スポンサーリンク

トップページモバマス > 【デレマス】卯月「13回目」凛「ローテ漫才」未央「卒業」

2: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 00:57:57.11 ID:dCdwOqZK0


イェスゥイー ガンガン ガンガン ガンガン ガンガン ガーン!!

未央
「どーもっ! ニュージェネレーションです!」

卯月・凛
「「よろしくお願いしまーす!」」

未央
「さぁ、久しぶりに3人での漫才だね」


「うん、頑張ろう」

卯月
「はいっ! 頑張っていきましょう!」

前スレ
【デレマス】卯月「NGが送る」 未央「ローテーション漫才」 凛「デートに誘う」
【デレマス】卯月「2回目の」 未央「ローテ漫才」 凛「食リポ」
【デレマス】卯月「3回目の」 未央「ローテ漫才」 凛「ツッコミ」
【デレマス】卯月「4回目の……あれ?」美穂「ど、どうも……」
【デレマス】凛「5回目だね」奈緒「あたしが漫才……」
【デレマス】未央「6回目だよ!」茜「張り切っていきましょう!」
【デレマス】卯月「7回目」凛「ローテ漫才」未央「コンビニ」
【デレマス】卯月「9回目」凛「ローテ漫才」未央「サムライ」
【デレマス】卯月「10回目」凛「ゲスト」未央「持田亜里沙」
【デレマス】卯月「11回目」凛「ゲスト」未央「土屋亜子」
【デレマス】李衣菜「12回目」みく「アスタリスク漫才にゃ」

