: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:27:59 ID:Vu0r

志保「レインボーマカロンゴールドクラッシュスペシャルパフェですね」

P「レインボーマカロンゴールドクラッシュスペシャルパフェか、なるほど…で、そのレインボーマカロンゴールドクラッシュスペシャルパフェが何だって言うんだ」

しほみに「パフェライズ!」

志保「パフェを食べようとしたらパフェの中から突然みんなが現れたら!という」

P「ぷちあいりかよ」


373: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:28:17 ID:Vu0r

慶「でも確かにアイデア自体は何か可愛らしくて面白くないですか?少し予算はかかると思いますけど」

P「まぁ、プロモーション的にはそれも一つだが、今はあくまで衣装の話だからな……保留しておこう、あと…」

ヒロミ『わわっ、パフェが溶けちゃうっ、プロデューサーさん、急いで撮って!』

P「……ってなりそう」

慶「実際に巨大パフェに潜らなくても特殊撮影とかで何とか……」

P「……でもクリームまみれのヒロミか……………エッッッ」

ちひろ「どちらにしろ予算は必要ですけどね」ゴホン


374: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:28:32 ID:Vu0r

志保「それを言うなら、衣装はいいんです?」

ちひろ「大丈夫です、その辺は私がちょちょーっと」

志保「あ、コス魔だった」

ちひろ「誰がコス魔ですか」

~~~


375: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:28:44 ID:Vu0r

~そんなこんなで撮影日~

夕美「これ、私の衣装?ムチとかあるけど、何だろ?」

P「花の猛獣使いってコンセプトになった。そのムチはイバラだな」

夕美「花なのに猛獣使いなの?……しっぽついてるよ?」

P「フラワーライオンだよ」

夕美「フラワーライオン」ホエー


376: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:28:59 ID:Vu0r

P「そっちはどうだ、終わったか?」

ぷちかれ「チャボチャー!」パタヒラリ

ヒロミ「わっ、ぷちかれちゃん待って待って、まだ服のボタンとじれてないよっ」

ぷちかれ「ポチャ」フヨヨヨ

P「ポッチャマかお前は」


377: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:29:13 ID:Vu0r

ヒロミ「……あ、えと…」ガチャリ

慶「わ…」

P「…………」スーッ……ハァァァ

夕美「無言で深呼吸してるよ」

慶「いや……わかります気持ち……」

P「ド正統派だけど…いいだろ、ヴァンパイアサラマンダー」

ヒロミ「吸血鬼なのか竜なのかはっきりしないけどね、あはは」


378: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:29:27 ID:Vu0r

P「まぁ、確かにしっぽの太さとかはそのまんまだけど、一応この為にちひろさんがしっぽ袋を作ってくれたんだよな」

ヒロミ「しっぽもお洒落するのとか、初めてだから……どうかな、変じゃないかな…自分じゃわからないし」

P「どうってお前……」

P「……」スーッ……

ヒロミ「わかったから!!」


379: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:29:39 ID:Vu0r

ぷちかれ「オイシイネェ」カジカジ

慶「プロデューサーさん、事件が発生しています」

夕美「ありゃ、頭のかぼちゃ齧ってるよ」

P「折り込み済だ、ちゃんと撮影してるからな、ぷちかれが齧った状態のかぼちゃをそのままぷちかれには被って貰う」

夕美「ジャックランタンもどきになるねっ」

P「よし、ハロウィンまで日がない、撮影して編集、特殊効果や楽曲その他、強行軍だが俺も頑張る、頼むぞ皆」

「「「おーっ!」」」「オイシイヨ!!!」

※かぼちゃはぷちかれの顔上半分見えるくらいまで食べたそうです。


380: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:29:53 ID:Vu0r

~ちょっとえっちなおまけ~

ヒロミ『……もう、こんなにべとべとにして……すっかりクリームまみれになっちゃった…ふふっ』

ヒロミ『だめだよ、ちゃんと全部食べて、ね…?』トローン

~~~


381: ◆6RLd267PvQ 22/10/03(月) 11:30:03 ID:Vu0r

P「って事になるじゃないですか、しほみにのアイデアだと」

番組D「Pちゃんもスキモノだよねぇ」ハハハ

P「よくないですよ、健全な男子諸君がクリームまみれのヒロミで発情なんかした日には」

番組D(親心……かなぁ)

おわれ。





転載元:ルキトレ「ハロウィン強行軍、虎の巻」ユミラウネ「ライオンダケドネッ」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1657949582/



スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。