3: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 00:58:25.40 ID:dCdwOqZK0



「卒業シーズンだね」

卯月
「夜の学校で窓ガラスの割られるシーズンですね」


「何そのシーズン。いや、尾崎さんの方じゃなくてね」

未央
「僕は君を卒業するよ切ない気持ちとともに?」


「ガガガSPでもなくて」
「歌じゃなくて。学校の話、私たちが普段通ってる学校の話ね」

卯月・未央
「「あ~~」」


「あーじゃないでしょーよ」


4: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 00:59:05.54 ID:dCdwOqZK0


卯月
「寂しくなる時期ですね」


「そうだね。でも、新しいステップに進むんだから、心から送り出してあげなきゃ」

未央
「そうだね」


「卒業式といえばさ」

未央
「といえば?」


「楽しかったー」

卯月
「運動会ー」

未央
「あ~、やったやった。小学校はそれやったね」



スポンサーリンク



5: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 00:59:35.35 ID:dCdwOqZK0



「思い出に残ったー」

卯月・凛
「「文化祭ー」」


「白熱した枕投ー」

未央
「は?」

卯月
「修学旅行―」

未央
「いやいやいや。せっかくの旅行、一番の思い出がホテルで暴れたことでいいの?」
「というか、なんでしまむーは合わせられるのさ」


「ぶっちゃけ一番盛り上がるのホテルの夜だよね」

未央
「いやそうかもしれないけれど!」
「ああもう、しぶりんに先導は任せておけないね。私がやる!」


6: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:00:06.12 ID:dCdwOqZK0


未央
「楽しかったー」

卯月・凛
「「運動会ー」」

未央
「「思い出に残ったー」」

卯月・凛
「「文化祭ー」」

未央
「思わず飛び降りたー」


「清水の舞台ー」

卯月
「死にます。絶対に真似しないでください」

未央
「刺激の欲しい年ごろなんだよ」

卯月
「シゲキックスでもしゃぶっててください! ちっちゃい子まねしちゃったらどうするんですか!」
「私が先導やります!」


7: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:00:38.68 ID:dCdwOqZK0


卯月
「楽しかったー」

凛・未央
「「運動会ー」」

卯月
「思い出に残ったー」

凛・未央
「「文化祭ー」」

卯月
「突然鹿に追い掛け回されたー」

未央
「奈良公園ー」


「じゃないよ。もっと素敵な思い出いろいろあったでしょ?」

卯月
「流石に死んじゃうかとおもったんですが、すごい虚無僧さんが現れて、助けてくれたんですよ!」
「ちょっとときめいちゃいました」


「そんなバイオレンスなメモリアルいらないから。私先導やるよ」


8: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:01:16.99 ID:dCdwOqZK0



「楽しかったー」

卯月・未央
「「運動会ー」」


「平均台を、抱えて走ったー」

未央
「は?」

卯月
「借り物競争ー」


「無事にゴールできたのはー」

卯月
「6名だけでしたー」

未央
「誰だよお題用意したの! バカでしょ!?」


「お題がメガネだと、ついついかけちゃうよね」

未央
「それはあるある。さぁ代わって」


9: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:01:53.89 ID:dCdwOqZK0


未央
「楽しかったー」

卯月・凛
「「運動会ー」」

未央
「白熱のあまりけが人続出ー」

卯月
「えっ?」


「騎馬戦ー」

未央
「流血で白球も真っ赤に染まったー」


「玉入れー」

卯月
「そんな運動会中止してください!」
「さっきから未央ちゃん過激すぎませんか!?」

未央
「刺激の欲しい年ごろなんだってば」

卯月
「わたパチでも食べててください! チェンジです!」


10: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:02:26.74 ID:dCdwOqZK0


卯月
「楽しかったー」

凛・未央
「「運動会ー」」

卯月
「また2秒、世界を縮めたー」


「えっ?」

未央
「徒競走ー」

卯月
「情熱思想理念頭脳気品優雅さ勤勉さ、そして何よりもー」

未央
「速さが足りないー」


「卯月、それ言いたかっただけでしょ」

卯月
「ばれちゃいました? えへっ」


「ああもう可愛いなぁ。でも代わって。」


11: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:03:02.32 ID:dCdwOqZK0


「思い出に残ったー」

卯月・未央
「「文化祭ー」」


「かぶりにかぶったー」

卯月
「喫茶店ー」

未央
「まぁ、よくあるよねぇ」


「採用された第二候補ー」

卯月
「休憩所ー」

未央
「テンション落ちすぎでしょ!? 喫茶店以外にも楽しい出し物あるから!」
「チェンジ! 私がやる!」


12: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:03:42.17 ID:dCdwOqZK0


未央
「思い出に残ったー」

卯月・凛
「「文化祭ー」」

未央
「みんなで作ったー」

卯月・凛
「「可愛い衣装ー」」

未央
「引っかかってしまったー」


「風営法ー」

卯月
「なにしたんですか!? 風営法に引っかかる文化祭ってなんですか!」

未央
「いやー、みんな刺激に飢えててねー」

卯月
「暴君ハバネロでも食べててください!」
「っていうか、全部刺激で押し通す気ですか? チェンジです!」


13: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:04:09.67 ID:dCdwOqZK0


卯月
「思い出に残ったー」

凛・未央
「「文化祭ー」」

卯月
「とっても盛り上がったー」

凛・未央
「「軽音楽ライブー」」

卯月
「叩き壊したギターはー」

未央
「13本ー」


「ギター叩き壊すロックバンドって今時いるの?」

卯月
「過激なパフォーマンスにストップをかけたのはー」

未央
「火災報知器ー」


「素人が調子乗りすぎた結果がこれだよ!」

卯月
「火は危ないですからね。ちゃんと許可とってから扱いましょう」


「まず学園祭ライブでそんなパフォーマンスしちゃだめだから」


14: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:04:40.48 ID:dCdwOqZK0


未央
「ま、私たち三人の手にかかれば、感動的な式も一瞬で台無しだよね」


「そんな誇らしげにすることじゃないからね」

卯月
「卒業式といえば、卒業証書の授与。あれが始まるとああ卒業だなぁって気がしますよね」


「あ~、私アレ長ったらしくて好きじゃないかな」

未央
「いや、好きじゃないってなにさ」


「もっと効率的にできるはずだよ。私校長先生やるから、未央受け取ってよ」

未央
「うん、まぁ、そういうなら」


15: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:05:52.78 ID:dCdwOqZK0



「卒業証書、授与。平成27年、3月マル日」
「卒業、おめでとう」

未央
「ありがとうございます」


「一番上から一枚とって、後ろに回して」

未央
「しらけるわ! 感動的な式で身も蓋も無いこと言うな!」
「ルールは理解したから代わって」


「ルールて」


16: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:06:20.54 ID:dCdwOqZK0


未央
「卒業証書、授与」
「おめでとう」

卯月
「ありがとうございます」

未央
「残りは、それぞれの教室に配布してありますので、各自帰りに持って帰ってください」

卯月
「横着しないでください! せめて手渡してください」
「私が校長先生です。代わってください!」


17: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:07:05.93 ID:dCdwOqZK0


卯月
「卒業証書……が欲しいのなら、この私に勝ってみせなさい!」
「勝者だけが、この学校を卒業できるのです!」


「漫画の読みすぎだよその校長! 実際いたら鬱陶しいよ!」

卯月
「ちなみに、勝負の方法はマリオパーティです」


「三人と対戦するにしても何回戦やるつもり!? もっとお手軽なのあったでしょ!?」
「チェンジ!」


18: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:07:34.57 ID:dCdwOqZK0



「卒業証書、授与」
「よく、卒業できましたね」

未央
「校長ひどっ!? 素直に祝ってよ!」


「5年間の高校生活は、楽しかったですか?」

未央
「2年もダブってたの私!? 感動とは別の意味で泣きそうだよそれ!」
「校長はそんなひどいこと言わない! チェンジ!」


19: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:08:08.04 ID:dCdwOqZK0


未央
「卒業証書は黒やぎさんが読まずに食べた」

卯月
「仕方ないで済ませられる問題じゃないですよそれ!?」

未央
「今、かわりの証書用意してるから、もう一年頑張って」

卯月
「強制的に留年ですか!? 証書無くても資格はあるでしょう!?」
「管理体制を強化してください! チェンジです!」


20: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:09:03.43 ID:dCdwOqZK0



卯月
「卒業証書、一枚2000円からスタート!」
「2100! 2300! 3200! 5000! 5000出ました!」


「オークションを始めない!」

未央
「30000円!」


「一気に値段を釣り上げない!」


21: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:10:54.11 ID:dCdwOqZK0


未央
「……ま、卒業式も大事だけどさ、一番大事なのは卒業したって言う事実だよね」
「12,15,18になったから卒業じゃなくて、卒業したんだからもう一回り大人にならなきゃ」


「未央は2年ダブってるけどね」

未央
「ダブってないから! この漫才はフィクションです!」

卯月
「取られました!?」


22: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:12:23.19 ID:dCdwOqZK0



「でもまぁ、未央の言う通りだよね。たまにハメ外す人もいるけど、ほどほどにね」
「お酒なんて絶対だめだからね?」

卯月
「窓ガラス、割りすぎちゃだめですよ?」


「まず、割っちゃだめだからね?」

卯月・未央
「「この支配からの 卒業」」


「君らカラオケ行きたいだけでしょ」

卯月・未央
「「えへへ」」


「……もういいよ」

卯月・凛・未央
「「「どーも、ありがとうございましたー!」」」


23: ◆fhVo2.iXFg 2016/03/15(火) 01:14:41.83 ID:dCdwOqZK0


~終幕~
*カラオケ行きたいと、歌ネタ増えるよね





転載元:卯月「13回目」凛「ローテ漫才」未央「卒業」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1457971056/



スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
米や※または#の後に数字を入力するとコメント欄へのアンカーが表示できるかも。